腹筋エクサの動画も!【美腹筋チャレンジ】優勝者を決する投票がスタート

3か月で腹筋に磨きをかける”美腹筋チャレンジ”。3名の参加者にチャレンジの感想を聞いた。自慢の”美腹筋エクサ”も教えてもらったから、ボディメイクの参考にして。

國井美沙妃さん「引き締まった腹筋は、モチベーションUPの源」

BifukkinChallenge_vote_misaki08

國井美沙妃さんは4月まで暗闇ボクササイズ専門スタジオ「b-monster」のインストラクターを務め、現在はパーソナルトレーナーとして活動。そんな彼女にとって腹筋は以前から、体の状態を測る指標であり、もっとも注意して鍛えている部位だったとか。

「ホルモンの影響を受ける女性にとって、腹筋はもっとも鍛えづらいパーツ。気のゆるみが反映されやすく、見ればすぐに変化がわかリます。だからこそ、腹筋が引き締まっていると、日頃のトレーニングのモチベーションも上がるんですよね」(國井さん。以下、「」同)

BifukkinChallenge_VOTE002

これまでも腹筋トレーニングを日課にしてきた國井さんだけれど、チャレンジ中はいつもより食事に気をつけたそう。

「普段から節制をしてはいるんですが、友人との食事でもスイーツを控え目にしたり、小麦粉を使った炭水化物を避けたり…。甘いものも大好きなんですが(笑い)。意識しているとやはり体の締まり方が違いますよ」

國井美沙妃さんの【美腹筋エクサ】

腹筋エクサのレパートリーを誇る國井さん。今回、教えてくれたのは、寝転んで行う「リバースプランク」。下腹部に加え、腿裏とお尻にも効果が期待できるという。

「片足を伸ばして、脚を上下に動かします。膝を90度にキープし、お尻が下がらないように注意を。脚が上がっているときに、呼吸を吐くのがポイントです」

中北成美さん「トレーナーのアドバイスや海外のサイトを参考にしました」

BifukkinChallenge_vote_narumi08

モデルを本業とする中北成美さんにとっては、均整がとれた体が理想。ひとつの部位を意識して鍛えたのはこれが初めて、と話す。

「職業柄、キックボクシングなどの運動を習慣にしていて、全体的に引き締まってメリハリがついたボディメイクを心がけてきました。二の腕や太もも、腹筋など、どこかを集中して鍛えるというわけではなく、気になったときにその部分を強化するエクササイズを足す程度でした」(中北さん。以下、「」同)

BifukkinChallenge_VOTE003

今回、トレーナーに聞いたり、海外のサイトを調べたり、と腹筋についていろいろと勉強したそう。

「これまで自宅ではストレッチやヨガがメインだったのですが、チャレンジのために筋トレもしっかりしました。今後は子どもの頃からやっていた水泳なども取り入れて、さらにトレーニングを続けていきたいですね」

中北成美さんの【美腹筋エクサ】

中北さんが披露してくれたのは、海外のインスタグラマーを参考にしたという美腹筋エクサ。肘をついたプランクを行いながら、腰を左右にツイストするこのエクサは、縦筋作りに効果的なのだとか。

「コツはお尻を高く上げ過ぎないこと。腕の力に頼らず、腹筋を締めるイメージで行います」

山下あさみさん「プランク系のエクサで下腹部を特に強化」

BifukkinChallenge_vote_asami01

ヨガインストラクター、パーソナルトレーナーとして働く山下あさみさんは、チャレンジ前からインスタグラムに縦筋が入った腹筋の投稿が。でも鍛えようとしての結果ではなかったのだとか。

「脚や背中を鍛えつつ、食事を節制していると、お腹の脂肪が薄くなって、自然とお腹がシックスパックに割れてしまうんです(笑い)。でも、そもそも腹筋が苦手なこともあって、お腹を意識して鍛えたのは今回が初めてでした」(山下さん。以下、「」同)

BifukkinChallenge_VOTE004

まずは、一般的に縦筋に効くといわれる「スクワット」にトライ。ところが、なかなか効果を得られなかったそう。

「腹筋系のエクササイズも試してみましたが、私の体には合わないみたいで。そこでプランク系に転換して、体を横や下に向けたり寝転んで脚を上げたり…といろいろアレンジを。割れずらい下腹部を意識して鍛えました」

山下あさみさんの【美腹筋エクサ】

山下さんがご紹介するのは、くびれに効くエクサ。骨盤をしっかり上に持ち上げるよう意識するのがコツと話す。

「肩から膝までが一直線になるように気をつけて、恥骨を前に押し出すイメージで行ってください。膝を真っ直ぐにして行うとさらに負荷が上がります」

あなたの投票で決まる!いちばん好みの”美腹筋”に一票を

BifukkinChallenge_VOTE07

参加したのは、パーソナルトレーナーの國井美沙妃さん、モデルの中北成美さん、ヨガインストラクターの山下あさみさん。それぞれが独自のメソッドで、”美腹筋”に磨きをかけた。

その優勝者をみなさんの投票で決定。A、B、Cの腹筋からあなたの好みの”美腹筋”を選んで、下から投票を。

投票はこちらから!

→投票は終了しました。

投票期間は、2017年5月8日(月)から22日(月)まで。女性は自分が憧れる”美腹筋”を、男性は美しいと感じる腹筋を選んで1票を投じて!

写真・動画/瀬尾直道、松隈直樹

【これまでの経過】
【WEEK12】「短期集中ダイエット」のコツを指南!
【WEEK11】筋トレ女子が愛用するトレーニングギアは?
【WEEK10】人気急上昇中のプロテイン、摂取のコツを伝授
【WEEK09】スリム美人が体型を引き立てるコツを伝授!
【WEEK08】痩せ体質を作る睡眠のコツは?
【WEEK07】スリム美人がお風呂で必ずするコトは?
【WEEK06】女子の“理想の腹筋”と役立つエクサは?
【WEEK05】モチベーションを維持するコツを伝授!
【WEEK04】体型維持に役立つフィットネスウェアは?
【WEEK03】きれいな筋肉を作る食事は?
【WEEK02】スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?
【WEEK01】忙し女子にオススメの筋トレを伝授!
【WEEK00】人気インスタグラマー3名が“美腹筋”作りスタート

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事