【月齢ダイエット】4月19日「山羊座の下弦の月」は断捨離で痩せ効率UP!

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month

写真/アフロ

4月19日は「山羊座の下弦の月」で、人の手を借りると効率が上がり、超スピーディにダイエットが進みます。エステや整体に行ったり、ダイエットの専門家の話を聞いたりしてみては?

* * *

月は約29日の間に、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返していますが、この満ち欠けは女性の体とリンクしていて、月を意識するだけでダイエットやアンチエイジングに効果があるといわれています。つまり月は美容に密接に関わっているんですね。

そして、月が満ちていくきは私たちの体も吸収しやすくなり、欠けていくときは排出しやすくなるので、この月の作用をダイエットに生かすと効率よく痩せることができますよ。

「下弦の月」は新月(ほとんど月が見えない状態)に向かっていく途中経過なので、「発散」や「放出」のタイミング。つまり、食べても吸収しにくいので、ちょっとなら、甘いもののご褒美を自分にあげてもいいかもしれません。

運動を習慣化するチャンス!

下弦の月_20161221キャメ

4月19日は「山羊座の下弦の月」。「山羊座」というのは、私たちが知っている星占いの星座とは関係なく、“月が「山羊座」の位置にある”ということです。

「山羊座」の時期は秩序や決まり事を守りたくなるので、時間管理を見直すのに最適といわれています。

ダイエットスケジュールを組んで、規則正しい健康的な生活に切り替えたくなります。さらに、コツコツとジムに通うことや、朝のジョギングやウォーキングなどが苦じゃないのも今のタイミング。日々の運動が習慣化できるチャンスなので、ぜひトライしてみてください。

無駄を省くことが課題に

「山羊座」の時期は“余計なものがある”と落ち着かない、集中できない、やる気が起こらない…という状態に陥ります。「断捨離」が最重要課題で、もし部屋に不要なもの、使っていないが溜まっているのなら、思い切って処分しましょう。

断捨離_20170419キャメ

部屋の中の「断捨離」とダイエットは関係ないのでは?と思うかもしれませんが、部屋に不要なものがあちこちにあふれていると、それらにエネルギーが奪われてしまい、疲れやすくなるし、やる気もダウン…。ダイエットのペースに悪影響が出ると思うのです。

「部屋の大掃除をして不要なものを処分したら痩せた!」というのはよくある話。心が軽やかになって行動力がアップするからだと思うのですが、ストイックに頑張れる今だからこそ、「断捨離」を敢行してみませんか?

【次ページでこの時期ダイエットに重要な行動を解説!】

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。

FEATURE

さらに見る

You might also like...