スリム美人が体型を引き立てるコツを伝授!【美腹筋チャレンジ】9週目の「腹筋トレ」報告も

暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクターを務める國井美沙妃さん。お気に入りのブランドは、以前、勤めていた「ZARA(ザラ)」と話す。

【ファッション】体のラインが出る服は、食べ過ぎ防止にも◎

モデルを務めているファッションブランド、「MINERAL(ミネラル)」の洋服も、よく着ているという國井さん。この春、購入したアイテムでは、クロップドのトップスやスキニーパンツがお気に入り。

「体のラインが出る服を着るときのほうが、ごはんを食べ過ぎないように意識しやすい。そのため、原則、上下ともにゆったりしたシルエットの服を組み合せないようにしています」(國井さん。以下、同)

女性らしい体の美しさを見せるには、ウエストかヒップ、どちらかのラインが分かるアイテムをチョイスするのが、國井さんのこだわりだそう。

【腹トレ報告】朝のボクシングフィットネスで脂肪燃焼効果を狙う


今週は朝から3回ほど、職場である「b-monster」でレッスンを教えたり、受けたり。

インターバルトレーニングとボクシングを両方やりました。b-monsterのレッスンは、アフターバーン効果が高いので、朝いちばんにやると1日中の代謝を上げることができるのでとても効率的なんです」

朝にレッスンを受けていたので、ランニングは仕事帰りの夜に。とはいえ、桜も満開というもののまだ肌寒い日も多かった今週、ランニングはジムのマシンがメインだったとか。

外を走る場合は、最寄りの駅からみなとみらいまで往復することが多いです。距離は8〜10kmほどで、間にストレッチ20分をはさむようにしています。みなとみらいまで出ると、平らな道が多くて景色もいいので、走っていてて本当に気持ちいいんです」

國井美沙妃(くにい・みさき)

misaki.kunii.03_week9

1992年11月17日生まれ、神奈川県出身。今、人気の暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクター。フリーランスのモデルとしても活躍している。座右の銘は、「運動=自分磨きの時間」。インスタグラムアカウントは、@misaki.kunii

誰の腹筋がいちばん? 優勝者を決める投票に参加を!

20170201

特別企画「美腹筋チャレンジ」は期間中、毎月1回の読者参加型アンケートで、3人の中からいちばんの“美腹筋”の持ち主を決定するもの。参加方法は特設ページ下部のアンケートフォームで、質問に沿ってクリックしていくだけ。毎週の彼女たちの頑張りをチェックし、ぜひ投票に参加して。

※投票は終了しました。

ダイエットやボディメイクに励む女性は、彼女たちのチャレンジを参考にしつつ、ぜひ一緒にチャレンジしてみて。「われこそは!」と思う人は、腹筋チャレンジに励む写真に方法をコメントで付け、「#DIETポストセブン_美腹筋チャレンジ」でインスタグラムに投稿を。夏までに美腹筋を実現しよう!

【これまでの経過】
【WEEK8】痩せ体質を作る睡眠のコツは?
【WEEK7】スリム美人がお風呂で必ずするコトは?
【WEEK6】女子の“理想の腹筋”と役立つエクサは?
【WEEK5】モチベーションを維持するコツを伝授!
【WEEK4】体型維持に役立つフィットネスウェアは?
【WEEK3】きれいな筋肉を作る食事は?
【WEEK2】スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?
【WEEK1】忙し女子にオススメの筋トレを伝授!
【WEEK0】人気インスタグラマー3名が“美腹筋”作りスタート

【関連する記事をチェック!】
ぽっこりお腹を改善!【ながらエクサ】でインナーマッスルを強化
駆け込みでボディメイク!ヴィクシー・エンジェル4人のエクササイズ方法
ツボを刺激して、脂肪を撃退!「腎マッサージ」でお腹痩せを実現
我慢は間違いが新常識!最新栄養学が提唱する“太らないおやつ”のルール
体型カバーもばっちり!人気ブランドの最旬フィットネスウェア6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事