ダイエットに◎。栄養バランス抜群の「もち麦おにぎり」レシピ4選

もち麦ごはんに「たんぱく質」「ビタミン」「ミネラル」をプラスしたおにぎりは、栄養バランスもよくてダイエットに最適。いずれも具だくさんだから、満足感も得られるはず。

しらすとひじきで足りない栄養をカバー「ひじきとかりかり梅のいなり」

1712_mochimugi_B_800px

【作り方(2個分)】
【1】もち麦ごはん(2杯分)に、戻した芽ひじき(10g)、刻んだかりかり梅(4個)、しらす(小さじ4)、ごま(少々)を入れて混ぜ、俵形に握る
【2】市販のいなりずし用油揚げ(2枚)に、【1】を半量ずつ詰める

【このおにぎりに含まれる栄養素は?】
[たんぱく質]しらす[ビタミン]ひじき[ミネラル]ひじき、かりかり梅、ごま[食物繊維]ひじき[カルシウム]しらす、ひじき

3種類の食感で食べ応えあり!「桜えびとザーサイのおにぎり」

1712_mochimugi_C_800px

【作り方(1個分)】
【1】フライパンにごま油(小さじ1/2)を熱し、桜えび(3g)、粗みじん切りにしたザーサイ(5g)を炒める
【2】もち麦ごはん(1杯分)に、【1】、刻んだ三つ葉(2本)、青のり(小さじ1)を入れて混ぜ、おにぎりにする

【このおにぎりに含まれる栄養素は?】
[たんぱく質]桜えび[ビタミン]三つ葉、ザーサイ、青のり[ミネラル]ザーサイ、青のり[カルシウム]桜えび

こってりツナマヨに塩昆布がアクセント「ツナと塩昆布のおにぎり」

1712_mochimugi_D_800px

【作り方(1個分)】
【1】ツナ水煮缶(1/4缶・約70g)は水分を切り、マヨネーズ(小さじ1)を入れて和える
【2】きゅうり(1/6本分・約10g)は薄い輪切りにし、塩(少々)を振り、3分置いたら水気を絞る
【3】もち麦ご飯1杯分に、【1】と【2】、刻んだ塩昆布(2g)を入れて混ぜ、おにぎりにする
【4】のり(1/4枚)を巻く

【このおにぎりに含まれる栄養素は?】
[たんぱく質]ツナ[ビタミン]ツナ、きゅうり[ミネラル]ツナ、のり、塩昆布[食物繊維]塩昆布

彩り豊かな「もち麦おにぎり」はお花見ランチでも喜ばれそう。まとめて作って、女友達にもおすそ分けを。

レシピ作成・調理・スタイリング/柳瀬真澄
写真/坂本道浩

※女性セブン2017年3月23日号

【関連する記事をチェック!】
【実践編】最短2週間で効果が期待できる「もち麦ダイエット」
【知識編】食べるだけで痩せて、腸も肌もキレイになる「もち麦ダイエット」
専門家が回答。食物繊維が“大人のダイエット”に必須の理由
【今が旬!】苦味成分がダイエットに◎!「菜の花」の痩せレシピ6選
【やせおか】全部、新作!たんぱく質×痩せ食材の「主菜レシピ」3品

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事