ツボを刺激して、脂肪を撃退!「腎マッサージ」でお腹痩せを実現

六本木・寺林治療院院長の寺林陽介さんに、腎のツボを刺激して痩せ体質を実現する「腎マッサージ」を教えてもらった。全5STEPのマッサージの最後はこちら!

STEP5 特に腎臓に効く腎兪と志室をもみ、疲れ知らずの体に

両手の第3関節で腰の筋肉を強めに押す。

1713_jin_massage_17

【1】第3関節で志室を押しながら左右にグリグリともむ

1713_jin_massage_18

【2】第3関節で腎兪の外側を押しながら左右にグリグリともむ

1713_jin_massage_19

【3】第3関節で腎兪を押しながら左右にグリグリともむ

5STEPを終えると、体が温まり、汗や尿が出やすくなるはず。マッサージ後は水やぬるま湯を飲んで、しっかりと水分補給をしておこう。

写真/政川慎治

参考資料/『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい』(アスコム)寺林陽介著、内野勝行監修

※女性セブン2017年3月30日・4月6日号

【関連する記事をチェック!】
ぽっこりお腹も改善!息をするだけでバストアップする「美腹呼吸」
研究で発覚。らっきょうを食べて、腸内に“痩せ菌”を発生!
【ダイエットなんでもQ&A】1日たった3セット!「椅子ランジ」で脂肪をリセット
ぽっこりお腹を改善!【ながらエクサ】でインナーマッスルを強化
女子の“理想の腹筋”と役立つエクサは?【美腹筋チャレンジ】6週目の「腹トレ」報告も

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事