黒と青を同じ分量が大人。機能高くデザイン◎の「NIKE」の最旬ランニングコーデ

そろそろ寒さも落ち着く頃。夏までに美痩せを目指して、ランニングをスタートしてみては?そこで今回は、スタイリストの坂本祥子さんが、スポーツ女子に絶大な人気を誇る「ナイキ(NIKE)」の最新ランニングウェアをセレクト。

SakamotoShoko_running_20170314_01

写真手前より時計回りに、「ルナグライド8」1万4040円、「DRI-FIT(ドライフィット) コアシティ S/S トップ」5400円、「IMP LT(インポッシブリー ライト)PR フーディジャケット」1万2960円、「ナイキプロ ハイパー クラシック ブラ」6480円、「ゾーナル ストレングス ランニング タイツ」1万6200円、「エリート ランニング ライトウェイト ノーショウ ソックス」1296円、「DRI-FIT(ドライフィット) モダン テンポ アンラインド ショート」4860円

【NIKE】黒と青を同じ分量で。スピード感を感じさせる大人コーデ

今季のナイキのブルーはどことなくシック。同分量の黒をバランスよく合わせることで、シックなコーディネイトに仕上げたい。

まずは速乾性を誇るTシャツ「DRI-FIT(ドライフィット) コアシティ S/S トップ」(5400円)と、ショーツ「DRI-FIT(ドライフィット) モダン テンポアンラインド ショート」(4860円)をチョイス。

「DRI-FIT コアシティ S/S トップ」は広い袖ぐりとややゆったりとした着心地が特徴。「DRI-FIT  モダン テンポ アンラインド ショート」は前モデルよりも低い位置にウエストバンドを配置することで着用の快適さをアップ。エンボス加工素材だから、色あせづらいのもうれしい。

運動中に欠かせないスポーツブラだけれど、ランニング用にはミディアムインパクトの運動への対応モデルでOK。「ナイキプロ ハイパー クラシック ブラ」(6480円)は、着圧感のある素材と伸縮性が高いチェストバンドが、バストを快適な状態でホールドしてくれるとか。

また見逃しがちだけれど、ソックスもランニング専用が◎。「エリート ランニング ライトウェイト ノーショウ ソックス」(1296円)は、左右それぞれの足に合わせた形状の上、土踏まず部分に着圧が強い素材を配置。しっかり足にフィットして、疲労しすぎないようにサポートしてくれる。

【次のページで、マストバイの注目アイテムを説明!】

スタイリストの坂本祥子さんが、「ナイキ(NIKE)」から最新アイテムをピックアップ。機能性が高く、デザインも◎なアイテムは次の3つ!

【PICK UP 01】持ち運びも楽!パッカブルが便利なパーカー

SakamotoShoko_running_20170314_01d

撥水性に優れたナイロン素材を使った「IMP LT(インポッシブリー ライト) PR フーディジャケット」(1万2960円)は、雨天でも快適な着心地をキープしてくれる優れもの。なにより便利なのは、超軽量でパッカブルなところ。好みのフィット感にフードを調節できるのもうれしい。

【PICK UP 02】運動効果を引き上げるランニング専用タイツ

SakamotoShoko_running_20170314_01b

1月12日(金)から販売スタートした「ゾーナル ストレングス ランニング タイツ」(1万6200円)は、効率よく運動効果を得るための工夫を凝らしたタイツ。ワークアウト用の「ナイキ ゾーナル ストレングス トレーニング タイツ」(1万6200円)も同時に発売している。

ランニングのパフォーマンスを引き出す「ゾーナル ストレングス ランニング タイツ」は、ももとふくらはぎの部分の着圧を高めて、筋肉の振動を抑圧。さらに、本体に4方向に伸びる通気性のある素材を使用することで、腰と膝の動きやすさを高めているという。

【PICK UP 03】アッパー部分がメッシュで暑い季節も履き心地◎

SakamotoShoko_running_20170314_01c

「ルナグライド8」(1万4040円)は、普段のトレーニングからフルマラソンまで対応するモデル。軽量ながら抜群のクッション性と安定した履き心地を誇るので、これから走りはじめる初心者にも◎。アッパー部分はメッシュ加工のニットだから、暑い季節の足ムレも心配不要。

シンプルデザインでブラックのシューズは、普段のファッションにも取り入れやすいはず。

【データ】
ナイキ(NIKE)
電話:0120-6453-77(カスタマーサービス)
http://www.nike.com/jp/ja_jp/

撮影/瀬尾直道

【関連する記事をチェック!】
【最旬ランニングコーデ】爽やかブルーの「プーマ」で春ラン!
【最旬ランニングコーデ】「ニューバランス」でタフでクールに決める
【最旬ランニングコーデ】今、注目の“アスレジャー”にも◎な「アディダス」
スポーツウェアが地下に勢揃い!「マロニエゲート銀座2&3」がグランドオープン
ランニングやヨガで楽しく体型維持!スポーツ女子の【美痩せ習慣】

スタイリング:坂本祥子(さかもと・しょうこ)

スタイリスト。1977年生まれ。ファッション、ライフスタイルを中心に、スタイリングから 編集・原稿執筆までをこなす。『大人になったら、着たい服』(主婦と生活社)、『オズマガジン』『オズプラス』(スターツ出版)ほかで活躍。ナチュラル& ベーシックなファッションに、トレンドをひとさじと、ほんのちょっとの遊び心を加えたスタイルが得意

関連記事