【顔ヨガ1分動画】顔のコリをほぐして「疲れ顔」をたちまち解消する「あんグリグリ」

“1回たったの10秒! 見た目年齢マイナス10歳!”、表情筋を動かすだけで、顔のたるみ、ほうれい線、しわを解消し、整形並みの小顔&若顔がゲットできる「顔ヨガ」。テレビをはじめ多くのメディアで話題沸騰中だ。kaoyoga_anguriguri1

多くの有名人の顔をあっという間に若返らせてきたカリスマ顔ヨガ講師の間々田佳子さんが、気になるお悩みを解決してくれるシリーズ。第11回目のお悩みは、「疲れ顔解消」。

Q:疲れ顔をスッキリさせるには?

今年も始まったばかり、と思っていたのに、気が付けばもう4月。主人の転勤による引っ越しや、子供たちの学校のことに追われ、考えてみれば、“一日ぼ~っとする”間もなかった。なんだか、顔も急に老け込んだみたい…。新学期に備えて心機一転! 疲れ顔を解消する方法ってありますか?(42才・主婦)

A:舌あごの力を抜いて顔全体をマッサージ

「お引っ越しされ、新しい環境での人間関係作り、お子さんの学校のこと…、気苦労が絶えない日々が続いているのでしょうね。心身共に疲れた状態では、血行も悪くなり、代謝もスムーズにいきません。もちろん、顔も同じ。急にやつれ、老け顔になっているのを感じたら、お疲れのサインです。悩みやストレスを抱えると、知らず知らずのうちに、奥歯をギュッと噛みしめてしまうので、筋肉がコリ固まった状態に。『あんグリグリ』のポーズで、あご周りの咀嚼筋(そしゃくきん、噛みしめる筋肉)を緩め、顔全体の緊張感をほどき、顔も気持ちもリラックスさせましょう」(間々田さん)

息を吸って、ゆっくり吐きながら、あご周りから顔全体を心地よくマッサージ。ダラ~ンと口を開け、下あごの力を完全に抜くことがポイント。ただし、口を開けると口呼吸になりやすいので、意識して鼻呼吸に。顔全体が温かくなってきたら、血行が良くなり、コリがほぐれてきた証拠。グーの手を強く押しつけるのは、肌に負担がかかるのでNG。

お風呂に入ったときにやるのがオススメ

「疲れ顔は、日々の生活による積み重ねだけではなく、1日の中でも起こります。デスクワークの生徒さんがいますが、PCに向かっている間中、噛みしめ続けているため、夜になると顔全体に強張りが出るそう。噛みしめ癖がついてしまうと、コリはもちろん、下あごの筋肉だけが鍛えられ、下ぶくれ顔になってしまう可能性も。たまったコリはその日のうちに解消しましょう。咀嚼筋やあご周りの筋肉をほぐして、フェイスラインをスッキリさせれば、小顔にも」(間々田さん)

湯船につかり、リラックスした状態で「あんグリグリ」を行うのがおススメ。体全体があったまっているので、コリもほぐれやすい。布団に入って寝る前に行うのも◎。お休み前のマッサージとして、習慣づけよう。

顔ヨガのポーズ「あんグリグリ」のやり方

口を開けて下あごをリラックスさせ、目の力を抜いてゆるめる。グーにした手で、左右のあご全体を強めにグリグリほぐす。

【関連する記事をチェック】
【心理テスト】もしも本気で痩せたら…2017年、どんな”いいこと”が起きる?
【旬菜】便秘改善や美肌に。異なる3種類の食感が楽しい「れんこんバーグ」
冬太りを短期で解消。「中居正広のミになる図書館」で大絶賛された「飲むだけで炭水化物が溶ける方法」がスゴい!

顔ヨガ講師・間々田佳子

mamada_yoshiko

テレビで芸能人の顔をあっという間に若顔に変えて話題に。著書の累計部数が48万部突破。最新ポーズを含む31種類の顔ヨガポーズを収録した、間々田佳子監修の『日めくり まいにち、顔ヨガ!』は6万部超の大ヒット。卓上&壁掛け式だから、トイレ、洗面所などいつでもどこでも実践!

【このシリーズのバックナンバー】
頬のたるみとほうれい線を一挙改善する「おだんごロック」
あごラインを引き上げ、二重あごを解消!
「あっかんべー」で顔だけダイエット
顔のむくみをとって、新年を“若顔”でスタート
お出かけ前に顔のむくみをスッキリとる
すき間の時間で、口元を引き締めて小顔にする

暖房で乾燥した肌を若返らせて、うるおい肌に
まぶたのたるみを改善して目力アップ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事