食べ過ぎたときの対処策は?スリム美人・里見茜さんの【美痩せ習慣】

インストラクターやダンサー、ヘアメイクアップアーティストなどのプロフェッショナルにとって、健康で美しい体を保つのも仕事のうち。

SatomiAkane02

そこで、そんなプロのスリム美人たちに、ワークアウトや食事など、“美痩せ”のために心がけていることを質問!

今回お話をうかがったのは、ヨガ・インストラクターの里見茜さん(27歳)。湿度70%のスタジオで行う「溶岩浴ヨガ」をはじめ、幅広いスタイルのヨガを教える傍ら、モデルとしても活躍。ヨガウェアブランド「emmi yoga(エミ ヨガ)」のアンバサダーを務め、インスタグラムでも7万人のフォロワーを誇る。

そんなヨガ女子憧れの彼女に、美痩せの秘訣を教えてもらった。

* * *

WORKOUT/1日30分以上のウォーキング

ヨガは週3~4日、1日最大4クラスを教えています。プライベートでも気分転換にほかの先生のレッスンを受けたり、休暇には海外旅行先でもヨガを楽んだり。年末年始には、タイのプーケット近くの離島、マイトン島に出かけました。

運動量は仕事だけでも十分なのですが、仕事帰りにはできる限り、1駅か2駅前で降りて、自宅まで歩きます。脂肪燃焼のために、大体30分から1時間は歩きますね。


また、お風呂上がりには10分ほど、ヨガを必ず。ストレッチ効果のあるポーズを選んで、1日の疲れをほぐしています。

ヨガで重要なのは、自分の軸をしっかりもち、自分の外側ではなく、内側を見める努力をコツコツと続けること。簡単ではありませんが、学ぶことが多いのは楽しくもあります。

【次のページで、里見さんの食生活と美容のルールを紹介!】

モデルとしても活躍するヨガ・インストラクターの里見茜さん(27歳)に、スリムな体型を維持するコツを教えてもらった。

FOOD/お昼はお弁当。4色の具材で栄養バランスを調整

里見茜さん(@satomiakane)がシェアした投稿

最近は、1日1〜2回、週に4回は溶岩浴スタジオでレッスンをしています。汗をかく分、カロリー消費量も多いから、食べても食べても足りないくらい(笑い)。なので、食事の分量は我慢をしません。「寝る3時間前には食べない」のが唯一のルールでしょうか。

レッスン日は時間がないので、パッと食事をしたい。コンビニ食やジャンクフードを避けるため、お弁当を持参しています。黄色、緑、赤、白…と4色以上の素材を使った料理を入れることで、栄養バランスを調整。

また、塩分や刺激の強い香辛料を摂り過ぎると、むくみの原因に。白だしを中心に、なるべく薄味に仕上げています。

たまに食べ過ぎたときには、中目黒のスタジオ1階にあるコールドプレスジュース店「YES TOKYO JUICE(イエス トウキョウ ジュース) 」へ。1食を置き換えてデトックスします。

お気に入りのフレーバーは、ロメインレタスやほうれん草などをミックスした「SeaSide(シーサイド)」(1200円)。ダイエットや疲労回復などに効果があり、トレーニング後にもオススメですよ。

BEAUTY/肌の保湿は人一倍!

すっきりと目覚めるために、よく朝にお風呂に浸かります。汗をたくさんかく溶岩浴ヨガは、デトックス効果が高くて美肌作りに役立ちますが、その反面、肌が乾燥しやすくなってしまいます。そのため、入浴後の保湿には特に念を入れています。

お風呂を出たらまず、濡れた体をオイルでマッサージ。愛用しているのは、「JOHNSON’S(ジョンソンズ)」の「baby oil(ベビーオイル)」。中でもシアーとカカオのバターを配合したものが、保湿力が高くて◎。これは日本では販売されていないので、休暇にハワイに出かけたときに多めに購入しています。

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

気になる人は画像をクリックして、購入サイトへ

フェイスケアは、「パナソニック」の「スチーマー ナノケア」とパックをしてから、化粧水と乳液で肌にうるおいを閉じ込めています。化粧水は「ナチュリエ」の「ハトムギ化粧水」(500ml 702円)、乳液は「ベアミネラル」の「スマートコンビネーション エマルジョン」(50ml 5400円)です。「ハトムギ化粧水」はコストパフォーマンスがいいので、朝の化粧時やレッスン後のケアにも使っています。

食も運動も「続けること」が大切。最初はがんばる意識ではじめたことも、続けていけば、無意識でできるようになる。そうすればストレスフリーで、キレイになる努力が継続できる、と信じています。

今回のスリム美人:里見茜さん(27歳)


さとみ・あかね。ヨガ・インストラクター。都内4か所のスタジオで幅広いレッスンを教えている。モデルとしても活動し、鍛え抜かれた美しさを競う「Best Body Japan(ベストボディ・ジャパン)2016」日本大会で3位に入賞。インスタグラムアカウント、@satomiakaneからの発信も人気。美を保つ秘訣は「デトックスをしっかり!」

関連記事