体型維持に役立つフィットネスウェアは? 【美腹筋チャレンジ】4週目の「腹トレ」も報告

暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクターを務める國井美沙妃さん。日々の仕事に加えて、生活の中でもトレーニングを日課にしている。

【お気に入りウェア】スポーツブラ+レギンスが基本

仕事柄、フィットネスウェアを身につける機会も多い國井さん。スポーツブラ+レギンスの組み合わせが基本で、レギンズは動きやすさを重視。

「レギンスは伸縮性やフィット感がよく、パフォーマンスを上げてくれるものを選んでいます。大量に汗をかくことが多いので、吸湿性が高くロング丈のものが多いですね。コーディネートしやすいので、色は黒かグレーがほとんどです」(國井さん、以下「」同)

一方、スポーツブラは、持っていない色がないくらい。こちらも機能性を重視。ホールド力を上げるため、基本的に少しきつめサイズで、運動してもバストが揺れ動かないものを選択しているそう。

「ボクササイズやランニングなど、激しく動くスポーツには、ストラップが幅広でホールド力が高いものを。ヨガやストレッチメインのときは、デザイン重視でセレクト。ウェアがかわいいと、運動のモチベーションも上がりますよね」

【腹トレ報告】スノーボードとイベントでフルに脂肪燃焼

週末は、長野県の白馬で大好きなスノーボードを楽しんだ。天気にも恵まれ、白銀の世界で思いっきりリフレッシュできたそう。

「シーズン中7、8回は滑りに出かけます。3時間滑って、30分ほど休憩して、また3時間滑る。1日中滑りますね(笑い)」

仕事ではスタジオレッスンのほかに、「ニューバランス」のプレス向け内覧会でも、1日3回インストラクターを務めた。15分でフルに脂肪を燃焼し、初心者でもボクササイズを楽しむことができるプログラムを実演。参加したヨガやランニングのインストラクターも短時間ながら高い運動量に脱帽!

國井美沙妃(くにい・みさき)

misaki.kunii02_week4

1992年11月17日生まれ、神奈川県出身。今、人気の暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクター。フリーランスのモデルとしても活躍している。座右の銘は、「運動=自分磨きの時間」。インスタグラムアカウントは、@misaki.kunii

【中北成美さんはシンプルで着心地がいいウェアを愛用】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事