【山本浩未さんのメイクのメ】大人仕様のアイライナーはたるんだまぶたにもピタッとフィット

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、たるんだ目元をパワーアップするアイライナーをレコメンド。記事一覧はこちら

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

衛生的に使うためにもアイライナーはプチプラをどんどん使いまわして!

最近、プチプラでも「大人のための」とうたっているコスメが増えました。初めは「ホントかな~」と思っていましたが、確かに違う! 中でもアイライナーはおすすめです。筆のコシがちょっと強かったり、保湿成分が入っていたりという少しのことですが、大人のまぶたの際にちゃんとフィットしてなめらかに描けるんです。

今までは「大人はアイラインが多少ガタガタになっても、綿棒でぼかせば目立たないから大丈夫!」と言っていました。でも、年齢を重ねると、そうもいってられないですね。まぶたの皮膚がさらにたるむから、描いていて筆が引っかかるし、ちりめんじわが増えてごまかしきれないくらいラインがガタつくことがある。プロですら描きづらいのですから、やっぱり大人仕様のアイライナーは強い味方になってくれるんです。

メイクのメ9_天海

天海祐希(あまみゆうき)/87年宝塚歌劇団に入団し、93年月組トップに就任。95年退団後は女優としてテレビや映画などで活躍。公開中の映画『恋妻家宮本』では、妻・美代子役で出演。

今どきの大人のアイラインは、オードリー・ヘップバーンみたいな見せるラインというより、さりげなくて目立たないけど、目に強さや輝きが出てるっていうのがいい。

例えば、天海祐希さんの目元のように、ラインの印象はないけれど、くっきりとした強さはある。あんな目元を目指しましょう。

大人のワガママ目元にやさしいアイライナーって?

なめらかなラインを描くためには、たるんだまぶたを持ち上げて、筆をまつげ際にフィットさせること。黒のラインではキツく見えるとか、強すぎるという人のために黒に近いブラウンやグレーといったなじみやすい色が人気なのも最近の傾向です。

【次ページでは浩未さんオススメのアイライナーを紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事