スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?【美腹筋チャレンジ】今週の「腹トレ」も報告

ファッションモデル、ランジェリーモデルとして大活躍中の中北成美さん。「セクシーで女性らしい身体」を目指し、忙しい日々の中でも手作りの食事や、効率的なトレーニングを継続している。

【スイーツと付き合うコツ】間食用にアーモンドを携帯

モデル業での撮影がある前日には、身体のラインに響いてしまうためスイーツはNG。たまにはカスタードたっぷりのタルトを楽しむこともあるけれど、普段は乳酸菌入りのチョコレートなど、いわゆる“ヘルシースナック”をチョイスしているという。

「最近はいつも『マヌカハニーアーモンド』を持ち歩いています。小腹がすいたときにはこれ。アーモンドには食物繊維が含まれていて、ダイエット中のおやつにもオススメですよ」(中北さん「」以下、同)

【腹トレ報告】キックボクシングで“夜活”

今週はキックボクシングにも取り組んだ中北さん。毎日筋肉痛との戦いだが、それすら楽しんでトレーニングをコツコツ続けているそう。

「“朝活”も悪くないけれど、1日の終わりの“夜活”もオススメです」

自宅でのトレーニングとしては、わき腹の引き締めに効果がある「サイドプランク」をトレーニングメニューに加えた。「まだ研究中ですが、フォームを意識してゆっくりやるのがコツ。左右各10回×3セットを毎日行っています」

中北成美(なかきた・なるみ)

narukitanarumi

1989年10月26日生まれ、滋賀県出身。2009年より東京で読者モデルとして活動をスタート。現在は、複数のファッションブランドのイメージガールやファッションショーの舞台へも活躍の幅を広げている。インスタグラムアカウントは、@nrm10260

【山下あさみさんは、意外な“甘いもの抑制テク”を駆使】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事