【眠活ダイエット】熟睡スイッチON!ストレス解消&小顔に効く「ウォームインプット」

情報過多の脳や、酷使した目などを労る「ウォームインプット」のやり方は実に簡単! 「ホットタオルで目と耳を温める」と「顔のマッサージ」の2ステップでOK。

「ウォームインプット」のダイエット効果は?

目を温めると血管が拡張し、血行の循環が良くなるため、肩、首の筋肉までもがほぐれて、徐々に疲れやコリが緩和します。

また耳を温めると、耳の周りに集中しているリンパ節の滞りが解消。顔のマッサージはリンパの流れが改善し、老廃物の促してくれます。ストレスフリーを実現するだけではなく、むくみ改善や小顔効果も期待できるんです!

さっそく「ウォームインプット」にトライしてみましょう。

STEP1:ホットタオルで目と耳を温める

眠活_ウォームインプット2

【1】水で濡らしたハンドタオルを固く絞った後、軽くラップで包み、電子レンジ(500W)で約30秒温める。温もりが足らなければ、10秒ずつ温める時間を伸ばして

【2】そのまま目や耳の上に置くとやけどの可能性があるので、タオルをほぐして適温(目の上に置いて気持ちがいい程度)になるまで冷ますしてから、目の上へ

STEP2:顔のマッサージ

眠活_ウォームインプット3

【1】耳の付け根を指で挟む。前回し、後ろ回しを10回ずつ行う

眠活_ウォームインプット4

【2】耳から眉へ指をやさしく動かす。眉毛を上に持ち上げ、5秒キープ

眠活_ウォームインプット1

【3】眉間のくぼみに指を置き、上に持ち上げ、5秒キープ

眠活_ウォームインプット5

【4】鼻筋を通って目の下に手を添える。目の下の骨に指を置き、下に押し下げるように5秒キープ

STEP2のマッサージを動画でチェック!

上質な睡眠を生むためにも「ウォームインプット」はプラス

一般的に「頭寒足熱」という言葉があるように、基本的には脳は冷えているときのほうが睡眠には適している状態です。でも、PCやスマホの利用などで肩や首がコリ固まってダルいときは、温めたほうがリラックスできて寝つきがよくなります。

さらにホットタオルを目と耳に置くと、情報がシャットアウト。脳神経のたかぶりを抑制することにつながります。

リラックスとダイエットの効果があり、わずかな時間でできる「ウォームインプット」は、忙しい今どき女子にうってつけ。寝る前のうっとり美容として、毎日の習慣に「ウォームインプット」を取り入れて。熟睡スイッチをONにして、美しさに磨きをかけましょう。

写真/Keiichi 動画/大嶽勇太

【この記事のバックナンバーを見る】
眠るだけで8kg減!睡眠で“キレイ”を作る「うっとり美容」のススメ
しつこい顔太りを解消する!就寝30分前の「うさぎストレッチ」
二の腕ぷるぷるを卒業!タオル1枚でできる「二の腕シェイプエクササイズ」
痩せの基本は睡眠!お風呂上がりの「代謝UPリンパマッサージ」で眠活
押す・揉む・叩くの3ステップでOK!「セルライト除去マッサージ」

【関連する記事をチェック!】
健康に痩せるカギは睡眠。7時間眠る「3・3・7睡眠」推奨
ダイエットの大敵、冷え。入浴での血行促進と睡眠で解消するコツ
寝ダメで疲れはとれる?エイジングを避ける5つの睡眠習慣
1日2セット×9日間で脱・お腹ぽっこり!おかもとまりも痩せた「猫のびストレッチ」
上質な眠りで脂肪燃焼を促進!「快眠グッズ」15選

小林麻利子(こばやし・まりこ)

眠活_小林麻利子01_20170127

京都府京都市生まれ。ナイトケアアドバイザー、睡眠改善インストラクター。生活習慣改善サロン「Flura」を主宰。睡眠や入浴など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる、「うっとり美容」を指導。のべ約1000名の女性の悩みを解決し、現在は4か月先まで予約待ち。著書に『美人をつくる熟睡スイッチ』(株式会社G.B.)。公式HPは、http://fluraf.com/

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事