ダイエットに役立つ【筋膜リリース】すきま時間の「椅子ストレッチ」で代謝アップ!

今、話題のキーワード「筋膜リリース」だけれど、その正しい意味をちゃんと理解している?

KondoKanae03_02

そこで、家庭でできる簡単エクサに定評があるトレーナーの近藤加奈恵さんが、正しい「筋膜リリース」を伝授。短時間で背中痩せを実現してくれるから、今日からさっそくすきま時間に取り入れて。

* * *

そもそも「筋膜リリース」って?

筋膜とは升目状に張り巡らされた筋肉の膜。これが脂肪によって圧迫されて、揺れたり、シワになったり。そうして乱れた升目を、ストレッチをすることできれいな状態に整えるのが「筋膜リリース」です。

ただし、そもそも筋膜からお肉がはみ出す原因となっている姿勢の悪さを直さないと、ストレッチをしてもまた同じことの繰り返しになってしまいます。

猫背改善や代謝アップも!「広背筋」を鍛えて、背中痩せを実現

背中にお肉がつく原因は、姿勢の悪さ。猫背になると肩が前に出て、「僧帽筋(そうぼうきん)」や「広背筋(こうはいきん)」といった背中の筋肉を使わなくなります。そうなると、腕の後ろ側に脂肪が流れ込み、いわゆる“背中太り”になってしまいます。

特に、背中で大きな面積を占める「広背筋」が弱っていると、姿勢を真っ直ぐに保つことができません。そこで今回は、この広背筋の筋膜をリリースする「椅子ストレッチ」をご紹介。短時間でできるので、家事や仕事のすきま時間にやってみましょう。

【動画と写真でやり方をご紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事