痩せの基本は睡眠!お風呂上がりの「代謝UPリンパマッサージ」で眠活

「美は自律神経を整えることから」を掲げ、ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さん。

眠活_小林麻利子01_20170127

本連載では、小林さんが良質な睡眠を確保することで、“キレイ”を実現する「うっとり美容」を指導。連載3回目は、毎日の習慣にすると痩せやすくなる「リンパマッサージ」の仕組みと方法をご紹介。

* * *

「リンパマッサージでデトックス!」や「リンパの流れが重要」といった言葉をよく目にするかと思いますが、リンパについてちゃんと理解している人は実は少ないのではないでしょうか? そこでまずは、リンパについて説明します。

なぜリンパの流れをよくする必要があるのか?

約60%が水分でできている人間の体。心臓と血管が血液を循環させることで、体の水分をリフレッシュさせています。心臓から拍出された血液は、全身を巡って心臓に戻る。さらに、血液の液体成分は酸素と栄養素を細胞へ届けるために動脈側の毛細血管から流出しています。

細胞の中で古くなった水分の約8割は静脈に戻りますが、約2割の水分は血管から染み出して、体に編目のように張り巡らされている「リンパ管」に回収されます。この水分の正体が「リンパ液」です。

リンパ管は合流を繰り返して太くなりますが、その通り道に「リンパ節」があります。リンパ液は老廃物や細菌をリンパ節でろ過し、キレイな状態に戻ってから静脈に入って心臓へ戻るのです。もしもリンパ液がリンパ管を通って静脈に戻らないと、そのまま体にたまって「むくみ」となってしまいます。

また、体内の水分がリフレッシュされないと、老廃物の蓄積などで新陳代謝が低下し、太りやすい体に…。このため、常にリンパの流れをよくしておくことが、ダイエットへの近道と言えるのです。

リンパマッサージのコツやメリットとは?

眠活_リンパ1

心臓のようなポンプ機能がないリンパ管は、筋肉の動きに合わせてゆるやかに動くもの。そのためマッサージをすることで、その流れを促進することができます。

リンパ液は心臓に一方通行で向かうので、マッサージはその流れに沿って、体の末端から心臓に向けて行います。このとき、リンパ節を軽く圧迫するのがコツ。リンパ節は全身に約800か所ありますが、特に密集しているのが鎖骨、耳の下、脇の下、お腹、鼠径部、足の裏です。

【次ページでリンパマッサージの方法をご紹介!】

リンパの流れが良くなると、老廃物が効率よく排出されて、栄養素が細胞にいきわたります。その結果、肌や髪、体内のダメージが修復されて、美しさもアップ! さっそく次の手順をお風呂上りに行ってみましょう。クリームやオイルを使うのもオススメです。

代謝UPのリンパマッサージのやり方

眠活_リンパ2

【1】握手をするように、右の足指と左の手指をからませて、足首を大きく回す
【2】足裏を指圧する

眠活_リンパ3

【3】右足首の内側からふくらはぎ外側へ、右足首の外側からふくらはぎ内側へと引き上げるように、両手で撫でさすって圧力をかける
【4】膝立ちになる。膝裏から上へとねじるように、両手で撫でさすリながら引き上げていく

眠活_リンパ4

【5】お尻を持ち上げ、両手を鼠径部(そけいぶ)にスライドさせて圧力をかける
【6】左足にも【1】から【5】までを行う
【7】お腹の上で両手のひらを重ね、ぐっと圧力をかける

眠活_リンパ5

【8】お腹のあたりから鎖骨のリンパ節に向けて上から下へ、手のひら全体でリンパ液を流す
【9】胸の中心に指を添え、乳房の下側に沿って脇の下までを2、3回さする
【10】胸の中心から鎖骨の下を通り、脇の下まで、ムダ肉を寄せ集めるようにしてリンパ液を流す。左右でこれを2、3回ずつ行う

眠活_リンパ6

【11】左腕を斜め前方へ上げて、右手で手首から肘、肘から脇へと、名でさするようにしてリンパ液を流す。右腕も同様に行う
【12】首の後ろに両手をあて、後ろから前へと鎖骨周辺までさする

【1】~【12】の流れを動画でチェック!

お肌をマッサージすると、心が穏やかになり、リラックスする効果も。ダイエットにも睡眠にもいいことずくめなので挑戦してみてください。

写真/Keiichi 動画/大嶽勇太

【この記事のバックナンバーを見る】
眠るだけで8kg減!睡眠で“キレイ”を作る「うっとり美容」のススメ
しつこい顔太りを解消する!就寝30分前の「うさぎストレッチ」
二の腕ぷるぷるを卒業!タオル1枚でできる「二の腕シェイプエクササイズ」

【関連する記事をチェック!】
健康に痩せるカギは睡眠。7時間眠る「3・3・7睡眠」推奨
ダイエットの大敵、冷え。入浴での血行促進と睡眠で解消するコツ
寝ダメで疲れはとれる?エイジングを避ける5つの睡眠習慣
1日2セット×9日間で脱・お腹ぽっこり!おかもとまりも痩せた「猫のびストレッチ」
上質な眠りで脂肪燃焼を促進!「快眠グッズ」15選

小林麻利子(こばやし・まりこ)

MarikoKobayashi02

京都府京都市生まれ。ナイトケアアドバイザー、睡眠改善インストラクター。生活習慣改善サロン「Flura」を主宰。睡眠や入浴など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる、「うっとり美容」を指導。のべ約1000名の女性の悩みを解決し、現在は4か月先まで予約待ち。著書に『美人をつくる熟睡スイッチ』(株式会社G.B.)。公式HPは、http://fluraf.com/

関連記事