【眠活ダイエット】二の腕ぷるぷるを卒業!タオル1枚でできる「二の腕シェイプエクササイズ」

「美は自律神経を整えることから」を掲げ、ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さん。

眠活_小林麻利子01_20170127

本連載では、小林さんが良質な睡眠を確保することで、“キレイ”を実現する「うっとり美容」を指導。連載2回目は、入浴前に行うとほっそり二の腕と良質な睡眠が叶う、「脱振り袖!二の腕シェイプエクササイズ」をご紹介。

* * *

気づけば“振り袖”状態に…二の腕に悩む女性は多い

minkatsu_02_04

写真/アフロ

二の腕は痩せたいけど、なかなか痩せないパーツの代表格。一度脂肪がつくと落ちにくく、私のサロンにも二の腕のたるみが気になる、という人がたくさんいらっしゃいます。

ぷにぷにした二の腕が好きという男性も多いですが、“振り袖”と呼ばれるくらいたるんでしまうのは避けたいですよね。「女性らしさは残しつつもすっきりと華奢な二の腕」を目標にしましょう。

なぜ二の腕は痩せにくい?

minkatsu_02_03

写真/アフロ

二の腕は、力こぶをつくるときに盛り上がる部分の「上腕二頭筋」と、その裏側に位置する「上腕三頭筋」の2つのパーツで構成されています。

上腕三頭筋につく脂肪が、いわゆる“振り袖”と呼ばれる部分。上腕三頭筋は、日常生活において使われることはあまりなく、この部分を刺激する運動も正しい角度で行わなければ、きちんと鍛えることができません。だから二の腕は脂肪がつきやすいのです。

また上腕三頭筋は、正しい姿勢で歩き、腕を後ろに振ることでも刺激されます。二の腕が気になる人は、たいてい肩が前に出ていて猫背気味。肩甲骨の周りが固くなっているため、腕をしっかりと後ろに振って歩くことができません。そのため、脂肪がつくのです。逆に、美しい姿勢の人が二の腕が振り袖になることはまずないと言えます。

【次ページで、“ほっそり二の腕”を作るエクササイズを説明!】

「タオル1枚でできる、脱振り袖!二の腕シェイプエクササイズ」は、普段あまり使うことのない上腕三頭筋を刺激するもの。ほっそり二の腕を目指すなら、このエクササイズを習慣的に実行を。このエクササイズはタオルを使うので、脱衣所で行うのにうってつけ。ぜひ「お風呂に入る前の習慣」にしましょう。

タオル1枚でできる「二の腕シェイプエクササイズ」

眠活_小林麻利子_二の腕1

【1】右手でタオルを持って、背中に真っ直ぐ下ろす。下から握りこぶしひとつ分ほど部分を、左手で掴む。このとき、腰は反らないように注意して

眠活_小林麻利子_二の腕2

【2】左手と右肘の位置をキープしつつ、右手の肘を曲げて真上の方向にタオルを引っ張る

眠活_小林麻利子_二の腕3

【3】左手の位置がずれないように、タオルを下にひっぱるイメージで、タオルを真上に右手で引っ張り上げる
【4】【1】から【3】を左右10回×3セット繰り返す

【1】から【4】の流れを、動画でチェック!

二の腕エクササイズの「正しい姿勢」

minkatsu_02_01

しっかりと左手が固定されて、右手が真っすぐに伸びた状態が、GOOD!

二の腕エクササイズの「NGな姿勢」

minkatsu_02_02

手が頭の真上に伸びていなかったり(写真左)、肩が前に出てしまい、肘が曲がっていたり(写真右)する状態は、NG。

「二の腕シェイプエクササイズ」と睡眠の関係は?

良質な眠りのメカニズムは「体温をしっかりと上げてから、内臓などの中心部の体温を下げること」。そうすると、眠りに入るまでの時間が短くなり、深い眠りを得やすくなります。また、お風呂の温度は40度以下のぬるめにして、心地よくリラックスするのがオススメ。

【1】エクササイズを行うことで、体の熱を作る(=体温が上がる)
【2】お風呂に入ることで、表面の血流が良くなる(=体温が上がる)
【3】お風呂で体が温まることで、末梢血管が拡張。手足の表面からの熱放散が増えて、体の内部の熱が外に逃げる(=体温が下がる)
【4】よい睡眠を持続させる時間が長くなる

つまり、エクササイズを行ってから、お風呂に入り、寝ることはとても理にかなっているのです。二の腕をシェイプアップしながら、良質な睡眠までとれる一石二鳥のエクササイズ。ぜひ試してみてくださいね!

写真/Keiichi 動画/大嶽勇太

【この記事のバックナンバーを見る】
眠るだけで8kg減!睡眠で“キレイ”を作る「うっとり美容」のススメ
【眠活ダイエット】しつこい顔太りを解消する!就寝30分前の「うさぎストレッチ」

【関連する記事をチェック!】
プチプラグッズで手軽に。3COINSがエクササイズグッズ9種を発売
二の腕、太もも、顔…しつこいむくみを3分マッサージで解消
ダイエットの大敵、冷え。入浴での血行促進と睡眠で解消するコツ
寝ダメで疲れはとれる?エイジングを避ける5つの睡眠習慣
上質な眠りで脂肪燃焼を促進!「快眠グッズ」15選

小林麻利子(こばやし・まりこ)

MarikoKobayashi02

京都府京都市生まれ。ナイトケアアドバイザー、睡眠改善インストラクター。生活習慣改善サロン「Flura」を主宰。睡眠や入浴など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる、「うっとり美容」を指導。のべ約1000名の女性の悩みを解決し、現在は4か月先まで予約待ち。著書に『美人をつくる熟睡スイッチ』(株式会社G.B.)。公式HPは、http://fluraf.com/

関連記事