【心理テスト】いくつになっても美しい?あなたのエイジングを診断

診断A 今より洗練されてキレイなあなたに

社交的で好奇心旺盛なあなたは、気持ちはいつまでも若々しいまま。柔軟な心をもつあなたは、恋する心を失わず、女性らしさに磨きがかかっているはず。運動好きなあなただから、体型もしっかりキープできそう。人生の経験を重ねることでエレガンスがプラスされて、将来はますますキレイに。年をとるのが楽しみかも。

診断B 同年代よりもキレイなあなたに

あなたは美意識の高い人。キレイでいたいという気持ちが強いから、お肌や髪の手入れをこれからも怠ることなく続けていけそう。また、楽しいことが好きなあなたは、ストレスを貯めない傾向が。同窓会では「変わらない!」と驚かれるタイプでは? これから年齢を経ても、若さを保っていられる可能性が高いはず。

診断C 「年相応」という言葉がふさわしいあなたに

いつまでも美しくありたい気持ちはあるけれど、毎日のスキンケアやエクササイズはついサボりがちなあなた。そのせいで、年相応のシワやたるみ、贅肉がついているのでは? エイジングが進むにつれて、“キレイ”と言われる回数は年々減少してしまいそう。今のうちに生活を見直して、体を磨く習慣をつくって。

診断D 昔はキレイだった…とため息をつくあなたに

どちらかというと出無精で、内向きの傾向があるあなた。年齢を重ねると、さらにフットワークが鈍り、いろんなことに無関心に。健康や美容への意識も低く、このままでは心も体も老け込む可能性が。この先“昔はキレイだったのに…”と言われないように、今すぐライフスタイルの見直しを!

【さらに心理テストをチェック!】
あなたの「ダイエットの敵」はコレ!
あなたの部屋は、痩せ部屋?足りない“気”をちょい足しで解決!
本命男子の心を掴む!あなたが磨くべきボディパーツは?
あなたが痩せたい「本当の理由」は?

→このほかの【心理テスト】にトライ!

【関連する記事をチェック!】
88歳になっても美しい。ダフネ・セルフさんへの6つの質問
眠るだけで8kg減!睡眠で“キレイ”を作る「うっとり美容」のススメ
寝ダメで疲れはとれる?エイジングを避ける5つの睡眠習慣
上手に食べて、美肌に。アンチエイジングにつながる「食習慣」7つ
【旬菜】風邪予防やアンチエイジングに。「ほうれん草」のレシピ6選
【食べて痩せる】「やせおか」の新作レシピ17品を一挙紹介!

監修:森冬生(もり・ふゆみ)

占術家・心理テスト執筆者。雑誌、Webサイトを中心に活動中。占術の得意分野は、西洋占星術、風水。ほかに、血液型診断や古今東西の占術のロジックを生かしたオリジナル占術も創作。心理テストでは、設問の面白さと解説の意外性に定評がある。公式ブログは、http://ameblo.jp/morifuyumi/

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事