【旬菜】ダイエットの味方!ブロッコリーとキャベツを使った「ポーチドエッグサラダ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、12月から3月にかけて旬を迎える「ブロッコリー」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABCHealthLabo_201702_broccoli04

* * *

ブロッコリーに含まれるフィトケミカルの1種「スルフォラフォン」には、デトックス効果や抗酸化作用が。また、脂肪燃焼効果をもつミネラル「クロム」、脂肪の代謝に欠かせない「ビタミンB2」がダイエットの味方に。

「β-カロテン」や「ビタミンC」を含むさやいんげんは、美肌作りにうれしい野菜。甘みがある冬キャベツとともに旬の味わいを楽しんで。

カロリー…237kcal 調理時間…20分

材料(2人分)

キャベツ…80g さやいんげん…4本 ブロッコリー …60g 卵…2個 酢…小さじ1 【A】粒マスタード…小さじ2(12g) ハチミツ…小さじ1/2 酢…大さじ1 塩…小さじ1/4 黒コショウ…少々

下準備

・キャベツは、食べやすい大きさに手でちぎる
・さやいんげんは、塩茹でしてヘタを切る
・ブロッコリーは、花蕾(からい)を小房に分ける。茎は根元とかたい部分を除き、長めに2等分から4等分に切る

作り方

【1】キャベツ、ブロッコリーの順に茹で、氷水に取って急冷し、水気を切る
【2】ボウルに【A】を入れてよく混ぜ合わせ、器に盛り付けておく
【3】熱湯に酢を加えて弱火にし、カップに割り入れた卵を1個ずつ静かに入れる
【4】卵を2個入れたら中火にしてひと煮立ちさせ、火を止め、ふたをして3分ほど蒸らす
【5】穴あきお玉で黄身をこわさないように静かに取り出し、ペーパーを敷いたバットの上でしっかり水気を除き、器に盛り付ける
【6】皿にキャベツ、さやいんげん、ブロッコリー、ポーチドエッグを彩りよく盛り付け、ドレッシングを添える

ダイエットに役立つ【旬菜】レシピはほかにも!

ABCHealthLabo_201702_Broccoli01

簡単にできる美肌メニュー「ブロッコリーとトマトのたまごスープ」→レシピは【こちら】

ABC_HealthLab_201612_Daikon04

厚揚げがボリューム感をプラス。お財布にも優しい「大根おろし丼」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201702_Komatsuna04

疲労回復や風邪予防に役立つ「あさりと小松菜のにんにく醤油炒め」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_Komatsuna04

小松菜×にんじんで美肌に◎な「2色スムージー」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201701_renkon008

糖質ダイエット中にオススメ!グルテンフリーの「れんこんピザ」→レシピは【こちら】

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事