【旬菜】カルシウムを効率よく摂取できる「小松菜と油揚げのじゃこ煮」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、11月から3月にかけて旬を迎える「小松菜」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABCHealthLabo_201702_Komatsuna03

* * *

小松菜は、「β-カロテン」や「ビタミンC」が豊富で、風邪の予防や美肌作りに役立つ。また、「カルシウム」はほうれん草の4倍の含有量を誇るとか。

脂溶性の「β-カロテン」は、油と合わせると吸収率がアップ。また、肉や魚などの「たんぱく質」や、「ビタミンD」を含む魚介類やキノコ類と摂ると、「カルシウム」を効率よく摂取することができる。良質の「たんぱく質」を含むちりめんじゃこはぴったり!

カロリー…93kcal(1人分) 調理時間…20分

材料(2人分)

ちりめんじゃこ…20g 小松菜(長さ4cm)…150g 油揚げ…2枚 人参(せん切り)…15g 【A】だし汁…250cc 酒…大さじ1/2 醤油…小さじ1

下準備

・ 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、短冊切りにする

作り方

【1】鍋にちりめんじゃこ、【A】を入れて、煮立たせる
【2】小松菜、人参、油揚げを加えてさらに煮る
【3】器に盛り付ける

ダイエットに役立つ【旬菜】レシピ

ABCHealthLabo_201702_Komatsuna01

美容の味方・アーモンド入り!小松菜が主役の「スーパーフード グリーンスムージー」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_Komatsuna04

小松菜×にんじんで美肌に◎な「2色スムージー」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201701_renkon01

食物繊維が豊富な「れんこんのはさみ揚げ」→レシピは【こちら】

ABC_HealthLab_201612_Hakusai04

デトックスにも役立つ白菜入りの「水餃子」→レシピは【こちら】

ABC_HealthLab_201612_Daikon02

キャベツ、キュウリ、大根でデトックス!「浅漬けサラダ」→レシピは【こちら】

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事