サイクリング&イチゴ狩りで楽しく美活!「かすみがうらライドクエスト」開催中

ペダルを漕ぐことで下半身の筋肉を使う自転車は、ヒップアップ効果がばっちり。これから暖かくなる時季、雄大な自然や旬のイチゴを楽しむサイクリングはいかが?

kasumigaura-main

2017年5月31日(水)までの期間、茨城県かすみがうら市で「かすみがうらライドクエスト フルーツハンター2016冬〜春」を開催中。

「ライドクエスト」とは、自転車を乗る「ライド」と、冒険を意味する「クエスト」を合わせた造語で、自分のペースで指定されたスポットを自転車で巡るもの。

コースは、「ショートコース 約25km」(大人8500円、小人6500円)と「ロングコース 約50km」(大人7500円、小人5500円)の2種類がラインナップ。いずれのコースも16時30分までのゴールと、指定スポットは同じ。

「ライドクエスト」で巡る場所、できることは?

RideQuest_2017ss

霞ヶ浦や市内を一望する「富士見塚古墳」に立ち寄ったり、ラマを触ったり、足湯に浸かったり…と自転車で巡る間に心も癒されそう。

また、旬のイチゴを堪能できるのは、この時季ならではの特典。「とちおとめ」や「紅ほっぺ」など、人気品種の果樹狩りがあるほか、イチゴを使ったドレッシング作りも体験できるという。

kasumigaura-tochiotome

イチゴは5〜6粒で1日分の「ビタミンC」が摂ることができる。さらに、整腸作用がある食物繊維「ペクチン」や抗酸化作用をもつ「ポリフェノール」が豊富だから、ダイエットと美容にも◎。

kasumigaura-shabushabu

サイクリングの後は、シャワーを浴びてから夕食。ゴール地点にあるレストラン「かすみキッチン」は、“地産地消×ヘルシー”がキーワード。今回は、「蓮根豚のみぞれしゃぶしゃぶ」が提供される。全国一の生産量を誇るれんこんを食べて育つ銘柄豚をいただいて、地域の味を堪能して。

ショートコースとロングコースの違いは?

「ショートコース 約25km」は、「四万騎農園」からスタートして「かすみがうら市交流センター」を目指す片道コース。「ロングコース 約50km」は「かすみがうら市交流センター」を帰着点に、市内を1周する。

受付場所の「かすみがうら市交流センター」までは、自動車利用がオススメ。難しい人は「ショートコース 約25km」に1000円増で送迎が付く「神立駅プラン」(大人9500円、小人7500円)を選んで。

体力に自信がある人、ダイエット効果を狙いたい人は、がんばって「ロングコース」にチャレンジを。

【データ】
かすみがうら未来づくりカンパニー「かすみがうらライドクエスト フルーツハンター2016冬~春」
開催期間 :2016/12/20(火)〜2017/05/31(水)月定休 ※祝日の場合は、翌日休
開催時刻 :[ショートコース 約25km]9:30集合〜18:00 ※神立駅発プランは、10:00集合[ロングコース 約50km]9:00集合〜18:00
受付場所 :かすみがうら市交流センター(茨城県かすみがうら市坂4784番地先)
参加料金 :[ショートコース 約25km]大人8500円、小人6500円 ※神立駅発プランは、+1000円[ロングコース 約50km]大人7500円、小人5500円
申し込み先:公式サイトの予約フォームまたは電話で、参加希望の2日前までに
問い合わせ:029-840-9010(かすみがうら未来づくりカンパニー)
http://kasumigaura.miraidukuri.jp/

※参加料金は、保険料、シャワー利用料、自転車とヘルメットのレンタル代込み(自転車持ち込みの場合は、各プランより1000円引き)

【関連する記事をチェック!】
安全かつ快適な自転車ライフを。専用アイテム厳選ガイド
10分間でできる!「パーソナル パワープレート(R)」で下半身引き締めエクササイズ
1日2セット×9日間で脱・お腹ぽっこり!おかもとまりも痩せた「猫のびストレッチ」
【やせおか】食べて痩せる「かさましごはん」3品。お弁当にも便利な新作レシピ!
【体験レポ】脂肪燃焼しやすい体に!日本初の高地トレーニング専門スタジオ「ハイアルチ」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事