水切りヨーグルトを使って美容&ヘルシーを実現!「レモンチーズケーキ」【市橋有里の美レシピ】

昨年に続き、おうち時間が続くゴールデンウィーク。どこかに出かけたり、人と会ったりということがしにくい分、ついつい食べすぎてしまいがち、という人も多いのでは?

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

そこで、「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナー市橋有里(いちはし・あり)さんに、食べすぎやカロリーが気になるときでも心おきなく楽しめるヘルシースイーツのレシピを直撃!

食べる楽しみまでガマンはしたくないけど、食べたあとに後悔もしたくないライターFが徹底レポートします!

初夏に合う、チーズを使わないチーズケーキ

――ゴールデンウィークも後半になりましたが、前半はちょっと食べすぎてしまったので、後半は節制の日々になりそうです…。

有里:なかなか旅行やアクティビティなどに楽しみをもちにくい現状なので、連休中はついつい食に走ってしまうというかたは多いと思います。

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

そこで今回は、ダイエットはもちろん、食べすぎが気になるときのバランスアップにも役立つ、とっておきのヘルシースイーツをご紹介します!

――それは助かります!

有里:ヘルシーといっても、しっかりコクがあって、初夏にぴったりの爽やかな酸味も感じられるチーズケーキですよ。

――楽しみです!

《材料》(2人分)

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」材料

水切りヨーグルト…150g (一晩水切りしておく) レモン…1/2個 牛乳…50ml 砂糖…大さじ3 はちみつ…適量 ゼラチン…5g

《作り方》

【1】 ザルにキッチンペーパーを敷いてヨーグルトを流し入れ、冷蔵庫に入れて一晩水切りしておく。レモンはスライスして、ひたひたのはちみつに漬けておく。ゼラチンは水でふやかしておく。

【2】 ボウルに【1】の水切りしたヨーグルトと牛乳、砂糖を入れてよく混ぜ、レンジで40秒ほど加熱したゼラチンも加えて、さらによく混ぜる。

容器

【3】 【2】を容器に入れて10分ほど冷やし、レモンのスライスを並べて冷やし固める。

ひと手間で美容効果が大幅アップ!水切りヨーグルトの魅力

――水切りヨーグルトを使うと、まるで本物のチーズを使ったようなチーズケーキが作れるのですね!

水切りヨーグルト

有里:そうなんです。私にとってケーキといえば、この水切りヨーグルトを使ったレアチーズケーキが現役の頃からの定番。罪悪感なく食べられることで、いっそうおいしく感じられます。

――おいしくて、なおかつ心おきなく食べられるなら、ヨーグルトを水切りする手間ひまをかけるのも惜しくないですね。

有里:はい。それに、水切りヨーグルトを使うことのメリットは、ヘルシーで罪悪感なく食べられるということだけではありません。水切りしたヨーグルトには、ぎゅっと凝縮されている分、通常のヨーグルトに比べて2~3倍ものたんぱく質が含まれているんです。

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

――脂質や糖質を抑えながら、しっかりたんぱく質を摂れるのはうれしいですね。

有里:たんぱく質は、髪や肌や爪の健康に欠かすことのできない栄養素ですし、基礎代謝アップにも有効ですからね。きれいに痩せたいと思うなら、ダイエット中こそたんぱく質を摂ることが大切です。

それに、水切りヨーグルトには、通常のヨーグルトと同様に腸内環境を整える乳酸菌やビタミンB群なども含まれていて、体の調子やバランスを整えたいときにもピッタリです。

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

――なるほど! 連休で時間もあることですし、私もさっそく今晩仕込んでみようと思います。

有里:ぜひ! そのままジャムやクラッカーなどと合わせて食べてもおいしいですし、お味噌と合わせてディップにすると、野菜が進みますよ!

――いいですね! おいしくて美容にもいいと思うと、モチベーションも上がります!

レモンのビタミンCとポリフェノールは美肌の味方!

――水切りヨーグルトもクリームチーズに負けないくらいおいしいですけど、はちみつレモンのアクセントでさらにおいしいケーキに仕上がっていますね。

レモン

有里:最近は汗ばむ陽気の日も増えてきて、レモンの爽やかな味わいが心地いいですよね。レモンには、これからの季節に特にうれしい美肌効果も期待できますよ。

――レモンといえば、ビタミンCですよね?

有里:はい。レモンは、コラーゲンの生成に不可欠で、酸化を防ぐことで老化予防にもつながるビタミンCが豊富なことで知られています。また、「エリオシトリン」というポリフェノールも含まれていて、抗酸化作用もあります。

――アンチエジングにも効果的なのですね。

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

有里:はい。これから紫外線がどんどん強くなりますから、継続的にビタミンCやポリフェノールを摂ることは、シミ、シワなど肌の老化防止対策にもなります。

――シミやシワは本当に怖いので、意識的にとりたいと思います。

有里:他にも、レモンには疲労回復に効果的な「クエン酸」や、リラックスを促す香り成分「リモネン」など、さまざまな効果のある成分が含まれています。

――確かに、レモンの香りを嗅ぐと癒されたり、リフレッシュしたりしますね。

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

有里:スライスレモンはそのままでもいいですが、はちみつに漬けておくと、しんなりして土台となじみやすくなるので、おすすめです。ゼラチンと水の分量は、メーカーの指示に従ってくださいね。

――参考になります! 罪悪感なく食べられて美肌効果も期待できるおいしいスイーツがあれば、連休終盤に向けて無理なく体を整えていけそう。有里さん、今回もステキなレシピをありがとうございます!

有里:こちらこそ! 何かと制約が多い日々の中で、食べる楽しみくらいはガマンしたくないというかたも多いと思います。ストレスは美容と健康の天敵ですから、おいしく食べてキレイになれる選択肢を自分の中に増やしていけるといいですね。牛乳を豆乳に変えて、美肌&ダイエット効果アップを狙うのも“アリ”だと思います!

市橋有里がレシピ考案した「水切りヨーグルトのレモンチーズケーキ」

* * *

ボウルにざるとキッチンペーパーをのせて、ヨーグルトを入れたらふんわりとラップをかぶせ、冷蔵庫に一晩。これだけで簡単に作れる水切りヨーグルトは、クリームチーズやマスカルポーネのようなおいしさでありながら、栄養価が高くヘルシーで、美容にも効果的。

連休中の食べすぎが気になるかたも、夏に向けてダイエットに励みたいかたも、レモンの香りが爽やかなチーズケーキで初夏のひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

レシピ考案:アスリートフードマイスター・市橋有里さん

市橋有里

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをするほか、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。https://ameblo.jp/ariblo-ichihashi/

●ステイホームの食卓を華やかに。栄養満点で美にもいい「春のアクアパッツァ」【市橋有里の美レシピ】

●10分でできる!食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」【市橋有里の美レシピ】

→「市橋有里の美レシピ」その他のメニューはコチラ

関連記事