水川あさみ、森七菜ら人気女優4人が春を先取り。華やかな春色ワンピ&ドレスコーデ

芸能界の美女たちのファッションは早くも春らんまん! コロナ禍の鬱屈した気持ちを晴らすように、明るくて華やかな“春色”のワンピ&ドレスで着飾っていました。今旬女優たちの先取りコーデを見ていきましょう。

深川麻衣 “引き算”でとことんシンプルに

深川麻衣

深川麻衣は、ブルーのワンピース。

深川麻衣

光沢のある素材に花柄がはいった春っぽいアイテム。ウエストをリボンで絞りシルエットにメリハリを出していた。足元には、ブルーグリーンのパンプスをチョイス。あえて暖色は加えず同系色でまとめることで、アクセントを作らない落ち着いたコーディネートにしていた。髪もダウンヘアでシンプルに。

深川麻衣

映画『おもいで写眞』(公開中)の初日舞台挨拶に登壇した深川。所属事務所テンカラットの25周年企画作品だという本作で、主演を務めた。(1月29日)

→夏らしいシースルーコーデを着こなした深川麻衣はコチラ

水川あさみ 視線を釘付けにした派手ドレス

水川あさみ

水川あさみは、目が覚めるような華やかドレス!

水川あさみ

さまざまな花柄のリボンをオーガンジーと交互につなぎ合わせた、インパクト満点の一着。総花柄をシースルー素材と組み合わせたことでほどよい透け感が現れ、一層春っぽい装いに見えた。歩くと裾がふんわり広がり、Aラインシルエットが生まれるサマも美しい。ドレスに合わせて、足元も透け感のあるレースパンプスに。

水川あさみ

水川は、「第75回毎日映画コンクール」の授賞式に登壇。映画『喜劇 愛妻物語』での演技が評価され、女優主演賞を受賞した。(2月17日)

→小松菜奈が着た鮮やかな総花柄ワンピはコチラ

門脇麦 イエローに黒を合わせたところがポイント

門脇麦

鮮やかなイエローのワンピースを着たのは、門脇麦。

門脇麦

サテンのような光沢ある素材が特徴的。とろみもあるから、動くたびナチュラルなドレープが生まれていた。このワンピのアクセントカラーに選んだのは、黒。パンプスの他に、大ぶりのイヤリングでも黒をプラスしてイエローに負けない存在感を引き出していた。これにより、少しシックな雰囲気に。

門脇麦

映画『あのこは貴族』(公開中)の公開直前イベントに出席した門脇。「人生讃歌のような映画になっています」と本作をアピールした。(2月15日)

→パステルイエローが春っぽい!のんのコーデはコチラ

森七菜 清楚&爽やか度高めなレースワンピ

森七菜

ブルー系のレースワンピを着こなした森七菜。

森七菜

ガーリーの代表格レースワンピだが、パープルがかったブルーをチョイスしたことで甘さ控えめ。春らしい華やかさだけでなく、清楚な雰囲気もまとった。ウエスト部分の黒いラインに合わせてサンダルも黒。さらに黒髪をおろしているから重たく見えるかと思いきや、存在感ある透け感ワンピのおかげでちゃんと爽やか。

森七菜

森は、SixTONESの松村北斗とダブル主演を務める映画『ライアー×ライアー』の舞台挨拶に登壇。本作で彼女は恋愛経験ゼロの地味系女子大生を演じる。(2月19日)

→白レースに身を包んだ森七菜はコチラ

→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/矢口和也、平野哲郎、小彼英一、浅野剛

関連記事