【月齢ダイエット】1月12日「蟹座の満月」は胃腸を休ませる時期

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。第9回目は「蟹座の満月」。1月12日からの3~4日は胃を休めることに集中すると、機能が高まり代謝もアップしますので、消化のいい食事を心がけましょう。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month

写真/アフロ

* * *

月のリズムと私たちの体はリンクしていて、月は約1か月の間に、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返しています。この月の満ち欠けと同様に、私たちの体も太りやすくなったり、痩せやすくなったりするので、意識するとダイエット効果がアップします。

新月、上弦の月、満月、下弦の月のタイミングで、そのときに実行すると効果的なことを、月のリズムの視点でお伝えしますので、楽しんでやってみてくださいね。

消化のいい食事で胃を休めて

1月12日は「蟹座の満月」。まず「蟹座」というのは、私たちの誕生月とは関係なく、月が蟹座の位置にあるということを表しています。

満月_20161214キャメ

この月が「蟹座」は消化器官、とくに胃とリンクしているので、胃を休めることに集中するといいでしょう。

すぐ食べ物が手に入る現代の私たちの生活は、寝ているとき以外は、なかなか胃を休めることがありません。ファスティングする…というのもひとつの手ですが、それもすぐに実行するのは難しいと思うので、食事の回数を減らす、または胃に優しいものを食べるように心がけてみてください。

お粥_20170112キャメ

胃に優しい食べ物とは、胃に刺激を与えない食物繊維が少ないもの。たとえば、お粥や野菜をトロトロになるまで煮込んだスープなんかはよさそうですね。また、胃の粘膜を強化するには良質なたんぱく質も必要なので、湯豆腐、ささみや鶏のひき肉、白身魚などもいいですよ。

3~4日ぐらい、このような消化のいい食事をすると胃が元気になり、代謝アップにもつながります。

そしてなんといっても、これらはカロリーが低めなのがいいですよね。痩せやすくなる期間に突入する満月のタイミングで、カロリー制限するのは効果的。いいスタートダッシュが切れますよ!

【メンタルケアとエクササイズでやるべきことは?】

そして「胃」をケアするには、ストレスを溜めないことも大事。「蟹座」のこの時期は少しメンタルが弱り気味に。ささいなことで思い悩んでしまうこともあるようです。

メンタルケアを意識すること

GetsureiDiet_20170112_03

ストレスが溜まると胃が痛くなる…という人がいると思いますが、それくらいメンタルと胃は直結しています。

食欲が落ちてかえっていいかも、なんて思わないでくださいね。ストレスで過食気味になることもありますし、キレイになるには、健康的に痩せることが大事。いくら痩せても、やつれた印象になるのでは意味がありません。

心配事を完全になくすのは難しいかもしれませんが、悩んでもしょうがないことは忘れる、信頼できる人に相談する、または自分なりの方法でストレスを発散する…など、意識してメンタルケアをすることも、この時期やっておいたほうがいいことのひとつです。

腹筋運動も胃の働きを高める!

胃についてのお話をしてきましたが、そもそも消化不良はなぜよくないのかといえば、必要なビタミン、ミネラルが吸収されにくくなくなるので、基礎代謝が低下し消費カロリーが減り、太りやすくなる体質に陥りやすくなってしまうから。

胃の働きをよくするために自分でやれることは何だと思いますか?

腹筋_20170112キャメ

胃に効くツボを押すのもよさそうですが、もっとダイレクトに効きそうな運動があります! それは「腹筋」です。

なぜなら、腹部の筋肉量が少ないと、胃が下がりやすくなり正しい位置にキープできない。さらに十分なぜん動運動ができず、胃の動きが鈍ってしまうそう。

ぜん動運動とは胃の筋肉の収縮によって消化を助ける働きをするもので、これが正常にならないと消化不良、胃もたれになってしまうそうです。これを解決するのに、腹筋が効果的なんだとか!

こういうシンプルな方法は始めやすいのでうれしいですよね。

単純にウエストが細くなる効果はご存知だとは思いますが、胃にもよくて健康になれると聞くと、さらにやる気になるのではないでしょうか?

お金をかけずにできることですから、この機会にぜひ始めて見てくださいね。慣れていない人は1日10回程度からでもいいと思います。少しずつ回数を増やしていくようにして、毎日続けるのがよさそう。継続は力なり、です!!

Kyamereon_Takeda

キャメレオン竹田

占い師、作家、画家、詩人、旅人、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットを駆使した独自の占いカウンセリングで、現在は新規で鑑定予約困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている

【この連載のバックナンバー】
●1月6日「牡羊座の上弦の月」は軌道修正すべきタイミング
●12月29日「山羊座の新月」はこの日に決めた目標が自然と叶う!
●12月21日「乙女座の下弦の月」はデトックス効果が最高潮! 腸の大掃除を
12月14日は「双子座の満月」は、脂肪が減りやすくなっていくスタートの日

→これ以前の記事は【こちら】

【関連する記事をチェック!】
【心理テスト】もしも本気で痩せたら…どんな”いいこと”が起きる?
1日2セット×9日間で脱・お腹ぽっこり!おかもとまりも痩せた「猫のびストレッチ」
歩くだけで美しく痩せる!バストアップも期待できる「ポスチュアウォーキング」
レシピ3種類も紹介。朝スープがダイエットに効果的な理由
【旬菜】葉と茎も一緒に味わう「かぶのポタージュスープ」

関連記事