キッチンの整理・収納のコツ|シンク下に食品置くのはNG、その活用法なども

食品を扱うキッチンは、家族の健康生活を支える要所。だからこそ「置く場所・しまう場所」によっては、「生活の質(QOL)」が脅かされることもあるのです。作る気が失せるキッチンから、お料理が楽しくなるキッチンにしましょう。住生活ジャーナリストの藤原千秋さんが、キッチンの片付けにお悩みを持つ相談者の問題を解決。わずか4ステップの改善でスムーズにお料理ができるキッチンに導いてくれました。

多少の汚れより、安全な置き場所が重要

キッチンといえば、レンジフードなどの掃除が思い浮かぶが、「そこが汚れていても死にはしません」と藤原さん。

ごちゃごちゃのキッチン

【BEFORE】危険度の高いキッチンになっていませんか?

「重要なのは“安全”であること。物が落下しないか、引火しないか、食品を劣化する場所に置いてないか、など。食中毒やケガを防いで機能的に収納すれば、料理もしやすく生活の質が上がりますよ」(藤原さん・以下同)

片付ける前のキッチン

【BEFORE】問題点は意外なところにも

お悩み相談者のK・Mさん(3人家族の主婦)は、料理するよりも、何かを探している方が多くて…と、整理されず雑然としたキッチンに困っている。相談者宅で、いざ実践!

改善すべき問題は3つ

問題1.目の高さより上に重い物をしまっている

日本では地震のことも考え、目の高さより上に、落ちてきたら危険な物をしまわない。缶詰や食器は当然NG。

目の高さより上に重い物をしまっている

問題2.熱を発する場所や排水管周りに食品を置いている

食洗機の下や排水管があるシンク下は、温度の影響を受けたり、水もれの際に食品が傷む恐れがある。

熱を発する場所や排水管周りに食品を置いている

問題3.火の近くまで物があって危険

収納しきれず、コンロの脇に積まれている保存容器や食品類。引火の恐れがあり、安全とは言い難いので、NG!

コンロの脇に積まれている保存容器や食品類

ステップ1.食品を正しい位置に集める

上の棚やシンク下、食洗機周辺などに散らばっている食品を、分類して正しい場所へ。消費期限を過ぎている物、使わない物は捨てる。

◆調味料は、コンロ下や引き出しに

火から離れた場所に引き出しを設置。お茶やスープの素などを小分け収納。しょうゆ、油などはコンロ下へ。

調味料を引き出しに入れている

◆乾麺は上の棚へ収納

いままでしまっていたシンク下は水もれや湿気が心配。水周りからなるべく遠い場所へ移動。

乾麺などを上の棚へ収納

◆ミックス粉は、開けたら冷蔵庫へ

天ぷら粉などは害虫が発生しやすい。数か月シンク下に入れていたので廃棄し、次から冷蔵庫へ。

冷蔵庫にミックス粉などをしまっている

ステップ2.増えすぎた保存容器を減らす

保存容器は捨て時を見極め、収納できるだけの数に減らす。ふたと本体はセットした状態でしまった方が探さなくてすむ。

保存容器をかごにしまっている

【NG】バラバラ、キズ、ニオイがあれば、思い切って廃棄!

いらない保存容器

◆おすすめグッズ ニオイ移り防止に便利!

保存容器をしまうときに、炭配合の紙を入れておくと◎。

脱臭炭ニオイとり紙

脱臭炭ニオイとり紙 60枚 548円/エステー

ステップ3.「重い物は下、軽い物は上」へ収納

物の置き場所は、衛生面に加えて「重さ」で判断。缶詰や瓶詰、食器類は落ちてきたらケガをするので、目線より下の場所へ移動を。

◆落ちたら危ない缶詰は下へ

缶詰を収納

◆軽くてかさばる乾物は上へ

上の収納に乾物などをしまっている

ステップ4.シンク下には食品を置かず、洗剤や鍋を

シンク下は排水管が通っていて湿気があり、衛生的とは言えないので、食品は極力置かない。洗剤や鍋なら、万が一、水漏れしても害が少ない。

◆シンク下には洗剤や鍋を

シンクしたに鍋などをしまっている

◆調味料はコンロ下に移動

調味料をコンロ下にしまっている

◆おすすめグッズ

●油汚れをシートで除去

汚れ落ちがすごいキッチン用お掃除シート

スコッチ・ブライト 汚れ落ちがすごいキッチン用お掃除シート 15枚 348円/スリーエム ジャパン

●掃除はこれ1本。二度拭きいらずで菌やウイルスも除去

クイックル ホームリセット 泡クリーナー

クイックル ホームリセット 泡クリーナー 300ml 400円/花王

安全・衛生的で、使いやすいキッチンに

【AFTER】

キッチン右側

「安全と衛生が確保できたうえ、動線もスムーズになりました。使うほどに乱れがちなキッチンですが、ルールが決まれば維持も簡単!」

キッチン左側
食品を火から遠ざけるため、オーブンを奥へ移動。コンロ周りに物を置かなくなって安全に。

食洗機周辺

物をどけなくても調理できるのは超快適。食洗機下には調理用具を置いてスペースを活用。

レンジまわり

これで効率よく料理できそう!

大量の不要物

大量の不要物が。こんなに捨てられて、スッキリ。

※グッズの価格は編集部調べ

教えてくれたのは:住生活ジャーナリスト・藤原千秋さん

住生活ジャーナリストの藤原千秋さん

住生活ジャーナリスト 藤原千秋さん

暮らしに関する情報の執筆や監修等に携わり、メディア出演も多数。著書監修『人生が整う家事の習慣』(西東社)ほか。https://twitter.com/funiwarachiaki

撮影/小澤晶子

※女性セブン2021年2月4日号
https://josei7.com/

●片付けテクで整理すれば掃除がラクに!水回りも劇的変化【洗面所・お風呂・トイレ・キッチン・玄関】

●おそうじ芸人おすすめ!お風呂から台所までラクしてキレイになる神アイテム10品

●梅雨シーズンに!お風呂、トイレなど気になるスポットを除菌する簡単お掃除テク

関連記事