田中圭、新田真剣佑、磯村勇斗、岩田剛典の”真似できない”ジャケットコレクション

ジャケットスタイルはメンズファッションの定番ですが、芸能界のイケメンたちのコーディネートは一味違います。それぞれ一風変わったアイテムで着飾り、ファンや集まった報道陣たちの視線を引き寄せていました。

新田真剣佑 重厚な雰囲気ただようジャガード素材

新田真剣佑

新田真剣佑は、ジャガード素材の上下。

新田真剣佑

しかもジャガード素材のジレも組み合わせたスリーピースで、とびきり高貴に見せた。生地そのものがリッチで派手だからこそ、黒一色でまとめて色が邪魔しないようにまとめているのもポイント。余計な色が加わっていないから、新田の美しい逆三角形シルエットも際立っていた。ノータイ&ボタン2つ開けで首元だけはラフに。

新田真剣佑

映画『名も無き世界のエンドロール』(公開中)のヒット祈願に出席した新田。岩田剛典演じるキダの幼馴染・マコトを演じている。(1月19日)

→ジャガードスーツで一層男前になった杉野遥亮はコチラ

岩田剛典 高級感あふれるベルベットスーツ

岩田剛典

新田がジャガードなら、岩田剛典はベルベットで勝負!

岩田剛典

ふんわりとしたやわらかな質感のベルベットは、高級感満点。さらに同素材のスラックスが細身だから、全体的にスリムかつ上品にまとまっていた。タキシードによく使われるショールカラーは、フォーマルな雰囲気をグッと引き出している。シャツとタイはツーピースの邪魔をしないカラーリングでまとめた。

岩田剛典

岩田も『名も無き世界のエンドロール』のヒット祈願に出席。作品のテーマでもある「絆」の字を筆でしたためた場面では、その達筆ぶりに共演者たちも驚いた。(1月19日)

→正統派な着こなしを見せた岩田剛典はコチラ

磯村勇斗 首元から「BVLGARI」をチラリ

磯村勇斗

磯村勇斗は少し変わったジャケットで登場した。

磯村勇斗

合わせはダブルジャケットそのままなのだが、ボタンは1つのみという奇抜なデザインのアイテム。「黒×白」のシンプルなコーディネートだからこそ、個性派ジャケットで周りと差をつけた。タイを付けない代わりに、首元には「BVLGARI」のネックレスをプラス。シャツのボタンを開けて目立たせているところもニクい。

磯村勇斗

磯村は、「BVLGARI IL CIOCCOLATO」によるバレンタイン限定チョコレートのアンバサダーに就任。「愛の伝道師としてたくさんの愛を伝えていきたい」と意気込んだ(1月21日)

→林遣都の“ダブル風”ジャケットはコチラ

田中圭 首周りが窮屈に見えない理由は…?

田中圭

田中圭のジャケットも、ダブルだけどダブルにあらず。

田中圭

ダブルのように見える異色ジャケットは、ボタンは一列のみ2つで、なんと内側で留める仕様。表からはボタンが見えないため、フロントがスッキリとしていた。また、ダブルの特徴としてVネックの面積の狭さが挙げられるが、首が長い田中だから窮屈さはゼロ。ネイビーという色のチョイスも、ほんのり爽やかだった。

田中圭

映画『哀愁しんでれら』(2月5日公開)の完成報告会に出席した田中。この日は、共演者の土屋太鳳らとともに仲睦まじいトークを繰り広げた。

→オーバーサイズを着こなした田中圭はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、小彼英一、平野哲郎

関連記事