スーパーの賢い買い物術|よく見る「ポイント○倍」は本当にお得なの?

スーパーにはいったときに目にはいる“本日ポイント〇倍!”という文字にウキウキする人も多いですよね。

4割引きのシールを貼ったパック入りの牛肉

Ph/Photo AC

でも、節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんによると、そのポイントで手にはいる金額よりも、“〇割引”となっている商品の方がお得なことが多いそうです。このカラクリをお金のプロフェッショナルである丸山さんに、解説してもらいました。

* * *

ポイント5倍よりも1割引の方が断然お得!

◆大きな数に惑わされないで!冷静に計算してお得な金額を比較

スーパーで買い物をするときに、1000円の商品が、スーパーAでは100円=1ポイントがもらえて、さらにポイント5倍であるとします。かたや、スーパーBでは、1割引で売っていたとしたら、なんとなくポイント5倍の方がお得な気がしますよね。でも計算すると、1000円の5倍サービスは1ポイント1円相当なら50円安くなるのに対し、1割引は100円安くなるのです。

ポイントと現金を還元するイメージ図

Ph/Photo AC

では、もしポイントが10倍だったら…? それは1割引と同じ100円が引かれることになります。でもそこで立ち止まって考えると、10倍で得た100ポイントは、スーパーAでしか使用することができません。純粋に手元に100円が残ればほかのお店でも使うことができますよね。

◆「オオゼキ」のキャッシュバックはとっても良心的

都内を中心に展開するスーパーマーケットの「オオゼキ」は、ポイントが現金キャッシュバックされるんです。キャッシュバックカード(カード発行手数料50円)で買い物してポイントが付けば、「100ポイント=100円」でキャッシュバックされます。ポイント払いで購入したものやその部分関しては、ポイントがつかず、現金払いをした部分にのみポイントが付く場合が多いと思います。でも、キャッシュバックなら、その現金でほかのものを買うことができますし、購入額分のポイントをさらに付けることもできます。

→オオゼキのキャッシュバックカードの詳細はコチラ(公式)

割引情報はチラシアプリでチェック

◆アプリなら手軽にお得情報をキャッチ

割引情報を知るために、しっかりとチラシをチェックするのも大切なこと。

スマホとパソコンを見る女性

Ph/Photo AC

いまではアプリでチラシを確認できるお店も多いので、「Shufoo!(シュフー)」や「トクバイ」といった買い物情報アプリをダウンロードして、最寄りのスーパーの特売情報をチェックするようにしましょう。

◆ログインして動画を見ればポイントGET!

なかでも「Shufoo!」と「T-POINT」がコラボした、「T-POINT×Shufoo!」アプリのすごいところは、Tポイントと連携できること。毎日6時~と20時~の1日2回チラシを見ると、1日最大1ポイントがもらえ、さらに広告動画を3本見たら1ポイント、6本見たら2ポイントと1日に計4ポイント貯めることができます。スキマ時間にコツコツ貯めればチリツモで1000円、5000円と、増えていきますよ。ポイント活動、略してポイ活を始めたい人にぴったりです。

→「T-POINT×Shufoo!」アプリの詳細はコチラ(公式)

教えてくれたのは:節約アドバイザー・丸山晴美さん

丸山晴美さん

節約アドバイザー。ファイナンシャルプランナー。22歳で節約に目覚め、1年間で200万円を貯めた経験がメディアに取り上げられ、その後コンビニの店長などを経て、2001年に節約アドバイザーとして独立。ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー、宅地建物主任士(登録)、認定心理士などの様々な資格を持ち、ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなどをテレビやラジオ、雑誌、講演などで行っている。丸山さんのオフィシャルサイト「らくらく節約生活」

構成/吉田可奈

●人気商品が半額になることも!ローソン利用者必見のお得なポイント活用術

●全部お得というわけじゃない!?100円ショップで買うと得する商品と損する商品

●使うほどお得!送料無料だけじゃない『アマゾンプライム』のお得なサービス

関連記事