むくみ解消グッズ専門店がおすすめする人気「着圧ウエア」5選

コロナ禍の外出自粛で運動不足の日々が続くうえ、在宅ワークで座っている時間が長くなり、脚のむくみに悩む人は多いはずです。ほとんどのむくみは、冷えや運動不足などが原因。でも、なかには、怖い病気が原因でむくんでいるケースもあるんです。

そこで今回は、むくみ解消グッズ専門店がすすめる人気の着圧ウエアを紹介。きちんとケアして太い脚にさよならしましょう!

むくんだ足元

自宅でむくみが解消できる着圧ウエア(写真/アフロ)

“はくだけ”でむくみケアができる着圧ウエア

むくみは血流の悪さが主な原因となる。しかし、忙しいと運動する時間どころか、トイレに立つ時間すら取れないこともある。そんなときに活用したいのが、着圧ウエアだ。

着圧ウエアとは、はくだけで脚に適度な圧力がかかるストッキングや靴下、レギンスなどの総称だ。外部からの圧力で、足先の血流を心臓に戻すサポートをしてもらえる。

◆着圧ウエアの選び方の注意点

「着圧ウエアというと、締めつけがきつく、はきにくそうなイメージを持たれがちですが、それは正しい圧がかかっていなかったり、サイズの違うウエアを誤ってはいた場合です。本来の着圧ウエアは、血流が滞りやすい足首にいちばん強い圧がかかり、ふくらはぎから太ももと、上に向かうほど段階的に圧を弱めていく『段階着圧構造』になっています。いちばん圧力が強い足首部分に足を通した後はスッとはけます」

とは、着圧ウエア専門のインターネット通販サイト「むくみ屋」の担当者だ(「」内、以下同)。

着圧ウエアの表示があっても、段階着圧構造ではない商品もある。見分け方としては、「足首圧」の表示があればそれを参考にしよう。とはいえ、ふくらはぎや太ももにかかる圧が足首より強いものは、むくみを解消する効果は期待できないので要注意だ。表示がなければウエア自体が脚の形に沿った形かどうかで判断するとよい。

また、サイズ選びも重要。圧は強くても弱くてもよくないからだ。

「ソックスタイプなら自分の靴のサイズ、ストッキングタイプなら身長を目安にサイズを選びましょう。着圧ウエアを初めてはく人は、まずは弱めの圧力のものを選んで」

着圧ウエアのおすすめ5種類

■人気ナンバーワン!着圧ウエア初心者におすすめ

メディック ナイトウェルネス

色はブラックとピンクがあり、プレゼントはピンク。メディック ナイトウェルネス3500円(税別・以下同)/ソリデア

着圧と遠赤外線による温めの相乗効果で、寝ながらむくみにアプローチ。就寝中の体に負担をかけない最適な段階着圧構造。ソフトで快適なはき心地なので、寒い季節には就寝時だけでなく室内用としても使用できる。

→商品の詳細はコチラ

■ヨガなどの軽めの運動時にも着用できる7分丈の着圧レギンス

メディック シルバーウェーブ レギンス

色はブラックのみ。メディック シルバーウェーブ レギンス7400円/ソリデア

ウエーブ状に編まれた特殊生地が、体の動きに合わせてマッサージをしてくれるので、むくみをケアするだけでなく、美脚やダイエット効果も期待できる。普段遣いはもちろん、軽い運動時に着用するのもおすすめ。

→商品の詳細はコチラ

■ガードル機能付き70デニール段階着圧ストッキング

ワンダーモデル70

色はブラックとサンドベージュがあり。ワンダーモデル70 2800円/ソリデア

立体ガードルでお腹を押さえ、お尻を下から持ち上げるのでヒップラインがきれいに見える。段階着圧構造で脚もスッキリ。

→商品の詳細はコチラ

■レース柄70デニール ひざ下丈の着圧ウエア

カレン ニーハイ

色はブラックとグレーがあり、プレゼントはブラック。カレン ニーハイ2700円/ソリデア

シンプルなデザインが多い着圧ウエアには珍しく、おしゃれな柄がついているのが魅力。

→商品の詳細はコチラ

■隠してはける3分丈の着圧スパッツ

メディック シルバーウェーブ スパッツ

色はブラックとベージュがあり、プレゼントはブラック。メディック シルバーウェーブ スパッツ3900円/ソリデア

インナーとして服の下に着用できるため、仕事や家事などシチュエーションを選ばずにはける。レギンス同様、ウエーブ状の特殊生地が採用されているため、マッサージ効果が期待でき、むくみをケアするだけでなく、引き締まった体形も目指せる。

→商品の詳細はコチラ

忙しい人ほど上手に活用してもらいたい。

※女性セブン2021年1月28日号
https://josei7.com/

●水を飲んでむくみ解消!など気になる症状別「水の飲み方」のポイントと注意点

●水のめぐりを助けるマッサージ5種|ながらでできてむくみ解消にもおすすめ!

●セルカップでむくみやすい脚をほっそり!風呂でもできるプロ級セルフケア

関連記事