鈴木保奈美、常盤貴子、のん、木南晴夏が魅せるワンピース&ツーピースの競艶【ファッションチェック】

あらゆるシーンでとびきりおしゃれな姿を見せてくれる芸能界の女性たち。1着でエレガントな雰囲気をまとえるワンピースも、組み合わせを楽しめるツーピースも、どちらも華麗に着こなしている。そこで、ワンピースコーデとツーピースコーデをそれぞれチェック! 年の瀬にふさわしい豪華女優陣の装いをご堪能あれ。

のん 温かみのあるシースルースタイル

のん

のんは、シャツワンピースをチョイス。

のん

春を先取りしたかのような柔らかいパステルピンクのワンピース。シースルー素材だから中に合わせた白のキャミワンピを見せ、明るめのレイヤードスタイルにしていた。暖色系のカラーリングが、冬のシースルーをほっこりと温めている。ボトム部分についた羽のような装飾も、冬コーデにピッタリ。

のん

主演映画『私をくいとめて』(公開中)の公開記念舞台挨拶に登壇したのん。綿矢りさ氏の同名小説をもとにした映画で、独身アラサー女性・みつ子を演じる。(12月19日)

→ビビッドオレンジをチョイスしたのんはコチラ

木南晴夏 アクセサリー使いもお上手!

木南晴夏

ドット柄ワンピースがエレガントな木南晴夏。

木南晴夏

ウエストや袖がドローストリングになっていて、ギュッと絞ることでボリューム感ある個性的なシルエットが生まれていた。切り返しにより大小のドット柄が組み合わさったデザインはにぎやかだが、モノトーンで統一されていることでうるさくなりすぎずちゃんと上品。アクセサリーを巧みに取り入れ、大人の落ち着きもプラス。

木南晴夏

コメディ映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』(2021年1月8日公開)の完成報告会に出席した木南。本作では新婚の獣医・向井杏を演じている。(12月21日)

→ドローストリングをポイントにした本仮屋ユイカはコチラ

常盤貴子 黒でまとめてシック&セクシーに

常盤貴子

常盤貴子は、ベロアのツーピースドレス。

常盤貴子

胸元は深めのVネック。さらにスカートには深いスリットがはいっていて、チラチラと美脚を覗かせるセクシーな装いだった。高級感あるベロアの質感や、羽織に施されたきらびやかな装飾が、大人の色気を倍増。上下ともに黒でシックにまとめつつ、足元だけストーンが敷き詰められたパンプスを合わせたのもポイント。

常盤貴子

常盤も、『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇。夫とうまくいっていないパート主婦・園山薫を演じている。(12月21日)

→ベロアワンピースでゴシック調に決めた橋本愛はコチラ

鈴木保奈美 「白×茶」でまとめた上品可愛いコーデ

鈴木保奈美

鈴木保奈美は、ブラウスとロングスカートのツーピース。

鈴木保奈美

どちらも白系で統一しているが、ブラウスは透け感のあるアイテム。平面的になりがちな一色コーデに、奥行きを与えた。ウエストにプラスしたベージュのベルトは、あえて太めにして存在感あるアクセントに。足元にはカジュアルな雰囲気のショートブーツを合わせ、可愛らしくまとめていた。

鈴木保奈美

『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇した鈴木。本作には、売れっ子精神科医の六甲絵里役で出演している。(12月21日)

→ベージュ1色でまとめた吉田羊はコチラ

→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/矢口和也、平野哲郎

関連記事