【カレンダーアプリ】家族や友人とスケジュール共有も簡単!新年の前に入手したいおすすめ5選

毎年、年の瀬が迫る頃になると、デパートの文具コーナーや文具店の手帳コーナーが賑わう。でも今は手書きのスケジュール帳ではなくアプリで管理している人も多いよう。スケジュール管理もできるカレンダーアプリは、デザイン性を備えたものはもちろん、シンプルに予定を書き込めるものから、家族や友達とアプリで予定を共有できるものまで、魅力的な機能を備えたものが豊富。便利なアプリで、新年はスマートにいこう。

【TimeTree】共有できるスケジュール管理で報告漏れを防止!

アプリ「TimeTree」のトップ画面

「以前から決まっていた」という予定を友人や家族から急に知らされて、慌てたことがある人におすすめなのがこのアプリ。アプリ内で「家族」「仕事」など、用途別にグループを作成すると、グループ内でカレンダーの共有ができる。メンバーの誰かがスケジュールを更新すると、グループ内のメンバーは通知を受けることができるので、報告を忘れても安心。また、作成した予定ごとにチャットをすることも可能。どの予定についての話かなどを、前置きなしでチャットが進められるから、ラクチンかつスムーズ。

すべて無料。

アプリ「TimeTree」の使用中の画面

<おすすめポイント>

・複数のカレンダー作成が可能だから、仕事用、家族・パートナー用、自分だけが見るプライベート用など、グループわけしてこのアプリ1つで管理できる。

・インターネット上に予定情報を公開することができる「公開カレンダー」を作成・公開できる。メーカーなどが提供するオフィシャル公開カレンダーと自分のカレンダーを連携させると、最新情報がキャッチしやすくなって便利。

・予定ごとに写真や画像を添付することが可能だから、具体的なイメージをメンバーと共有したいときなどにもおすすめ。

<ここが惜しい!>

スケジュールを更新した際、共有しているメンバーへ知らせるアラート機能が設定されているが、共有したい予定だけを通知できるようになると、さらに利用しやすくなりそう。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【ノコメカレンダー】かわいいスタンプを使って予定登録完了!

アプリ「ノコメカレンダー」のトップ画面

 

その名の通り、ノーコメントでスケジュール管理ができるカレンダー。「イベント」「習い事」「ランチ」といった予定が書かれたスタンプを、カレンダーの日付枠内に配置すれば予定登録が完了してしまうという手軽さがウリ。マンスリー表示でもパッと見るだけで予定が確認できるし、予定を登録するほどかわいいカレンダーに仕上がっていくから、使っているだけで気分が上がりそう。

すべて無料。

アプリ「ノコメカレンダー」の使用中の画面

<おすすめポイント>

・ホーム画面にウィジェットを追加すれば、いつでも手早くアプリを起動できる。

・終了した予定は、チェックマークをタップすると「済み」マークに変わる。メモには横線が引かれるから、しっかり予定を管理したい人にもおすすめ。

・前日や当日の設定した時間に、登録した予定をアラートでお知らせしてくれる。

<ここが惜しい!>

たくさんあるスタンプの中から、使用したいスタンプを探すのは大変かも。よく使うスタンプは履歴から使用できるが、検索機能があると便利になりそう。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【シフト勤務カレンダー(シフカレ)】超簡単シフト登録で勤務日を管理!

アプリ「シフト勤務カレンダー(シフカレ)」のトップ画面

病院勤務や24時間営業のサービス業をはじめとする、シフト制で勤務をしている人におすすめのアプリ。シフトパターンを設定するだけで、勤務スケジュールをカレンダーに表示してくれる。「日勤は赤」「夜勤は青」など、勤務時間に応じて異なるカラーを設定すれば、さらにパッと見でのシフト確認が簡単に。予定などを文字で入力することも可能だが、デザイン豊富なスタンプの中から、予定に合わせたスタンプを選んで配置すれば、シフト以外の予定も一目で確認しやすくなりそう。

有料コンテンツあり。プレミアムプラン 1か月140円、6か月680円、1年1190円(税込、以下同)。

アプリ「シフト勤務カレンダー(シフカレ)」の使用中の画面

<おすすめポイント>

・カレンダーにシフトを自動登録したあとからでも、日ごとにシフトを編集することができる。シフト変更などがあった場合なども正確な記録が残せて安心。

・日ごとにメモ入力が可能。日付をタップすれば、カレンダーの下にメモの内容が表示される。

・プレミアムプランに登録すると、アプリユーザー同士でシフトの共有ができたり、同僚などのシフトも登録して、一覧表示することができる。

<ここが惜しい!>

シフト以外の予定もカレンダー内に表示したい場合は、スタンプを使用しなければならない点が不便。入力した文字がカレンダー内にも表示されるとラクになるかも。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【Lifebear】シンプル派もデザイン重視派も納得の多機能カレンダー

アプリ「Lifebear」のトップ画面

カレンダー、タスク(ToDoリスト)、メモが1つのアプリに集約されているという「機能性」で評価の高いアプリだが、さりげなく嬉しいのは無料で選べる背景きせかえの豊富さ。カラーだけを10色の中から変更することも可能だが、動物のキャラクターをはじめ花や海、スイーツモチーフなど、おしゃれでかわいいデザインを全18種登録。便利に使用できるスタンプセットも100セット以上登録されているから、どんどん自分らしくカスタマイズしたくなるかも。

有料コンテンツあり。スタンプ1アイテム120円~。ベーシックプラン 1か月360円(1年プランなし)。プレミアムプラン1か月600円、1年6000円(税込)。

アプリ「Lifebear」の使用中の画面

<おすすめポイント>

・Today表示では、その日のタイムスケジュール、ToDoリスト、日記の記録・確認が一画面で行える。

・習い事などの曜日や時間がいつも決まっている予定は、「繰り返し登録」を行えば先々まで登録することができる。

・セキュリティが心配な人には有料プランをおすすめ。パスコードロック機能が利用できるから、より安全にアプリを楽しめる。

<ここが惜しい!>

以前にはあったウィジェット機能が廃止されてしまった。ウィジェットを配置することで、アプリを起動しなくても予定の確認がスムーズに行えていたので残念。復活に期待!

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【ばあちゃんの暦】日本の年中行事を大切にできる「和」カレンダー

アプリ「ばあちゃんの暦」のトップ画面

おばあちゃんのイラストのアイコンをタップすると、おばあちゃんからのメッセージが表示され、毎日ほっこり。基本的にはシンプルなつくりのカレンダーアプリだが、日付をタップするとメモが書き込めるので、簡単なスケジュール管理も可能。干支、西暦、和暦を同時に確認できる年齢早見表もあり、「ちょっと知りたい」と思ったときにサクッと調べられるのが嬉しい。

すべて無料。

アプリ「ばあちゃんの暦」の使用中の画面

<おすすめポイント>

・例えば12月なら「大寒」「冬至」など、毎月の暦を確認することができる。

・カレンダー内に書き込めるメモの表示カラーは、15色の中から設定できる。

・「○日までに終わらせたい」「○日までに購入したい」など、期日のある予定の登録に便利な「期日メモ」機能を搭載。

<ここが惜しい!>

カレンダーに書き込める文字数には制限があり、改行もできない。1日に2つ以上の予定を書き込みたい人にとっては不便さを感じそう。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先
配信なし。

Android版ダウンロード先

取材・文/須田瑞穂

●【レシピアプリ5選】料理で悩まない!1週間の献立の自動作成や冷蔵庫の残り物でレシピ提案も

●【キャンプアプリ】初心者にもわかりやすくガイド!キャンプ熱を煽るノウハウや情報満載の無料アプリ5選

●【お薬アプリ】のみ忘れ防止に最適!登録すればお薬の配送も頼めるアプリなど無料5選

 

【アプリ】記事をもっと読みたい方はこちら

関連記事