アンチエイジングも!Xmasにもおすすめ時短料理「チキンのザクロソースがけ」【市橋有里の美レシピ】

例年なら、クリスマスパーティーや忘年会など、人と集ったり外食したりする予定が増える時期。今年はなかなかそうもいかない状況で、クリスマスも自宅でと考えている人も多いでしょう。テイクアウトやデリバリーもいいけれど、せっかく自宅で過ごすなら、手作りするというのも選択肢のひとつ。

アンチエイジングにおすすめの時短料理「チキンのザクロソースがけ」を持つ市橋有里

そこで、「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナー市橋有里(いちはし・あり)さんが、クリスマスメニューにも応用できる、美容成分たっぷりのレシピを伝授!

今のうちにコツコツ“美容貯金”をして、マスクが要らなくなるときまでに周囲に差をつけたいライターFが徹底レポートします!

ソースが決め手の時短な鶏もも肉レシピ

――なかなか例年通りとはいかない今年の冬ですが、やっぱりクリスマスの装飾やイルミネーションを見ると、気分が華やぎますね。

有里:こんな状況だからこそ、この季節の雰囲気だけでも存分に楽しみたいですよね。そこで今回は、クリスマスディナーにもぴったりの美レシピをご紹介したいと思います!

女性にうれしい栄養がギュッと詰まっているザクロを使った、おすすめの一品ですよ。

アンチエイジングにおすすめの時短料理「チキンのザクロソースがけ」

――ステキ! チキンといえばクリスマスの定番ですもんね。

有里:はい。フライパンで手軽に作れるのもポイントです。

――簡単、時短レシピはうれしいですね。楽しみです!

《材料》(2人分)

アンチエイジングにおすすめの時短料理「チキンのザクロソースがけ」の材料

鶏もも肉…1枚 塩・こしょう…少々 オリーブオイル…大さじ1 ザクロ酢…大さじ5 白ワイン…大さじ1 バター…10g
【添えもの : きのこ類、マッシュポテト、クレソンなど】

《作り方》

【1】 鶏もも肉は火を通りやすくするため、フォークで数か所穴を開け、塩・こしょうをふっておく。

【2】 フライパンにオリーブオイルを熱して、鶏もも肉を皮目から焼き、きつね色になったらひっくり返し、中まで火が通るまでよく焼く。

フライパンにバターを溶かしている

【3】 鶏もも肉を器に盛って、フライパンをサッと拭き、バター、ザクロ酢、白ワインを入れて煮詰め、塩・こしょうで味を調えたら、鶏肉に添える。

食べる宝石!? 女性を輝かせるザクロの秘密

――ザクロのソースなんて、おしゃれでクリスマスにもぴったりですね!

アンチエイジングにおすすめの時短料理「チキンのザクロソースがけ」

有里:でしょう。まるで赤い宝石のようなザクロには、美容効果のある栄養がたっぷり詰まっているので、美しくなりたい女性には特におすすめの食材です。

◆ポリフェノールが豊富で抜群の抗酸化力

――宝石のような見た目からしていかにもキレイになれそうですが、具体的にはどんな美容効果が期待できるのでしょうか?

有里:いろいろあるのですが、まずザクロは、アンチエイジングに欠かせないポリフェノールが豊富で抗酸化力に優れているため、“体が酸化する=さびつく”のを防ぎ、しみやしわの防止にも効果的です。

ザクロ

写真/アフロ

――またひとつ歳を重ねようとしている年末に、“アンチエイジング”は魅力的な響きですね。

有里:そうですよね。また、コラーゲンの生成を促し、ハリのある肌へと導くビタミンCや、むくみの解消に役立つカリウムなども豊富です。

――ステキ! 本当にいろいろなメリットがあるのですね。

有里:はい。さらに、ザクロの種子には微量ながら女性ホルモンに似た「植物エストロゲン」が含まれているとも言われています。

――いつまでも若く、キレイでいたい女性にとっては、まさに宝石のようなフルーツですね。

サイドディッシュにこだわってヘルシー度大幅アップ!

――今回のようなお肉料理を、より見栄えよくヘルシーに楽しむには、どんなものを添えるのがおすすめですか?

クレソン

写真/アフロ

有里:お肉に添えるなら、やっぱりクレソンがおすすめです。クレソンのシニグリンという成分には、肉の脂を消化するはたらきがありますからね。

――なるほど、それでよく肉料理にはクレソンが添えられているのですね。

◆クレソンはミネラル豊富で食欲増進にも◎

有里:クレソンの風味はお肉の脂っぽさを和らげてくれますし、ビタミンやミネラルも豊富なので、食欲増進、栄養バランスという面でも相性抜群です。

――他には、どんなものがおすすめですか?

きのこ

写真/アフロ

有里:ヘルシーで免疫力を高める効果も期待できる、きのこ類がおすすめです。きのこには食物繊維が豊富に含まれているので、免疫の要である腸内環境を整えるのに役立ちます。

――ヘルシーなだけでなく、免疫力アップも狙えるのはうれしいですね。

有里:はい。特に食物繊維の一種である「βグルカン」は、体内に入っても消化吸収されず、腸内の免疫細胞に直接はたらきかけて免疫力を高めてくれるので、「βグルカン」が豊富なまいたけ、エリンギ、しいたけなどがおすすめです。

――なるほど、参考になります!

鶏もも肉ときのこ

有里:あとは、温野菜や定番のマッシュポテトなどもいいと思います。

――お肉だけだと栄養の偏りが気になりますけど、美容効果が期待できるソースと栄養満点のサイドディッシュなら、安心して楽しめますね。

有里:そうですね。例年に比べると外食の機会が減っている人が多いかと思いますが、それでも年末は普段よりも栄養が偏りやすくなるので、バランスを意識していきたいですね。

――はい。おいしいものを我慢しないためにも、バランスの取れた食事を意識していきたいと思います。ザクロのソースもザクロ酢を使えば簡単に作れることを知って勉強になりました。有里さん、今回もステキなレシピをありがとうございます!

有里:こちらこそ! フライパンで手軽に作るグリルチキンも、ソースを工夫することで華やかで凝った料理に見せることができます。

グリルチキン

ザクロのソースは、肉料理だけでなくサラダやカルパッチョなどにも合うので、いつもの料理にちょっと変化をつけたいときにも“アリ”だと思います!

* * *

ポリフェノールやビタミンがたっぷりつまったザクロは、女性にとって食べる宝石といっても過言ではないほど。あまり身近な存在とはいえませんが、ザクロ酢を使って作るソースなら、手軽に楽しむことができます。

サラダから魚料理、肉料理まで幅広く使えるので、作ってみてはいかがでしょうか。クリスマスの食卓にもおすすめです。

レシピ考案:市橋有里

市橋有里

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをするほか、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。
https://ameblo.jp/ariblo-ichihashi/

●寒い季節も体の不調に負けない!揚げないから簡単「からしれんこん巻き」【市橋有里の美レシピ】

●更年期の症状に悩む人にもおすすめ。時短料理「ホタテの免疫力UPスープ」【市橋有里の美レシピ】

●“命の果実”で美肌成分たっぷり!混ぜるだけスイーツ「エナジーキューブ」【市橋有里の美レシピ】

【市橋有里の美レシピ】その他のメニューはコチラ

関連記事