【豆乳オリーブオイル】置き換えて、カロリー減!ダイエット中にぴったりのメインディッシュ2品

現代人の食生活は、高カロリーな動物性脂肪、塩分、また動脈硬化の危険因子になりやすいオメガ6系脂肪酸(サラダ油など)の割合がどうしても多くなりがち。日常的に使う調味料の中にも、生活習慣病につながる要因が多く含まれている。

TonyuOliveoil_A01

そんな中、注目したいのが、低カロリーな豆乳と血圧に好影響なオリーブオイルで作る新感覚の健康調味料「豆乳オリーブオイル」。カロリーの高いマヨネーズやバター、市販ドレッシングなどを、豆乳オリーブオイルに置き換えると、減塩、カロリー減につながる。

そこで、『血管がぐんぐん若返る!! 豆乳オリーブオイル』(集英社インターナショナル)の著者で管理栄養士・料理研究家の小山浩子さんに、豆乳オリーブオイルとこれを使ったメイン料理2品のレシピを教えてもらった。

つい摂りすぎる塩分や動物性脂肪を、豆乳オリーブオイルに置き換えて。塩分過多によるむくみや、脂肪分の摂りすぎを改善しよう。

低カロリーな健康調味料「豆乳オリーブオイル」

TonyuOliveoil_A02

清潔な密閉容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存ができる。オリーブオイルは苦味の少ないものを使つのがオススメ。いつものトーストやサラダにのせていただいてみて。

材料(できあがり約200ml分)

豆乳(成分無調整)…100ml オリーブオイル(エクストラバージン)…40ml すし酢…大さじ1

※すし酢は酢大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/6を合わせたものでも可

作り方

TonyuOliveoil_A03

【1】ミキサーに豆乳を入れ、ゆっくり攪拌しながらオリーブオイルを少しずつ入れる
【2】同様に攪拌しながらすし酢を少しずつ入れ、とろみがついたらできあがり

POINT!

ハンドミキサーや泡立て器を使う場合は、ボウルに豆乳を入れて攪拌を続けながらオリーブオイル、すし酢を少しずつ加える。ミキサーを使うと、きめ細かくふんわり、泡立て器を使うと、やや液状に仕上がる。

【メイン料理2品のレシピをチェック!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事