加工食品活用で調理ラクラク!包丁いらず、フライパンで8分の時短レシピ2品

忙しくてなかなか自炊ができないという人は、リーズナブルで保存しやすい加工食品に頼るのも一手!

写真/PhotoAC

キッチンはさみとクッキングシートを使うことで包丁いらず、調理も片付けもらくらくなレシピを多数掲載している『包み蒸し8分 ほったらかしのやせごはん』(世界文化社)から、加工食品を使ったお手軽レシピを2品ピックアップ。

包丁いらず&フライパンだけでラクラク自炊! 包み蒸し8分ほったらかしのやせごはん

→時短テクニック&主食レシピはコチラ

包み蒸し調理によってヘルシーなうえに時短テクも詰まっているから、時間がない人でもうれしい。たんぱく質多め、糖質低めのレシピだから、ダイエット中の食事もおいしく楽しく味わって。

「ピーマンのさば缶詰め」のレシピ

「ピーマンのさば缶詰め」

『包み蒸し8分 ほったらかしのやせごはん』より

ピーマンに詰めるものといえばひき肉、というイメージを覆すレシピ。さばの水煮とチーズの組み合わせでピーマンに旨味をぎゅっと詰め込んだ、見た目もかわいい1品。エネルギーは250kcal、たんぱく質は24.4g、糖質2.5g、塩分1.4g。

《材料》(1人分)

さば缶(水煮)…1/2缶 ピーマン1個 とろけるスライスチーズ…1枚 あらびき黒こしょう…少々

《作り方》

【1】クッキングシートに4等分の輪切りにしてヘタと種を除いたピーマンを並べ、さば缶をスプーンですくって詰めて包む。
【2】フライパンに包みを入れ、分量外の水1カップ(200ml)を注ぎ、ふたをして中火で8分間加熱する。包みを取り出して器に盛り、チーズを4つに切ってのせ、黒こしょうを振る。

「大豆とひき肉のカレー」のレシピ

「大豆とひき肉のカレー」

『包み蒸し8分 ほったらかしのやせごはん』より

手間がかかりそうな豆料理も、ドライパックがあれば時短で簡単調理が可能。カレー粉を使うことで本場風の味わいに。エネルギーは223kcal、たんぱく質は16.8g、糖質6.6g、塩分1.1g。

《材料》(1人分)

大豆ドライパック…1袋(60g) 合いびき肉…大さじ5(50g) コンソメスープの素(顆粒)…小さじ1/2 カレー粉…小さじ1

《作り方》

【1】クッキングシートにひき肉をのせ、コンソメスープの素、カレー粉を加えて軽く混ぜる。ひき肉を平らに広げ、大豆をのせて包む。
【2】フライパンに包みを入れ、分量外の水1カップ(200ml)を注ぎ、ふたをして中火で8分間加熱する。包みを取り出して全体を混ぜ、器に盛る。

教えてくれたのは:川崎利栄さん

かわさき・りえ。フードスタイリスト、フォトスタイリスト。レシピサイトNadiaのNadiaArtistとして、レシピ開発や撮影、スタイリングまで手がけるマルチな活動をしている。2020年、初の著書となる『フライパンで3品同時に作れる魔法のレシピ! 朝8分ほったらかし弁当』を上梓した。クッキングシートを使った画期的な「包み蒸し調理」が話題を呼び、多数のテレビ番組に出演。https://ameblo.jp/foodplanet/

【データ】
世界文化社『包み蒸し8分 ほったらかしのやせごはん』

●話題の「ほったらかしのやせごはん」から包丁いらずの時短調理テク&300kcal台の肉料理レシピを紹介
●ごはんの我慢は3日に1日!『3ヵ月で−17kg 3日間糖質リセットレシピ』から簡単レシピ紹介
●いわし缶はダイエットに効果的!”さば缶超え”の理由、パスタやトマト系スープのレシピ紹介
●缶詰の栄養素は?さば缶、ツナ缶、さんま缶など5種|ロカボダイエットにも活躍!
●大豆は最強ダイエット食!低カロリー&低糖質の大豆製品とおすすめレシピ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事