「防風通聖散」を薬剤師が徹底解説|のむだけで痩せる?お腹の脂肪を根本解決【漢方でカラダケア】

ダイエットに有効な漢方薬として、近年「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」という漢方薬が話題だ。

写真/Photo AC

防風通聖散という漢方薬は「肥満症」に効果があると認められている薬の1つ。肥満症に効く薬があるなんて、と驚く人もいるのでは?

しかし、漢方に詳しい薬剤師の山田桂子さんによると、肥満が気になるからと言ってこの漢方薬をのんでも、誰にでも効くわけではないそう。漢方薬は症状だけで選ぶのではなく、自分の体質に合わせて選ぶ必要があるとのこと。

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方防風通聖散料エキスFC錠 360錠

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方防風通聖散料エキスFC錠 360錠(画像は公式ホームページより)

では、防風通聖散はどのような体質の人に向いているのだろうか。特徴や効果を山田桂子さんに解説してもらった。

* * *

【1】防風通聖散ってどんな漢方薬?

◆防風通聖散はこんな人におすすめ

防風通聖散は、下記のような体質の人に合う漢方薬です。

□比較的体力がある
□お腹周りの皮下脂肪が特に多い
□血圧が高い
□便秘がち

逆に「体力がない、胃腸が弱い、普段から下痢をしやすい」こんな体質のかたには向いていません。ダイエットの鍵を握るのは、ずばり新陳代謝です。運動や食事のコントロールと同時に、新陳代謝をよい状態に整えていくと、よりダイエットの効果を得られます。

漢方で考えるダイエットは、主に「気・血・水」の滞りを解消することで「太りにくく、痩せやすい体質」を目指していきます。「気・血・水」とは漢方で考える体の構成要素のことをいいます。

「気」とは目には見えない生命エネルギーのことで、元気の「気」のことです。「血」とは全身に栄養を与える物質で主に「血液」を指します。「水」とは血液以外の体液を指し全身を潤してくれる働きがあります。

防風通聖散は、この「気・血・水」の流れを整えていくことで新陳代謝を促進します。特に、排便を促す生薬の働きにより、体に溜まった余分なものの排泄をサポートするため、高血圧に伴う頭痛、肩こり、のぼせ、むくみなどの症状を改善する効果も期待できるのです。

便秘やむくみといった「滞り」の症状は減量の妨げとなりますので、ダイエット中は避けたいものです。逆に、便秘を解消できるとダイエットもスムーズに進みます。

バランスの良い食生活と定期的な運動なども意識する中で、体全体の巡りを整えるサポートとして漢方薬を取り入れるのがいいでしょう。

◆ダイエットに成功した人の事例

頑張ってジムに通っても汗をかかず、努力の割には全然痩せずに悩んでいたお客さまは、防風通聖散を服用した3日後には排便がスムーズになり、1週間が経つ頃には、ジムで汗をかくようになったとのこと。これまでは、どんなに運動や半身浴をしても汗をかくことはなかったのに、今では日常生活でもちゃんと汗をかけるようになり、結果的にダイエットに成功したというお客さまの事例もあります。汗をかくようになったということは、新陳代謝が活発になったということです。

年齢とともに「汗をかきにくくなった」「運動している割に成果が出ない」「便秘がちになった」ということで悩んでいたかたは、この漢方薬をのむことで「便、尿、汗」という3つの排泄力がついてくることを体感されることが多いです。その結果、高血圧や高コレステロール血症などの生活習慣病が改善されたかたもいます。

◆防風通聖散に含まれる生薬

防風通聖散には、その名の通り「防風(ぼうふう)」という生薬が含まれています。セリ科の草本の一種で、この生薬は解熱、鎮痛、消炎作用があり、ニキビや蕁麻疹(じんましん)といった皮膚疾患やアレルギー性鼻炎などに使う漢方薬にも含まれています。

漢方薬ってそもそもどんなもの?

そもそも漢方薬とはどのようなものだと思いますか? 漢方薬は自然にある植物や鉱物などの生薬を組み合わせて作られており、一般的に、西洋薬よりも副作用が少ないと言われています。

また、症状の緩和、苦痛を和らげるための対症療法ではなく、体質の改善に働きかけることで根本的な解決を目指すので、同じ症状を繰り返したくないという思いに応えてくれます。

バランスの取れた食事や運動などを毎日続けるのは苦手というかたも、症状や体質に合った漢方薬を毎日のむだけなので、手間なく気軽に継続できる点がメリットです。

漢方薬を始めるときの注意点

実際に漢方薬を試してみたいと思ったときの入手方法としては、漢方クリニックで処方してもらう、漢方薬局やドラッグストアで購入する、オンラインで相談する、などの方法があります。

ただし、漢方薬を選ぶ際には自分の体質に合ったものを選ぶことが大切です。体質に合っていない場合は、効果が出ないだけでなく、副作用が起きることもあります。自己判断で購入せず、できる限り漢方に精通した医師、薬剤師等にご相談ください。

お手頃価格で不調を改善したい、というかたにはAI(人工知能)と漢方のプロフェッショナルが効く漢方を見極めて、ご自宅まで届けてくれる「オンライン個別相談・AI漢方」などの、スマホで気軽に頼めるサービスを活用するのもおすすめです。

体質に合った漢方薬でスムーズなダイエットを

防風通聖散のダイエット効果をおさらいすると、以下の2点がポイントになります。

・「お腹周りの脂肪、便秘がち、高血圧」などが気になる人に。
・防風通聖散は、ダイエットの大敵である便秘など「滞り」の解消を特に得意とする。

思うようなダイエットの成果が得られないというときは、自分の体質に合った漢方薬を服用して「滞り」を解消することで、食事療法や運動療法の成果をより効果的に得ることができます。体重を減らすことだけにフォーカスするのではなく、便秘やむくみなど、さまざまな不調を総合的に整えることで理想的な体を目指してみてはいかがでしょうか。

教えてくれた人:漢方専門薬剤師・山田桂子さん

やまだ・けいこ。漢方専門薬剤師。10年で受けた漢方相談の人数は延べ1万5000人を超える、漢方のスペシャリスト。自身も12年間もの無月経を漢方の知恵を使って改善した経験があり、自らの体験から生理や妊活など女性の悩みや不調のサポートを得意とする。
●あんしん漢方(オンラインAI漢方):https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/
●不調の改善に!無料体質判定:http://www.kamposupport.com/anshin1.0/n/taishitsu/

●【更年期の悩みを解決!】太る要素が重なる更年期…手軽な漢方や週に3回のトレーニングで改善
●【更年期の悩みを解決!】のぼせ、ほてりなどホットフラッシュを解消する漢方など4つの方法とは?
●漢方を取り入れたダイエット|8種の身近な生薬で痩せ体質に!太り方タイプとレシピも紹介
●20kgのダイエットに成功した医師が使っていた漢方とは?
●最強漢方薬「人参養栄湯」の効果とは?ダイエットや美容に医師がオススメ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事