天皇皇后両陛下、ご先祖へ感謝を捧げて|雅子さまはホワイトコーデに真珠アクセサリー

天皇陛下(60才)と皇后雅子さま(56才)は、秋分の日に行われた宮中祭祀に参列された。秋季皇霊祭・秋季神殿祭のため皇居へ向かわれ、この日も新型コロナウイルスの感染防止のため、しっかりとマスクを着用されていた。

車内で笑顔の天皇陛下

2020年9月22日、秋季皇霊祭・秋季神殿祭のため皇居へ向かわれた。これまで天皇陛下は皇后雅子さまとともに新型コロナウイルスについて、多く学ばれている。マスクを常に着用されて、公務に臨まれている(撮影/雑誌協会代表取材)

→天皇陛下と雅子皇后の愛のリンクコーデ4選はコチラ

ご先祖への感謝を捧げて

歴代の天皇・皇后の御霊を祭る祭儀・秋季皇霊祭、秋季神殿祭のため、皇居に向かわれた両陛下。

車内でも笑顔の雅子さま

皇后雅子さまは宮中祭祀に向かわれる際も笑顔で手を振られて、沿道の人々に応えていた。ホワイトコーデのシンプルな装いに、大粒のパールのアクセサリーが上品さを引き立てている(撮影/雑誌協会代表取材)

→皇后雅子さまの美しきパールファッション9コーデはコチラ

天皇陛下はグレーのスーツにドット柄のネクタイ。

車内で手を振る天皇陛下

天皇陛下は車中で沿道に手を振られていた。マスク越しにもやわらかな笑顔が伝わる。スーツにドット柄のネクタイを身につけられていた(撮影/雑誌協会代表取材)

→天皇皇后両陛下、コロナ禍でも国民に寄り添うお姿はコチラ

雅子さまはベージュ色の帽子に白のスーツ、首元と耳にはそれぞれ真珠があしらわれたネックレスとイヤリングをお召しになってのお出まし。

車中で笑顔の雅子さま

白で統一されたコーディネイトが秋にぴったりの雅子さま。温かみのある素材とデザインが特徴的なクリーム系の帽子がポイントになっている。車中では終始にこやかな表情をお見せになっていた(撮影/雑誌協会代表取材)

→雅子皇后のおしゃれなワイトファッション7選はコチラ

別々の車で向かわれたが、おふたりとも沿道の人々に向かって元気なご様子で手を振られていた。

※女性セブン2020年10月8日号

●皇后雅子さま、マスク姿でも着回しをご活用!パンツスーツやシャネルのストールも
●雅子皇后、半年ぶりに国民の前に|とんぼ結びのボタンがあしらわれたスーツで
●天皇陛下と雅子皇后のリンクコーデ|ネクタイとスーツを「青」で合わせられて
●雅子皇后、ワインカラーで再びリンクコーデ|天皇陛下のライフワークに寄り添って
●雅子さまがコロナ禍の中、マスク姿でご公務|歴代皇后が続けられてきた”伝統行事”を継承

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事