保湿効果がアップ!“肌に塗るビタミンCパウダー”の進化版が登場

ビタブリッドジャパンは2016年12月14日(水)からボディ用美容パウダー「ビタブリッドCスキン(進化版)」(7452円)を販売。

VitabridCskin01

「ビタブリッドCスキン(進化版)」7452円

「ビタブリッドC」は、バイオ融合技術でビタミンCを約12時間、肌に継続的に供給する“塗るビタミンCパウダー”。皮膚に直接塗ることで、汗や皮脂などの老廃物とビタミンCを置換。肌の奥までビタミンCを浸透させて、皮膚の健康をサポートしてくれるそう。

新発売の“進化版”では、4つの成分をプラス

今回、発売となった「ビタブリッドCスキン(進化版)」は、4つの成分を追加で配合。ひとつ目は、アーユルヴェーダでは“最も重要な若返りのハーブ”といわれる薬用植物「マデカッソシド」の成分。WHO(世界保健機構)が“21世紀の驚異的薬草”と発表した「マデカッソシド」には、皮膚の再生促進作用などがあって、肌荒れや敏感肌対策に有効なのだとか。

さらに、皮膚内の水分を維持する「セリン」と、乾燥を防止する「ベタイン」、皮膚のバリアを強化する「加水分解コラーゲン」を加えることで、保湿効果をアップ。

使い方は、容器を振って適量のパウダーを手のひらに出し、水やボディクリームなどとよく混ぜ合わせて、体の気になる部分によくなじむように塗るだけ。乾燥シーズンに悩んでいる人は日々のケアに取り入れてみて。

【データ】
ビタブリッドジャパン
電話:0120-18-1212
http://vitabrid.co.jp/

【関連する記事をチェック!】
「SUQQU」から白茶の香りのハンドクリームとミスト化粧水
圧倒的な保湿力!“天然ヒト型セラミド”配合コスメが登場
コンニャクで保湿!資生堂から飲んで肌を潤すサプリメント
水原希子の“キレイ”の秘訣って?表参道にパナソニックの特設サロン
【間々田佳子さんの顔ヨガ1分動画】暖房で乾燥した肌を若返らせて、うるおい肌に

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事