榮倉奈々はブラック、中村アンはゴールド!美女4人のワザありワントーンコーデ【ファッションチェック】

1色または濃淡の異なる同系色でまとめたワントーンスタイルは、コーデの雰囲気が落ち着くから大人の女性に人気。トレンドに敏感な芸能界の美女たちも積極的に取り入れているようだ。ワンピースで魅せた4人のコーデをチェック!

小松菜奈 ブラウンを基調にしてレトロ風

小松菜奈

小松菜奈は、ブラウン系のワントーンスタイル。

小松菜奈

2種類の柄がはいったシャツワンピースは、総柄でアカ抜け感抜群。太いベージュのベルトでウエストマークして、品よくコーディネートしていた。色合い、柄、シルエットのすべてがレトロっぽくて、低い位置のお団子ヘアにもぴったりだった。アクセントは、ワンピの袖部分とネイルにはいったオレンジ。

小松菜奈

菅田将暉とW主演を務める映画『糸』(公開中)の初日舞台挨拶に出席した小松。「(本作のモチーフとなった)中島みゆきさんの『糸』のように、この映画も愛され続ける作品になったら」と語った。(8月21日)

→2種類のチェックが存在感大な杉咲花のワンピはコチラ

榮倉奈々 ワンピに視線集中させるテク

榮倉奈々

黒1色でまとめたのは、榮倉奈々。

榮倉奈々

タートルネックのノースリーブワンピがシンプルな潔いコーディネート。歩くときに背面にはいったスリットから脚がチラリと見え、セクシー。ヘアをオールバックにして低めの位置でまとめていることで、より一層服の存在感が際立つ。ヌーディーなリップも、これに一役買っていた。

榮倉奈々

小松と同じく、『糸』の初日舞台挨拶に登壇した榮倉。菅田演じる漣と恋に落ちる女性・桐野香役を務めている。(8月21日)

→片腕を露出させた奈緒のオーガンジードレスはコチラ

本田朋子 ブルーワンピのディテールに注目

本田朋子

フリーアナウンサーの本田朋子は、鮮やかなブルー。

本田朋子

ゆったりとしたシルエットが特徴的だが、ウエストをマークしてメリハリをつけていた。ボトム部分のドレープや、左肩から垂れ下がった大ぶりのリボンなどディテールが凝っていて、1色ながら華やかに見えた。足元はヌードカラーのパンプスを選び、脚長効果が生まれていた。

本田朋子

「AQUA」から発売される全自動洗濯機の新商品発表会に出席した本田。一児の母でもある彼女は「最低でも1日2回は洗濯機を回します」と告白。(8月28日)

→フリルがキュートな木村文乃の青ドレスはコチラ

中村アン ローマ帝国風?ゴールドで統一

中村アン

キラキラと煌くゴールドが、ラグジュアリーな中村アン。

中村アン

ベージュのオーガンジーワンピの上からゴールドのプルオーバーニットを重ねたコーデ。厳密に言えば2色だけど、トーンも色合いも近いからワントーンと同様になじんでいる。しかも、ベージュの柔らかさとゴールドの派手さがバランスよく取り込まれていて、ドレスにも見えるワザありな組み合わせだ。

中村アン

「『麒麟特製レモンサワー』金賞受賞・シリーズ1億本突破記念イベント」に出席した中村。同席した内村光良からは、「ローマ帝国を彷彿とさせる衣装」と評され、大いに照れていた。(8月31日)

→白を基調にした中村アンのコーデはコチラ

→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、矢口和也

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事