1か月で4.2kg減量した29歳女子に試練!ダイエットのカギ“早寝早起き”ができず…【おデブライターの減量記】

失恋を機にダイエットを始めて1か月。体重72.3kg→68.1kg、体脂肪42.3%→37.5%と結果を出したアラサーヘタレおデブライターのI美。日本初のアミューズメント型フィットネス「PLAYGROUND GINZA」指導による食事法やレッスンを自分なりにこなせるようになり、驚きの減りっぷりに調子に乗っていた。

眠れない人のイメージイラスト

しかし、ダイエットに必要な3要素の1つ、「睡眠」をおろそかにしていた彼女に、ダイエットを開始してから初めての試練が襲いかかるのであった…。

第1回:体重72.3kg体脂肪42%の29歳、失恋でダイエット決意!パリピが通いそうなジムにビビる!?
第2回:体重72.3kg、体脂肪42%の29歳、デブ生活を改革目指すも初日で挫折!?
第3回:体重72.3kg29歳の失恋女子、コンビニ食を活用し糖質制限を乗り切る!?
第4回:体重72.3kg・29歳の運動音痴女子、暗闇系ダイエットに挫折寸前
第5回:29歳失恋女子、体重72.3kg体脂肪42.3%を1か月でどこまで改善できたのか?

* * *

やればできると思ったけれど意思はまだ弱い!?

ダイエットに挑戦中のライターI美、1か月ダイエットのビフォーアフター

お腹周りがスッキリ!

こんにちは。日々ダイエットに励む29歳ライターのI美です。人生初のダイエットスタートから1か月が経ちまして、体重は-4.2kg、体脂肪率は-4.8%という結果が出ましたよ! わーい! ヘタレデブの私だってやればできるんです!!

ただダイエット開始2か月目となるにあたり、ある反省点が浮かびました。それは「睡眠」。ダイエットを始めるとき、管理栄養士のYUIKAさんから「1日7~8時間の睡眠。日付が変わる前に寝て、朝7~8時ごろに起きるのがベスト」と言われていたにもかかわらず、ほぼ毎日日付が変わってから寝て、朝9~10時ごろに起床…。睡眠時間も好き放題でございました。

「PLAYGLOUND GINZA」の管理栄養士・YUIKAさん

「PLAYGLOUND GINZA」の管理栄養士・YUIKAさん

「食事」「運動」は頑張ることができていたものの、ヘタレデブにとって一気に生活を変えるのって本当に難しい…。フリーランスのライターという仕事上、会社員とは違って毎日するべきことに波があるというのもあって、深夜まで原稿を書く日が多いんです。

次の課題は「睡眠」と意気込んでみたものの…

けれど、もう言い訳をするのはやめました! 言い訳はデブ特有のものだと、この1か月ではっきり気づいたのです。深夜までかかる原稿は、よほどぎゅうぎゅうのスケジュールでなければ、翌朝早く起きて書けばいいんですよね。それくらいの理性は生まれましたよ!

ベッド

写真/アフロ

ということで「仕事は翌朝!」を心がけ、23時までにはベッドにはいるようにしてみました。部屋を暗くして、さぁ寝よう…と目をつぶったものの、これが全く眠れない…。

社会人になってから深夜まで仕事をするのが当たり前だったからか、「眠れない…眠れない…」と思っていたらいつのまにか0時、1時と時間が経っていくんです。音楽やラジオを聞いてみたりするのですが、一向に眠れる気配がありません。

食事や運動は、わりと簡単にダイエット生活を取り入れることができたのに~~~(泣)! 睡眠だけ全くうまくいかない…という日々は、3日ほど続きました。

早寝早起きする方法をいろんな人に聞いてみた

スマホ見ている女性

写真/アフロ

そこでいろんな人に睡眠について相談したり、睡眠に関するサイトを見て調べてみたりしました。中にはアツいメッセージをくれた知り合いも。さまざまなエールをいただきつつ、早寝早起きについて見たり聞いたりした結果をまとめてみると…。

●早寝早起きする方法

・寝る前1時間はスマホを見ずに、枕元に置かないこと
・カフェインを控えること
・仕事や運動で体を疲れさせること
・お風呂にゆっくり浸かってみること
・朝起きたら陽の光を浴びて行動すること

などなど…たくさんのアドバイスがありました。そして上の4つはとりあえず実行できたのですが、5つ目の「早起きして日光を浴びる」が、ずっと夜型の生活をしてきた私には億劫で億劫で…。

朝起きてすぐ動く、ということができない性質のため(これもあとから考えれば結局言い訳ですが…)、たとえ朝7時にアラームセットして、目が冷めたとしても二度寝、三度寝の嵐。変わったと思えたヘタレ意思は結局まやかしだったのか…(悲壮感)。

ダイエット開始して初めての壁に涙目…けれど2か月目で変化!?

ダイエットを決意した体重72.3kg29歳の失恋女子と「PLAYGLOUND GINZA」の管理栄養士・YUIKAさん

こんな感じで結局睡眠はうまく改善できないまま、ダイエットに適した食事と運動だけはきっちり続けて2か月が経過。睡眠以外は頑張れたんですよ、とにかく睡眠以外は…。

しかし、2か月目の結果を受けて、あることを変化させたら睡眠もかなり改善! いったい何がヘタレデブライターを変えたのか!? 次回に続きます。

●銀座の最新『PLAYGROUND』なら遊びながら筋トレ!45分レッスンを【体験レポ】
●ゆいP、ゆりやん、安村アナは30kg減!コロナ自粛で痩せた芸能人のダイエット法を一挙公開
●中島健人&平野紫耀のおかげで頑張れる!?『未満警察エクササイズ』をヲタライターが体験してみた
●令和版ビリーズブートキャンプは効果あり?ズボラアラサー女性記者が7日間体験してみた!
●『マツコ会議』で話題!宅トレYouTuber・竹脇まりなの630万再生“脂肪燃焼ダンス”に挑戦してみた

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事