流行中のモクテルレシピ2つ|カクテルのプロが教えるノンアルコールドリンクを自宅で手軽に

専門店もオープンし、2020年の流行ドリンクとも言えそうな「モクテル」を知っている?

エスビー食品と「HUB(ハブ)」のコラボカクテル2種

「モクテル」とは、「真似た」「見せかけの」という意味のmock(モック)とcocktail(カクテル)を組み合わせた造語で、カクテルのようなノンアルコールドリンクのことを言う。

アルコールを使わない「モクテル」は、手軽に購入できる材料で簡単に作ることができるのだとか。

8月2日がハーブの日であることにちなみ、食品メーカーのエスビー食品と英国風パブ「HUB(ハブ)」を運営するハブがオンライン上にて「ハーブの日 モクテルで乾杯!イベント」を開催。そこで紹介された「モクテル」レシピを紹介する。

ミントを使った「シトラス バージン モヒート」のレシピ

「シトラス バージン モヒート」と「フレッシュタイムクーラー」

「シトラス バージン モヒート」(左)と「フレッシュタイムクーラー」(右)

「シトラス バージン モヒート」(写真左)は、ワイングラスで作るのがおすすめ。

《材料》(1~2杯分)

ミント…少量(仕上げ用に少し取っておく) トニックウォーター…1本 グレープフルーツ、ライム…適量 モヒートミントシロップ…少量 輪切りオレンジ…2枚程度

《作り方》

【1】モヒートミントシロップをグラス底面に薄く入れる。
【2】グラスにミント少量を入れ、マッシャーでつぶす。
【3】グラスに氷を入れ、ライム、グレープフルーツを絞り入れたら、軽く混ぜる。
【4】トニックウォーターをグラス8分目まで入れる。
【5】ミントと輪切りオレンジを添え、軽く混ぜる。

タイムを使った「フレッシュタイムクーラー」のレシピ

「フレッシュタイムクーラー」を作っている様子

「フレッシュタイムクーラー」は口の広い大きめグラスやマグカップを使い、ハーブの香りを楽しんで。

《材料》(1~2杯分)

タイム…少量 オレンジジュース…1パック ジンジャーエール…1本 ミックスベリー、キウイ…お好みの量

《作り方》

【1】グラスに氷を入れる。
【2】オレンジジュースをグラス4分目ほどまで注ぐ。
【3】オレンジジュースと1:1になるように、ジンジャーエールを8分目ほどまでグラスに注ぐ。このとき、泡立つと炭酸が抜けてしまうので、グラス沿いに静かに注ぐのがコツ。
【4】オレンジジュースと氷を持ち上げるようなイメージで、軽く混ぜる。
【5】フルーツとタイムをトッピングに添える。

オリジナルモクテルを作るときのポイント

「ハーブの日 モクテルで乾杯!」イベントの様子

イベントでは、エスビー食品のスパイス&ハーブマスター・磯部友美さんと、ハブで数々の商品開発を行ってきた石河幹武さんが「モクテル」についてレクチャー。

石河さんによると「モクテル」はイギリス発祥の飲み物で、今現地では摘みたての花やハーブをグラスに直接入れて飲む「ワイルド系」やスムージーのような「フローズン系」が人気なのだとか。また、アルコール系では相性のよいスパイスとハーブをビールに入れて飲むのが流行しているそう。

「シトラス バージン モヒート」を持つ、エスビー食品の磯部友美さん

モクテルに合うハーブについては磯部さんが紹介。ラムベースの「モヒート」やバーボンベースの「ミントジュレップ」などの一般的なカクテルに使用されるミントは、スッキリとした香りで何にでも合うそう。さらにローズマリーもおすすめとのことで、こちらはスッキリとした爽やかな味わいで、柑橘系との相性もいいことからモクテルに使いやすいハーブなのだとか。

また、2人はイベント参加者からの質問にも回答。

◆ハーブを使ったモクテルと合う食事は?

「ハーブとスパイスの相性がいいため、カレーと合わせてごくごくとモクテルを飲むのがおすすめです。また、ハーブなのでサーモンのマリネやカルパッチョなどのさっぱり食べられる系、あるいは魚系との相性がいいです」(石河さん)

◆フレッシュハーブを長く保つための保存方法

「基本は野菜と同じです。低温で・葉っぱを傷めない・保湿をする、の3か条を守るようにするとよいでしょう。キッチンペーパーを湿らせて水気を絞り、それで茎の根元を保湿し、ジッパー付きの袋に入れると湿気を保ったまま保存ができます。それを野菜室に入れていただければOKです。ハーブはデリケートなため、冷気の吹き出し口に置いてしまうと冷えすぎて黒ずんでしまうため、場所には注意してください」(磯部さん)

◆ハーブと特に相性のいいソフトドリンクは?

「炭酸系が合いますね。最近よく売っている、味が甘すぎないレモン系の炭酸水に、タイムやローズマリーを加えてさっぱりと飲むのがよいと思います」(石河さん)

マイクを持って話す、ハブの石河幹武さん

ダイエットのためにアルコールを控えているという人はもちろん、オンライン飲み会など自宅で飲み物を作る機会が増えた人は、飲みすぎ予防にも「モクテル」を楽しんでみては?

【データ】
「エスビー食品」×「ハブ」コラボモクテル
提供期間:2020年8月3日(月)~8月10日(月・祝日)
提供商品:『フレッシュタイムCooler』、『シトラスVirginモヒート』各420円(税込) ※19時以降各600円(税込)
販売店舗:HUBコレットマーレみなとみらい店、HUB慶應日吉店、HUB新橋銀座店、HUB東京オペラシティ店、HUBロッテシティホテル錦糸町店

●ダイエット中にお酒飲みたい時は?おすすめ種類や糖質オフ商品、ヘルシーおつまみ紹介!
●皮下脂肪にも効く!お腹周りの脂肪を減らす『キリン カラダFREE』の実力をガンバレルーヤ・まひるも実感
●スピルリナ、カムカムなど注目スーパーフードの期待できる効果は?
●お茶の効果は?15の種類別に解説|便秘、ダイエット、冷え、風邪に!
●オンライン飲みにも最適!モテボディ・泉里香が教えるヘルシーおつまみ&お酒レシピ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事