トレンドの80年代風を楽しむ!夏にぴったりのラメ入りカラーのネイル【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、今年のメイクのトレンド、“青みニュアンス”を気軽に取り入れられるネイルカラーを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「価格もサイズもお手頃なネイルカラーで流行を取り入れて!」

今年のメイクは、“青みニュアンス”が流行っています。この青って私たちが青春時代を過ごした1980年代に流行った、ブルーのアイシャドウみたいな色。皆さん、伝わりますよね!? 「昔、流行った」といっても、色みも質感もちゃんと令和風に進化していますから、私たち大人が使っても、ちゃんとおしゃれに見えますよ!

新作もたくさん出てますが、何かアイテムを買い足すとしたら、ネイルがおすすめ。単品で使うのはもちろん、いつものカラーを塗った上から重ねるだけで、簡単にニュアンスをチェンジできます。

今年はネイルも豊作なのですが、1つ選ぶならネイルホリックの『オーロラグリッター BL962』。買いやすいサイズ感&お値段で手に取りやすく、ラメも夏らしくてさわやか。質感や色みもいまどきで、ひと塗りでおしゃれ感が出ます。

塗り方を変えれば夏から冬まで使える

いまなら、ベースに地肌に近い色を塗って、このグリッターを重ねるといいですよ。透明感のある涼やかな仕上がりが、季節にピッタリです。塗り方のポイントは、塗る前に爪の表面を専用のやすりで滑らかにしておくこと。このひと手間で塗りやすくなるし、仕上がりのきれいさ、モチのよさが格段に変わってきます。

夏はクール感を生かして涼しげに使うのがステキですが、だんだんベースの色を濃くしていって、秋冬はダークな色に重ねるといいですよ。秋冬も青みカラーの流行は続きますから、1本持っておくと長く楽しめます。

もう1つ、ネイルをきれいに塗るポイントは、塗るときも乾かすときも慌てないこと。おうち美容が見直されているいまこそ、ネイルの楽しさを再発見するいい機会。流行ときれいが簡単に叶う「青みニュアンスネイル」ぜひ、夏から取り入れてみてください!

買い足しやすいサイズ感&価格がうれしい

ネイルホリック オーロラグリッター BL962

色とりどりのグリッターが’80年代を思わせる、今年風の色み。そのまま塗っても、手持ちのネイルに重ねても。ネイルホリック オーロラグリッター BL962 5ml 360円(編集部調べ)/コーセーコスメニエンス 電話:0120-763-328

※女性セブン2020年7月23日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『たるみはメイクでなくせます!「3本の線」で顔を建て直す』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事