マスクをとった時の肌を血色よく!ロングヒットの皮脂に強いパウダー【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、肌の血色をよく見せて皮脂にも強い、プロも愛用のフェイスパウダーを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「この夏大活躍間違いなし!」

マスクについてしまうので、「最近、チークやリップはつけていない」という人が多いと思います。常々、「大人って血色がないと不健康に見えるから、頰や唇に赤の色味は必須」と言ってきたのに、実は私もそうです(涙)。

マスクをしていると頰や唇は隠れちゃうから仕方ないのですが、困るのはマスクを取ったとき。顔色が悪く見えちゃうんですよね。そんなときに効果的なのが、ピンクのフェイスパウダーです。

顔全体に使うと白浮きして見えてしまうので、鼻から頰のあたりにのせます。つまり、チークの代わりにピンクのフェイスパウダーを使うんです。フェイスパウダーで色味が出るの?と思われるかもしれませんが、今年30周年を迎える、ロングセラーの名品があるんです。私も長年使っている、エレガンスの『ラ プードル オートニュアンス』です。

皮脂にも強いから夏に大活躍

このパウダー、ちょっとお高いんだけど、ホントに優れもので、仕上がりのきれいさはもちろん、皮脂にも強いの。マスクの蒸れとメイク崩れに悩む今年の夏は、改めてそのよさを見直しています。

ツヤとセミマット、2種類の質感がありますが、テカリが気になる今年はセミマットがおすすめ。血色の悪さが気になる人は、Ⅱの華やかで温かみのある肌にしてくれる色味を。逆にマスクで蒸れて赤ら顔になってしまうという人は、Ⅵのやわらかな色味を選ぶと自然に赤みを抑えられます。

プレストタイプは持ち運びがしやすく、リタッチにも便利。汗をかいたりマスクで蒸れたりしたときも、パウダーで肌表面を整えれば快適に過ごせます。「マスクのときはファンデーションを塗らない」という人でも、肌色がちゃんと整うし、今年の夏はフェイスパウダーが大活躍すること間違いなし! 奮発しても損はありませんよ!

プロも愛用するロングヒットのフェイスパウダー

エレガンス ラ プードル オートニュアンス

5色のペールカラーをミックスして使うことで肌に透明感と明るさをプラス。なりたい印象で6つのカラーバリエーションから選べる。エレガンス ラ プードル オートニュアンス Ⅱ 1万円/エレガンス コスメティックス 電話:0120-766-995

※女性セブン2020年7月16日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『たるみはメイクでなくせます!「3本の線」で顔を建て直す』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事