マッサージも筋トレもこれ1枚!『ルルドEMSシート』は“ながら”にも最適【美容家電レビュー】

自宅で過ごす時間が長いうえ、外で運動するには雨や猛暑などのせいで出かけづらいこの時期。自宅にいながら、気になる運動不足を少しでも解消できる便利な美容機器はないか? そんなニーズに応えてくれるのが、4月に発売されたばかりのアテックスの『ルルドスタイル EMSシート』だ。

アテックス『ルルドスタイル EMSシート』

腕や太ももなど気になる部位を乗せるだけで筋トレに

美容家電に詳しい美容家電ライターの田中真紀子さんがおすすめする。

「本製品はわずか1mmという薄さながら、低周波、中周波、高周波による筋肉刺激が体感できるEMSマシンです。省スペースに収納でき、使うときも上に体を乗せるだけという手軽さ。運動嫌いな人も続けられます」(田中さん・以下同)

アテックス『ルルドスタイル EMSシート』

EMSとは、微弱な電流を流して筋肉刺激を行う機能のこと。モードは低周波(約30Hz)、中周波(約3000Hz)、高周波(約1万Hz)の3種類。強弱も8段階で調整できるため、その日の体調や使用シーン、刺激したい部位などに合わせた使い方ができる。

早速、試しているという田中さんに、実際の使用感など5つの視点で評価してもらった。

【使用感】ポーズ次第でフットマッサージャーにも筋トレにも

「使い方は簡単です」と、田中さん。使用前に付属の水スプレーで表面を濡らし、電源をON。その後、モードを低周波、中周波、高周波から選択し、強度を8段階から選ぶだけだという。

EMSの刺激は、どう感じたのか?

「わずか1mmの薄さでどれほどEMSを実感できるのか心配でしたが、実際使ってみると、かなりしっかりしたEMS刺激が体感できて驚きました。

アテックス『ルルドスタイル EMSシート』に足をのせ、ソファに腰掛けている女性

まず、椅子に座った状態で床にシートを敷き、素足を乗せると、足の裏からふくらはぎにかけてしっかりした刺激を感じます。低周波は表面がビリビリとしびれるような刺激、中周波はトントンと心地よい刺激、高周波はよりズンズンと奥に響くような刺激です。個人的には、中周波で強度は5~8の設定が心地よく、一番気に入りました。長時間座りっぱなしでふくらはぎのだるさを感じているときは、これを使うと脚が軽くなる感じがするので、フットマッサージャーの代わりに使うことも多いです」

一方、しっかり筋トレしたいときは、椅子の上に座布団代わりにシートを敷き、短パンを履いて素肌の太ももを乗せる。その状態で、足を宙に浮かせ、正面に伸ばしたまま座る。こうすると、太ももへの負荷がアップするという。

また、シートの上に両足を乗せてつま先立ちしてふくらはぎに力を入れると、ふくらはぎに負荷がかかるという。少しポーズを変えるだけで、フットマッサージャーのようにも筋トレにも使えるのは面白い。

なお、筋トレ効果でシートが汗で汚れても、問題ない。シート部分は簡単に水拭きできるため、清潔に使えるのだ。

【手軽さ】体に巻き付けなくても使える

美容機器は手軽さが命。使いたいときにサッと使えないと、継続も難しくなる。その点、この製品はどうか。

アテックス『ルルドスタイル EMSシート』にふくらはぎをのせている足元

「EMS機器は、鍛えたい部位に装着するものというイメージでしたが、これは、筋トレしたい場所を当てにいくというユニークな使い方。そのため、装着の手間がなく、脚、二の腕、太ももなど好きな部位に手軽に使えます。二の腕や脚も両方を同時に乗せられるので、装着タイプのように片方ずつ巻き替える煩わしさはないし、コードレスゆえに電源コンセントから離れた場所で使えるのも助かりますね」

【意外性】従来のEMSマシンと一線を画す形状

田中さんは、EMSマシンの概念を超越した、スタイリッシュかつ機能的な形状に感動したという。

「わずか1mmという薄さも衝撃的でした。くるっと丸めて保管できるのもとっても便利。収納場所も取らず、これがまさかEMSマシンとは思えません」

【時短】ながらトレーニングが可能

本製品は、寝っ転がって本を読むときはお腹の下に当てる、テレビを見るときはテーブルの上にシートを敷いて両腕を乗せるなど、ながらトレーニングができるのも魅力。

アテックス『ルルドスタイル EMSシート』に座っている腰部分

「私の場合、在宅ワーク中に座ったままでできるので、究極の時短トレーニングになっています。足がだるいと感じたら床にサッと広げて足を乗せたり。お尻の下に座布団のように敷いて仕事や読書をするのもアリですね。揺れたりしないので、集中力がそがれることはありません。ただ、実際使うと、5分で自動的に切れてしまうので、3回連続などで使うときはその都度、電源を入れる必要があります」

なお、シートに直接触れる部分は素肌の方が効率的だという。使うなら冬場より、今この時期が最適だろう。

【コスパ】EMS機器の中ではお手頃価格

価格は税抜で5000円。

「EMS機器でこのお値段はかなりお手頃。ジェルを使わないのでランニングコストも不要ですし、かなりコスパはいいと思います」

二の腕やお腹、太もも、ふくらはぎなど全身に使えることを考えても、手軽な価格なのは間違いない。

【データ】
アテックス『ルルドスタイル EMSシート』
販売価格:5500円(税込)
販売場所:家電量販店、Amazon、楽天市場、アテックス公式オンラインストアなど
https://www.atexdirect.jp/c/lourdes/ax-kxl5700

この人に聞きました:田中真紀子さん

美容家電に詳しいライター。雑誌やウェブなどの多くのメディアで、新製品を始めとするさまざまな美容家電についてレビューを執筆している。1児の母として、慌ただしい生活でも手軽に使えてキレイになれる美容家電を日々研究中。

取材・文/桜田容子

●『メディリフト ネック』は胸鎖乳突筋にアプローチ!首のコリとシワを徹底ケア、その効果は?【美容家電レビュー】
●髪だけじゃなくボディケアまで!? 注目の『復元ドライヤー』を使ってみた【美容家電レビュー】
●“乗るだけ”で痩せる!?ドクターエアの『3DスーパーブレードPRO』【美容家電レビュー】
●今こそおうち美容!1日8分で肌ケアできるオールイン型美顔器【美容家電レビュー】
●ポータブル水素ガス吸引具って何?『KENCOS4』なら5分でストレス解消!?【美容家電レビュー】

【美容家電】の記事をもっとチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事