【美のプロが愛するコンビニ飯】美脚トレーナーがセブンで買う“食べすぎ防止”の軽食6品とは?

長いゴールデンウィークのような自粛期間が終わり、気づけば夏。薄着になり露出が増えるが、外出自粛期間に太ってしまった人は、ダイエットが気になるところ。そこで、美脚のプロに、お気に入りのコンビニフードを聞いた。

セブン−イレブンのもち麦もっちり! しそひじきごはんおむすびとさっぱり仕立ての春雨サラダとたんぱく質が摂れる!鶏むね肉サラダと根菜たっぷり!10品目の生姜スープと新潟県産コシヒカリおむすび 塩むすびと明治のSAVAS(ザバス) ミルクプロテイン 脂肪0 ココア味

忙しい日のランチや、デザートが食べたいときにコンビニを利用するという美脚トレーナーの久優子(ひさし・ゆうこ)さん。自宅から一番近いことと、おいしいものが多いという理由で、セブン-イレブンの利用率がダントツだという。

「コンビニで買うならサラダやチキン、塩むすびなど。味付けもシンプルで比較的カロリーが低いもの、プロテインが摂れるヨーグルトや飲み物を選びます。意識的しているのは、たんぱく質や乳酸菌を積極的に摂取すること。ムダにならない栄養をしっかり補給することが、めぐりのいい体を作ります」(久さん・以下同)

『新潟県産コシヒカリおむすび 塩むすび』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの新潟県産コシヒカリおむすび 塩むすび

『新潟県産コシヒカリおむすび 塩むすび』(セブン-イレブン)100円(税抜)

●おいしいお米のうま味がダイレクトに味わえる

1つ173kcal。セブン-イレブンは、農林水産省とともに米の消費拡大に向けた取り組みを行っており、おにぎりにも力を入れている。塩むすびは“厳選米シリーズ”の1つ。塩むすびの他に、炙りたらこや大葉味噌ある。

「とことんシンプルなおにぎりですが、やはり、どんなおかずとも相性抜群。とにかくおいしく『お米を食べている』という実感が持て、満足感があります。パンや麺に比べて腹持ちがいい気がしますし、お昼に食べると午後のやる気がアップする気がします」

『もち麦もっちり! しそひじきごはんおむすび』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンのもち麦もっちり! しそひじきごはんおむすび

『もち麦もっちり! しそひじきごはんおむすび』(セブン-イレブン)115円(税抜)

●お通じがよくなるおにぎり

もちもち食感のもち麦ごはんに、しそひじきを混ぜ込んだおむすび。これ1つで、レタス約1個分の食物繊維を摂ることができる。ひじき煮は、かつおと昆布のうま味たっぷり。1つ150kcal。食物繊維は4.2g含まれる。

「もち麦入りで食感もよく、食物繊維も摂れるので、お腹がすっきりします。味もおいしいので、見つけると必ず購入するおにぎりです」

『さっぱり仕立ての春雨サラダ』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンのさっぱり仕立ての春雨サラダ

『さっぱり仕立ての春雨サラダ』(セブン-イレブン)198円(税抜)

●食欲がないときにもツルッと食べられる

商品名通り、さっぱりとした味わいの春雨サラダ。盛り付けには、きゅうり、にんじん、錦糸玉子、大豆ミートを春雨とからめてある。1食177kcal。

「小さめの容器にはいっていて、1回で食べきれるサイズがお気に入り。スーパーの総菜コーナーにある春雨サラダは量が多めで食べすぎにつながってしまうので」

『たんぱく質が摂れる!鶏むね肉サラダ』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンのたんぱく質が摂れる!鶏むね肉サラダ

『たんぱく質が摂れる!鶏むね肉サラダ』(セブン-イレブン)398円(税抜)

●たんぱく質ニーズを叶えるサラダ

たんぱく質摂取ニーズが高まる中で生まれた1品。1食で1/3日分のたんぱく質に相当する量が摂れる、食べ応えも十分のサラダ。鶏むね肉に、たまご、ブロッコリーと5種類の野菜を組み合わせた。玉ねぎがたっぷりとはいったうま味のあるドレッシング付き。1食177kcal。たんぱく質は22.8g含まれる。

「高たんぱく質低糖質な、ボイルした鶏むね肉がたっぷりとのっていて、たまごもあるので、サラダでも満足感が得られます。たんぱく質も十分摂れるのに、1食200kcal以下という点もうれしい」

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの根菜たっぷり!10品目の生姜スープ

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)298円(税抜)

●むくみ知らずの根菜スープ

レタス約1個分の食物繊維を摂ることができる、しょうがスープ。もち麦や鶏肉、白菜、にんじん、玉ねぎ、ごぼう、れんこんなど10品目の具材がはいっていて、食べ応え十分ながら、1杯141kcalとカロリーは低め。昆布としいたけのだしとしょうがの香りが濃厚。

「手足の冷えは美容の大敵。むくみの原因になります。このスープは、たっぷりとしょうががはいっているので体が温まります。根菜は、美肌に欠かせないビタミンCの他、筋肉機能の調節やむくみをすっきりさせるカリウム、食物繊維などが豊富で、美脚のためにも積極的に食べたい食材です」

『SAVAS(ザバス) ミルクプロテイン 脂肪0 ココア味』(明治)

明治のSAVAS(ザバス) ミルクプロテイン 脂肪0 ココア味430ml

『SAVAS(ザバス) ミルクプロテイン 脂肪0 ココア味』(明治)149円(税抜・編集部調べ)

●効率よくプロテインを摂取したいときに

1本430mlあたり、118kcal。たんぱく質は15g、カルシウムは429mg含まれる他、7種のビタミンB群を1日分配合。牛乳などの中性飲料でミルクプロテインを摂取した場合、胃内で凝固したあと、分解されて吸収されるが、ザバスのミルクプロテインは独自技術により、凝固されずに吸収される。つまり、吸収スピードが速く、効率的にプロテインを摂取できるという。

「今のコンビニはプロテイン商品が豊富。美脚のためにも意識的にたんぱく質は摂取したいので、気軽に摂れるプロテインドリンクは便利です。コンビニに行くたびに、1度に2~4本購入します」

美脚トレーナー:久優子さん

美脚トレーナーの久優子さん

ボディメンテナンスサロン『美・Conscious~カラダ職人~』代表。アメリカへのホームスティで激太りし、さまざまなダイエットを試みるがリバンウンドを繰り返し、失敗。その後半年でマイナス15kgのダイエットに成功し、脚のパーツモデルを経て、ホリスティック医学の第一人者である帯津良一医師に師事。独自のボディメンテナンスメソッドを確立。『1週間で「やせグセ」がつく自己管理メソッド』(宝島社)など著書多数。
http://yhbody.com

撮影・取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】ウォーキング講師が選ぶ「大豆チップス」や「蒸しケーキ」など高たんぱくな6品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】インスタント版“長生きみそ汁”、柴漬ひじきおにぎりなど6品
●【管理栄養士が愛するコンビニ飯】みそ汁レシピ研究家が「カップみそ汁」を常備するワケ
●【美のプロが愛するコンビニ飯】「白いパンは食べない」などこだわりで選んだ健康重視の5品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】ぬか漬け、クリームサンドなど健康志向な“ちょい飯”とは?

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事