マスクの目元を印象的に!ふっくら涙袋とうるみ目を演出するアイライナー【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、ふっくら涙袋と”うるみ目”に見せてくれるアイライナーを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「パールとジェルで濡れたような目元に!」

マスクをしていると、つい「ノーメイクでいいや」と思っちゃいますよね。ステイホームで人にも会わないからとメイクをしない日が続くと、朝起きてもテンションが上がりません。私も「これじゃダメだ!」と思って、朝、ラジオ体操をしたり、大きな声で「あ・い・う・え・お」と発声したりして、元気を出しています。

メイクもがんばってひと工夫。唯一見えている目元を、印象的に見せるアイテムを取り入れました。ケイトの『フェイクティアーズメイカー』は、下まぶたに引いてニュアンスを加える、新しいタイプのアイライナー。マスクをすると下まぶたギリギリまでマスクの際がくるので、ここに色や輝きがあると、ほかの人とはちょっと違う印象になるんです。

パール×ジェルで目元がみずみずしい印象に

太軸のペンシルタイプのアイライナーで、先端は内側がパール感のある色み、外側が濡れたように仕上がるジェルの2層になっています。これを下まぶたの目頭から目尻まで引くだけで、さりげなくパール感のあるラインとみずみずしさが加わります。涙袋がふっくら見えて、まるで“嘘泣き”したようなうるんだ瞳になるんですよ。

色はピンク系とパープル系の2色がありますが、大人にはパープルがおすすめ。透明感を出しつつ、パープルの青みが大人の肌のくすみを払ってくれます。今年は顔の中にブルーの輝きがあると、アカ抜けて見えますよ。私は上まぶたには昨年から愛用しているオレンジ系シャドウを使い、下まぶたにこのラインを加えるだけでいまどき顔に。すごく目立つアイテムではありませんが、目元がイキイキ、ボリュームアップして見えるので、マスクを取ってもいい感じ。

「メイクはいいや」なんて思わないで、ちょこっと新しいメイクアイテムを取り入れて、テンションを上げていきましょう!

下まぶたにサッと引くだけでうるみ目になるライナー

ケイト フェイクティアーズメイカー

繊細な輝きと立体感が加わるパールと、濡れたようなツヤのジェルの2層構造。ケイト フェイクティアーズメイカー PU-1 1400円(編集部調べ)/カネボウ化粧品 電話:0120-518-520

※女性セブン2020年6月11日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『たるみはメイクでなくせます!「3本の線」で顔を建て直す』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事