【睡眠アプリ】音で眠りに誘う、睡眠管理などお助けアプリ5選

運動不足や不規則な生活。急に暑くなったからなど、最近熟睡できていないと感じている人におすすめしたいのが「睡眠お助けアプリ」。音楽療法をベースにしたアプリから、落ち着ける環境音で睡眠を促すもの、毎日の睡眠時間を計測することで睡眠への意識を高めるアプリなどを紹介。自分に合ったアプリを見つけて、快眠を手に入れよう!

【Tide: 睡眠音と集中タイマー】毎日の睡眠を分析して睡眠の質を上げる

睡眠アプリtideのトップ画面

就寝前と起床時にアプリ内のボタンをタップすると、睡眠時間を記録。睡眠時間の長さや生活リズムから睡眠を分析するので、毎日記録を続けると週、月単位での睡眠時間の比較なども可能だから、生活リズムの見直しもしやすくなりそう。寝つきが悪いときには「睡眠アシスト」の利用がおすすめ。海の波打つ音や雨音などを高音質で再現する「サウンドシーン」や、各5~20分程度の物語の朗読も収録。安らかな眠りに誘ってくれそう。
有料コンテンツあり。月間プラン1290円、3か月プラン3500円、年間プラン8500円、永年プラン4万2600円(税込・以下同)

睡眠アプリtideの使用例画面

<おすすめポイント>

・「雪山」「海」などの環境音サウンドシーンを全部で77種類収録。「睡眠」「集中」などテーマごとに分かれているので、用途によって選ぶことができる。

・11種類の物語の朗読を収録。眠れないときは、環境音にプラスして流すと深い眠りにつけそう。

・アプリ内のタイマーを使った睡眠・仮眠データは、保存の設定をしなくても記録されていく日別・週間・月間・年間単位での合計睡眠時間などの確認や比較ができる。

<ここが惜しい!>

「仮眠」の時間は20分まで分刻みで設定できるが、「○時○分まで」といった時間設定もできると便利になりそう。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【Relax Melodies: Sleep Sounds】エクササイズや音で良質な睡眠をサポート

睡眠アプリ「Relax Melodies」のトップ画面

脳波に働きかける特殊なサウンド「バイノーラルビート」と「アイソクロニックトーン」をはじめ、60種類以上の環境音を自由に組み合わせてオリジナルサウンドの作成が可能。自分で組み合わせることが苦手な人には、「ディープスリープ」「ヒーリング」といったテーマに合わせて作られたミュージックの活用がおすすめ。また、英語で語られる「ベッドタイムストーリーズ」や、ベッドでできる就寝前のエクササイズなども収録。
有料コンテンツあり。月間プラン433円、年間プラン5200円

睡眠アプリ「Relax Melodies」の使用例画面

<おすすめポイント>

・環境音などの無料サウンドを62種類収録。自分で自由にミックスしたサウンドはミックスリストに保存できる。

・「ストレスを解消する」「眠りにつく」といった、テーマに合わせて作られたサウンドやミュージックなども収録しているので、初心者でも利用しやすい。

・3~4ステップを約1時間かけて行う、就寝前のエクササイズもおすすめ。ナレーションと一緒に収録された音楽を聴きながら行うと、心身ともにリラックスできて、より質の高い眠りを目指せる。

<ここが惜しい!>

エクササイズやストーリーのナレーションが英語。特にエクササイズは英語だとやり方がわかりにくいので、日本語のナレーションが選べると便利に。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【ぐっすリン-快眠音でリラックス!癒しの音で自然な睡眠-】気分に合わせた好みのサウンドで安眠へ

睡眠アプリ「ぐっすリン」のトップ画面

さまざまな自然音はもちろん、電車内を再現した音や車が走る街の音、赤ちゃんが安心できる鼓動の音など、全部で40種類以上のサウンドを収録。5種類までのサウンドをミックスして再生することができて、気に入った組み合わせはタイトルをつけて保存も可能。SNSでお気に入りのサウンドをシェアすることもできる。また、ユーザー同士で交流できる「ぐっすりひろば」は、睡眠にまつわる悩みを分かち合ったり、情報交換の場としての活用もおすすめ。
すべて無料。

睡眠アプリ「ぐっすリン」の使用例画面

<おすすめポイント>

・波、風、小川などの自然音をはじめ、小鳥、カエルなどの生物の鳴き声、ハープ、ピアノなどで奏でるメロディなど、全43種のサウンドから組み合わせて理想のサウンドを作れる。

・睡眠トラブルにまつわる記事が満載の「ぐっすり知識」や、アプリユーザー同士が集うコミュニティを活用すれば、悩み軽減の近道になりそう。

・30、60、90分に設定できる自動オフタイマー付きだから、サウンドを再生したまま眠っても安心!

<ここが惜しい!>

環境音がシーン別、用途別など、カテゴリー分けされていると、必要に応じたサウンドが探しやすくなってますます使いやすくなりそう。

<おすすめ度>

★★★☆☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【SleepTown】規則正しい睡眠をとればとるだけ素敵な街が作れる!

睡眠アプリ「Sleep Town」のトップ画面

自分で設定した就寝時間と起床時間を目標に睡眠をとろう。目標達成ごとに新しい建物が建設され、自分の街ができ上がっていく。シンプルな内容だけれど、目標を達成したときに新しい建物が増える楽しみや、失敗すると建物が破壊されるなどのちょっとしたゲーム性が、目標達成への意欲を掻き立て、自然と設定時間どおりの就寝と起床を習慣づけることができる。プレミアム会員になると、友人などとチームを組んで目標にチャレンジすることも可能に。
有料コンテンツあり。プレミアム会員(買い切り)230円

睡眠アプリ「Sleep Town」の使用例画面

<おすすめポイント>

・70種類以上の建物の中からランダムに建設されるので、「次はどんな建物が建つか」などの期待から、規則正しい睡眠時間を心掛けられる。

・週間ごとの就寝時間と起床時間をグラフで表示。睡眠時間の傾向を確認するのに便利。

・プレミアム会員になると、他ユーザーとチームを作ってのチャレンジも可能。失敗が連帯責任につながるので、規則正しい就寝と起床への意識が強くなりそう。

<ここが惜しい!>

・プレミアム会員になると、就寝・起床時間の連続チャレンジ達成時などにコインをもらえる。無料ユーザーでも達成報酬がもらえたほうが、目標に向けて頑張れそう。

<おすすめ度>

★★★★★

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【「眠れるクラシック」by meditone バリウス・コンポーザーズ】脳がリラックスする極上のクラシック

睡眠アプリ「眠れるクラシック」のトップ画面

古くから音楽療法に用いられてきたクラシック音楽を、α波が発生しやすい金属を使用した楽器と、リラックスできるスピードで演奏し収録した「眠れるクラシック」シリーズ。このアプリでは、バッハやベートーベンなど著名な作曲家を中心に、なじみのあるクラシックの名曲を、臨場感あふれる高音質で12曲収録。オルゴールに似た耳障りのいい音色は、睡眠時はもちろんリラックスタイム、デスクワーク時に集中力を高めてくれそう。
すべて無料

睡眠アプリ「眠れるクラシック」の使用例画面

<おすすめポイント>

・ヘッドホンで使用時には、一流プレーヤーによるクラシックの演奏を体感したときと同等のリラックス効果を感じられそう。

・「入眠効果」「思考力向上」などのタグがついているから、用途に合わせて選曲しやすい。

・iPhone、iPadなら、SNSでアプリ情報をシェアするとさらに10曲追加される。さまざまなクラシック曲を聴けば、いい刺激にもなりそう。

<ここが惜しい!>

・タイマー機能は1曲を繰り返し再生するもの。全収録曲が順番に再生される設定にできると、BGMとしても利用しやすくなりそう。

<おすすめ度>

★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

取材・文/須田瑞穂

●【癒し系アプリ】疲れた心を解きほぐす、見て聞いて癒される5選
●【メイクアップアプリ】簡単加工で新しい自分に!おこもり中にメイクの腕を磨けるアプリ5選
●コーデ提案の無料アプリ4選|スナップ900万点やクローゼット再現でお助けに!
●【ヘアスタイルアプリ】髪型シミュレーションやサロン検索で似合う髪型に!無料アプリ5選
●【生理管理アプリ】妊活だけじゃない!ダイエットにも役立つ5選

【アプリ】記事をもっと読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事