【30秒心理テスト】ウィズコロナ時代到来に向けて、あなたのストレス原因と対策をチェック

天を仰ぐ女性

写真/Getty Images

新型コロナウイルスの流行によって出された緊急事態宣言が解除され、コロナとの共存を目指すウィズコロナ時代が到来。新時代に向けて、自粛期間を経た今のあなたのストレスの正体を深層心理から探って対策を。

Q1 久しぶりの美容室。あなたのオーダーは?

a ばっさりショート、もしくは髪型を劇的にチェンジ →2へ
b いつもと同じ感じで →3へ

Q2 会社からリフレッシュ休暇がもらえるとしたら、どちらを選ぶ?

a 2週間の休暇+5万円 →4へ
b 5日間の休暇+7万円 →5へ

Q3 ネットニュースを見たあと、その記事に関するツイートをチェックする?

a たいてい読む →6へ
b ときどき目を通す程度 →5へ

Q4 人間関係であなたが持っている能力は?

a おおらかで初対面の人とすぐに親しくなれる能力 →診断A
b ランチ会や仲間うちのイベントを企画、実行する能力 →診断B

Q5 スポーツクラブに入会するなら?

a 最新のマシンや話題のプログラムを取り入れている施設 →診断B
b 客筋と評判のいい施設 →診断C

Q6 あなたが真剣に見入る数字は?

a 健康診断の数値 →診断D
b カードの支払い明細 →診断C

診断A 自由を抑圧する同調圧力がストレスの正体

あなたは本来、開放的でのびのびとした性格の人。好きなことを自由にやることに幸せを感じるタイプ。それなのに、コロナのせいで行動を制限されてしまい、羽をとられた鳥のように抑圧された気分だったのでは? ウィズコロナの時代になっても、警戒ムードはすぐには解けそうにない感じ。ライブ、リアル飲み、旅行など、思い切り遊びたいのに周囲の視線が気になりそう。あなたの自由を抑圧する同調圧力こそが、あなたのストレスの正体。様子を見ながら少しずつ行動範囲を広げて行くのが◎。

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断B 自分をコントロールできない罪悪感がストレスの正体

あなたはストイックさと怠惰な面を併せ持つ人。理想が高くてなんでもきちんとやりたいと思う反面、自分に甘いところも。コロナによる自粛中は、食べすぎや生活リズムの乱れに困ったのでは? 緊急事態宣言が解除されても、1度崩れた生活リズムを戻すのは大変そう。あなたのストレスの正体は、自分をコントロールできない罪悪感。ストイックになるとさらに自分を追い詰めそうなので、ゆっくり時間をかけて健康的な生活に戻していって。

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断C 新しい時代への不安がストレスの正体

どちらかというと保守的なあなたは、新しいことに挑戦するよりも慣れ親しんだ状況に留まっていたいタイプ。そんなあなたにとって、コロナによる社会の変化は脅威そのもの。仕事のやり方が変わるどころか仕事そのものがなくなるかもしれないし、“変化の波に乗れずに新しい時代についていけないかも!”という不安を抱えていそう。あなたのストレスの正体は、自分の適応力への不安。まずは肩の力を抜いて、できることから始めよう。

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断D 危機感のない他人がストレスの正体!

生真面目で安全意識の高いあなたは、自分の健康を脅かすものに対してかなり敏感なタイプ。コロナへの予防も早い時期から念入りにやっていたのでは? それだけに、危機感に欠けた人の言動にはイライラさせられそう。マスクなしで歩く人や、ソーシャルディスタンスを無視する知り合い、さっそく旅行に出ようとする友達など…。あなたのストレスの正体は、コロナの危険が去ったわけでもないのに緩んでいる人たち。周囲へのイライラは置いておいて、まずあなた自身が楽しめることを見つけるとよさそう。

→あなたにオススメの記事はコチラ

監修:森冬生(もり・ふゆみ)

占術家・心理テスト執筆者。雑誌、Webサイトを中心に活動中。占術の得意分野は、西洋占星術、風水。ほかに、血液型診断や古今東西の占術のロジックを生かしたオリジナル占術も創作。心理テストでは、設問の面白さと解説の意外性に定評がある。公式サイトは、https://morifuyumi.jp/

●【2020年のダイエット運】あなたが痩せやすい時期は?12星座別に1年間のバイオリズムをチェック!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事