”自粛老け”を解消!顔のたるみを改善するワザを”小顔マッサージの権威”が紹介

新型コロナウイルスの影響で、誰もが外出自粛を余儀なくされていた。家ごもり生活で落ちたのは、実は気分だけではない。筋肉量も落ち、ことさら顔は普段の倍速で老化しているというのだ。それを阻止するにはどうしたらいいのか、「小顔マッサージの権威」がレクチャーする。

顔半分にマッサージを施した女性

(写真左)目がパッチリ大きく、ほほがキュッと上がり、あごの位置が上がって小顔に。(写真右)目の下のくまとほうれい線が薄くなり、小顔になった。

※専門家により、複数回の素手による施術を行ったところ、たるみやしわが劇的に改善された。

自粛生活のストレスで二重あごに!?

たまに外出しても足早に買い物するだけだから、ほとんど誰ともしゃべらないし、暗いニュースばかりでしばらく笑っていない。

これまで20万人以上の顔と向き合い、国内外の有名女優やハリウッドセレブ、ドバイの王族などを顧客に持つ小顔マッサージの専門家・上田実絵子さんは、「この状況が顔を一気に老け込ませる」と話す。

「脳がストレスを受けると、顔がダイレクトにダメージを受け、どんどんこわばります。健康な状態なら、筋肉は柔らかく、老廃物を押し流すポンプの役割を果たしますが、硬くなると収縮しづらくなり、老廃物がたまります。するとその重みで皮下組織が下がり、二重あごになります」(上田さん・以下同)

◆顔の”排水溝”をほぐすことで顔がスッキリ

具体的には顔のどんな部分に、どんなことが起きているのだろうか。

「人間はストレスを受けると、グッと歯を食いしばりがち。そうするとあご下(顎下腺)と両耳の下(耳下腺)のあたりがこり固まります。その3点はいわば顔の“排水口”。老廃物がたまると詰まってしまいます」

この顔の“排水口”をしっかりほぐして流すことで、顔がスッキリしてくる。顔を緩めることで脳のストレスも緩和される。

もちろん人にもよるが、少し続けるだけで目に見えて効果が出る。

「あご下から耳下腺に沿って流すときは、クリームをつけてから行って。“排水口”の3点を押すときは、クリームなしでも大丈夫です。オイルやせっけんは手が滑りすぎてしまって力を入れにくくなるのでおすすめしません」

たったの10分でどんな効果があるのか

1分間行うだけでも充分効果はあるが、できれば10分ほど続けてみてほしい。

「10分ほど続けて眠くなるのがひとつの目安」だという。「眠くなるのは筋肉が緩んでリラックスできているということ。マッサージが効いている証拠です」

◆老廃物がつぶれているサイン!?

マッサージ前の顔はこわばっているので、最初は痛みがある。

「フェイスラインを流すときなど、老廃物が骨に当たって”ゴロゴロ”と重く鈍い音がします。それが”コリコリ”という軽い音に変化したら、老廃物がつぶれているサイン。老廃物がたまっているマッサージ前にやっておいてほしいのは、いまの顔を自撮りして保存しておくことです。顔は毎日少しずつ大きくなるので、知らない間に悪い状態の顔に見慣れていきます。マッサージをするたびに鏡で顔を見比べて、変化を実感してください」

最初に行うプレマッサージ

◆やる理由

マッサージの前にプレマッサージを行う。顎下腺、耳下腺、鎖骨、わきの下にあるリンパ節が開き、老廃物をよりスムーズに排出することができる。

◆やり方

 

プレマッサージの手順を図解したもの

【1】人差し指を鉤手(かぎのて)の形にして、顔の3か所の排水口(あご下、左右の耳の下)にたまった老廃物をつぶすようにグリグリともむ。

人差し指をかぎ状にしてマッサージを行う

手の形がポイント!

【2】 あご下から、【1】でつぶした老廃物を押し流すイメージで耳下腺に流し込む。
【3】 耳下腺から首の付け根に流す。
【4】 鎖骨の付け根から外側に流す。
【5】 わきの下へ流してから、わきの下をもむ。

顔のたるみに効くマッサージ

顔のたるみマッサージを行う前後の写真

マッサージ前後でこんなに違いが!

◆どんな効果が?

「顔と頭はつながっています。頭皮を柔らかくして血行をよくした後に頭から顔を引き上げることで、たるみの解消につながります」

◆やり方

【1】両手のひらの付け根で左右のこめかみをほぐしながら、5秒ほどかけて引き上げる。耳の周りの側頭部3か所をもみほぐす。

側頭部のマッサージをしている女性のイラスト

【2】両手の親指を後頭部の首の付け根(耳横)のくぼみに当て、そのまま上に5秒ほど押し上げる。

後頭部のマッサージをしている女性のイラスト

【3】机に両ひじをついて、両手の人差し指、中指、薬指を左右の眉に当て、髪の生え際までゆっくり3回引き上げる。引き上げた状態で親指と小指を添え、すべての指で細かく円を描くように5秒ほどマッサージする。

おでこのマッサージをしている女性のイラスト

【4】両手をグーにして生え際の中央に置き、中央部をはさむようにもみほぐす。後頭部に向かって位置をずらしながら同様に繰り返す。

頭頂部のマッサージをしている女性のイラスト

【5】前頭部の髪を両手で引っ張り上げ、10秒間キープする。 髪の生え際のマッサージをしている女性のイラスト

※秒数や回数は目安です。

教えてくれたのは:上田実絵子さん

上田実絵子さんの顔写真

東京・青山と銀座でオールハンドの『ブレイン・メモライズ・フェイスリフト小顔術』などによるサロン『レーナ・マリアSPA』を主宰。

イラスト/中島慶子

※女性セブン2020年5月21・28日号

●マイナス10歳顔に!50歳“奇跡の美魔女”水谷雅子がフェイスラインをキープするかっさマッサージを紹介
●フェイスライン引き締め運動|顔ヨガ「V字上げ」で簡単マッサージ
●毎朝たった1分!小顔マッサージ|ハリウッドセレブが頼るゴッドハンドが伝授
●デコルテケアする方法まとめ|簡単マッサージ、エクササイズなど6選
●デカ顔撃退のスゴ技!顔に触れずに小顔に!?|美男エステティシャン「姿整美」1分動画【4】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事