“乗るだけ”で痩せる!?ドクターエアの『3DスーパーブレードPRO』【美容家電レビュー】

自粛期間中は運動をしたくてもなかなかできない。そんな人に今回、紹介するのがドクターエアの『3DスーパーブレードPRO』だ。「乗るだけで運動ができる」というのだが、本当に”使える”のか? 美容家電に詳しいライターの田中真紀子さんが教えてくれた。

振動で脂肪にアプローチ!3つのモードを解説

ドクターエア『3DスーパーブレードPRO』のピンク

「『3Dスーパーブレード』シリーズは“乗っているだけで運動になる!”と大人気。本製品は、その最新モデル。シリーズ史上最大の振れ幅が特徴で、ブルブルブルッと猛烈な勢いで、たるんだお肉にアプローチしてくれます」(田中さん・以下同)

本製品は3つのモードを搭載。思いっきりお肉にアプローチしたい人は、左右3cmに揺れるもっともパワフルなエクササイズモード(「Highモーション」)を。最初は弱めからスタートしたい人、強い振動が苦手な人は、揺れが少ない高速微振動のコンディショニングモード(「Lowモーション」)を。そして、強弱を交互に取り入れるインターバルトレーニングをしたい人は、この2つの振動を掛け合わせたMIX振動モード(「HLモーション」)がおすすめ。時間や体調などに応じて使い分けられるのはうれしい。

5つの視点から厳しくジャッジ

実際の使い心地はどうか。田中さんに5つの視点からジャッジしてもらった。

【使用感】激しい振動に対抗するように立つことで運動効果が

まず、もっとも強力なエクササイズモードの実感から伺おう。

ドクターエア『3DスーパーブレードPRO』に乗ってエクササイズしている女性

「左右の揺れ方が、とにかくパワフル。足や体幹にかなり力を入れないと耐えられず、少し上半身を動かすとバランスを崩してよろめきそうになります。でもがんばって立つと、お腹やお尻のお肉が激しく揺れます。体幹って、揺れに対抗するように体を立て直そうとする“反射運動”で鍛えられると言われていますが、まさにその通り。お肉も波打ってかゆくなり、ポカポカした感じになります」

その結果、「1週間まじめに使うとウエスト周りがスッキリし、体が軽くなった気がします」と、見た目の効果を実感。これが、「また乗ろう!」というモチベーションにつながるという。

慣れてきたら、ただ立つだけでは物足りなくなる。そんなときは、自分なりにポーズを加え、「部位別アプローチ」を試すことを田中さんはおすすめする。

「例えば腕を上げると二の腕に、ウエストをひねるとウエストに、少し腰を落とすと太ももに刺激が加わり、大きくブルブル揺れます。力を入れた部位に振動が伝わりやすくなっているため、そこを意識すると効率的なんです」

何度かやってみて効果を感じたら、そこを重点的に続けるといいだろう。

【手軽さ】使いたい場所に置いておけばすぐ使える

本製品は、乗ってボタンを押すだけ。普段のお手入れは一切不要だ。

「使いたいときに『ただ乗ってボタンを押すだけ』という手軽さは、ズボラな人、普段運動が継続しない人にはもってこいですね」

幅が75cm、奥行き43cmと多少場所を取るが、例えばソファの下など、使いたい場所の近くに置きっぱなしにすると、やる気になったときにすぐに運動できる。

また、マンションなどに住んでいて階下や隣室への振動などが気になる人は、時間によってモードを使い分ける、防振マットを敷く、といった工夫をすれば使用へのハードルは大きく下がる。

【意外性】コリやむくみなどのコンディショニングツールにも

意外な点は、筋トレ以外にも使えること。

ドクターエア『3DスーパーブレードPRO』に片足と片手をのせエクササイズしている女性

「振動ボードといえば、左右に揺れて体幹を鍛えたり、筋トレしたりするイメージが強いですが、Lowモーションにすれば、肩こりや猫背対策などのコンディショニングケアにも使えそうです。例えば、ソファなどに座って足を乗せるだけでもOK。微振動がふくらはぎ周辺に響いて“重だるさ”がスッキリします。自粛ライフでコリやむくみを感じたときに乗ると、ほぐれるような感覚ですね」

椅子に腰かけたまま足を乗せるだけなら、バランスが心配な年配者でも安心して使えそうだ。

【時短】微振動のLowモーションなら「ながら」が可能

公式サイトによると、使用時間の目安は1日15分程度。デフォルトでは1回の使用で約10分間動くようになっているが、30分まで1分間隔でタイマーをかけられる。

「1日5分でも10分でも使えます。短時間でも毎日使うことが大事だと思いますし、テレビを見ながら使ったら本当にあっという間なので、隙間時間のフィットネスにピッタリです。消費電力は300wなので、ドライヤーとの同時使用も通常なら問題ありません」

なお、Lowモーションにすれば、読書やフェイスケアなどの「ながら」はOK。微振動なので、お茶のはいったコップを持っても問題ななさそう。ただし、Highモーションだと本や手が大きく揺れるので、要注意だ。

【コスパ】「家族で長く使う」ことを考えればお得かも

お値段は約6万円と、買うには少し勇気が要るが…。

「少し高く感じますが、毎日気軽に使えますし、モードによっては子供から健康なお年寄りまで幅広く使えることを考えれば、長い目で見てオトクとも考えられます。こういった健康器具は使わなくなる可能性もありますが、家にいる時間が長い今、しっかり使いこなしておくと、継続しやすいでしょう」

なかなか外に出られない今、スポーツジム代わりの手軽な筋トレとしても、ボディケアツールとしても重宝するかもしれない。

【データ】

ドクターエア『3DスーパーブレードPRO』
販売価格:5万9800円(税込)
販売場所:Amazon、楽天市場、ドクターエア公式サイトなど
https://www.dr-air.com/jp/ja/products/3d-super-blade-pro/

この人に聞きました:田中真紀子さん

美容家電に詳しいライター。雑誌やウェブなどの多くのメディアで、新製品を始めとするさまざまな美容家電についてレビューを執筆している。1児の母として、慌ただしい生活でも手軽に使えてキレイになれる美容家電を日々研究中。

取材・文/桜田容子

●今こそおうち美容!1日8分で肌ケアできるオールイン型美顔器【美容家電レビュー】
●ポータブル水素ガス吸引具って何?『KENCOS4』なら5分でストレス解消!?【美容家電レビュー】
●VIOゾーン“除毛”は今や常識!?『VIOフェリエ ES-WV60』(パナソニック)の実力は?【美容家電レビュー】
●3000円以下の美顔器、効果ある?『フェイシャルスキントリートメント』(FESTINO)【美容家電レビュー】
●ドライヤーより便利!?電動リセットブラシで寝グセ、髪のパサつきを一瞬ケア!【美容家電レビュー】

【美容家電】の記事をもっとチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事