ランニングで正月太りを解消!初心者向け“皇居ラン”のはじめ方と続けるコツ

箱根駅伝や東京マラソンなど、走るイベントが真っ盛りの季節。触発されてランニングをはじめる気になる人も少なくないはず。

RunPit01

そんな初心者にお勧めしたいのが、1周約5kmの皇居周回コース。オフィスワーカーにとってアクセスがしやすく、周辺には快適なランニングをサポートする施設も数多くあり便利。

でも、使い方がよくわからない施設をひとりで利用するのは、ハードルが高いかも…。そう感じる初心者ランナーのために、東西線・竹橋駅直結のランニングステーション「Run Pit by au Smart Sports(ランピット バイ エーユー スマート スポーツ)」の安部翔悟さんに施設利用のポイントを教えてもらった。

用意がなくても、ランニングができる!

RunPit03

ランニングの持ち物といえば、ランニングシューズやランニングウェア、ソックス、下着、タオルなど。これらのアイテムを揃えるのも、携えて通勤するのも面倒…とランニング初心者のずぼらダイエッターは考えてしまうのでは?

でも、ランステーションではたいがいのものをレンタルすることができる。「サイズ22cm〜28cmのランニングシューズ(1回100円)をはじめ、ランニングウェア(1回400円)やランニングキャップ(1回300円)もご用意していますよ」(安部さん。以下、「」同)

RunPit04

マイシューズにこだわる人には、月額2200円のシューズロッカーもオススメ。また、ランニングウェアやスポーツブラ、防寒具の販売も。急な天候の変化にも対応できそう。

「初心者ランナーの方には、がんばって毎日走り、その結果、膝を痛めてしまう場合も。無理をせず、週1回、2〜3km程度のジョギングやウォーキングからスタートするのがオススメです。むしろ、毎日走ると、筋肉を休める暇がなくなってしまいます。走り慣れてからも、疲労回復のために間を3日ほどあけて、週2回程度の頻度で走りましょう」

特にダイエッターには、有酸素運動を長時間続けることで脂肪を燃焼できる「LSD(ロング・スロー・ディスタンス)ラン」が推奨。1km/7〜8分程度とおしゃべりできる程度のスピードで走ればいいので、体に負担がかかりづらく、継続しやすいとか。

利用するのに狙い目の曜日や時刻はある?

RunPit06

走った後の汗を洗い流すことができるのも、ランステーションを利用するメリット。「Run Pit」では、女性8基、男性7基のシャワーを設置しており、ロッカールームも広々としている。バスタオルは300円で借りることができるので、急に思い立った場合でもOK。

「毎週木曜には、バスタオルの無料レンタルを行っています。ただし、この日の18時〜20時は混雑する傾向にあるので、ゆったり施設利用ができることを優先したい方は避けていただいたほうがいいかもしれません」

また、週末と平日に各1回、というペースで走るランナーは、土曜か日曜と、水曜、木曜、金曜のどこかで施設を利用する傾向が。そのため、月曜と火曜が狙い目なのだそう。

気になるシューズの試し履きやランニングイベントも開催

「Run Pit」では、人気ブランドのシューズの試し履きキャンペーンなども行っている。例えば、2月末までの期間は、「GORE-TEXR(R)(ゴアテックス)のロードランニングシューズが勢ぞろい。

RunPit05

着用後にアンケートに答えるだけで雨の日でも無料でレンタルすることができる。購入する前に実際に走って、履き心地を試すことができるのは得難いチャンス。

さらに、「Run Pit」ではランニングイベントやレッスンを定期的に開催しているそう。例えば1月は、毎週月曜の19時30分から20時30分に「楽しく走ろう!ファンラン&ストレッチ」と題した初心者向けレッスン(定員18名・無料)、毎週木曜の19時30分から20時30分に継続的に走るコツを教えてくれる女性向けレッスン「TOKYO NIGHT RUN(トウキョウナイトラン)」(定員20名・参加費1500円)などを予定。

RunPit02

ダイエット目的の場合は、毎週水曜の19時から21時に開かれる「マイナス5 プロジェクト 体脂肪率・ウエスト・体質改善ランニング@皇居」(定員10名・参加費1500円)に注目を。1〜3月にかけて定期的にランニング、ストレッチ、筋トレを行うことで、体脂肪率マイナス5、ウエストマイナス5cm、体重もマイナス5kg…を狙うというから気になる!

ランニングをはじめたいけれど、ひとりで走るのはちょっと…という人、正しいフォームを学びたい人はぜひイベントやレッスンに参加することから脂肪燃焼ランニングをスタートして。

写真/瀬尾直道

【データ】
「Run Pit by au Smart Sports(ランピット バイ エーユー スマート スポーツ)」
住所  :東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル1F
電話  :03-3286-8921
営業時間:7:00~22:00、土・日・祝8:00~18:00 ※7~9月の土・日・祝は、8:00~19:30 無休 ※12/31(土)〜1/3(火)休
利用料金:[通常利用]900円 [シャワープラン]600円(30分間の限定利用、バスタオル付き)[使い放題プラン]シューズロッカー付き5000円/月(レンタルバスタオル付き)、シューズロッカーなし3600円/月
アクセス:東京メトロ東西線「竹橋駅」直結
※最終入店時間は閉店1時間前

【関連する記事をチェック!】
体型お悩みもカバー!ヨガライフを充実させるウェア6選
機能性も進化。アディダスから女性用ヨガウェア秋冬が登場
【美痩せ】椎名慶子さん/瞑想で心の状態や食欲を調整
英ヘンリー王子の新恋人!メーガン・マークルはヨガで美スタイルを維持
【顔ヨガ1分動画】お出かけ前に顔のむくみをスッキリとる

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事