GW中に手抜きで栄養満点の一品!カロリー減らした特製「にんじんしりしり」【市橋有里の美レシピ】

おうちで過ごすゴールデンウィークを彩るものの1つとして、欠かせないのが「食」。外に出かけたり、人と会ったりという楽しみがない今だからこそ、おいしいものを作って食べる楽しみを大切にしたいですよね。

「にんじんしりしり」を持った市橋有里

そこで、「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナー市橋有里(いちはし・あり)さんが、あっという間に作れるのに、栄養満点で箸が止まらなくなるおいしさのヘルシー時短レシピを伝授!

おいしいものを食べる楽しみのウェイトが、日に日に高くなりつつあるライターFが徹底レポートします!

おうちで過ごすGWにおすすめ!ヘルシー時短アレンジレシピ

市橋有里がレシピ考案したカロリーをグッと減らした特製「にんじんしりしり」

――にんじんしりしりというと、沖縄の郷土料理ですよね。

有里:はい。今年の連休は旅行ができないので、全国各地の郷土料理を作ってみたり、お取り寄せをしてみたり、食で旅行気分を味わうのもいいかなと思って。

――確かに、いいですね!

有里:それに、このしりしりはあっという間に作れる時短メニューにもかかわらず、栄養満点でとってもヘルシーなので、何か一品ほしいというときにもピッタリなんです。

――そういうレシピを知っておくと重宝しますよね。

有里:そうですよね。ダイエットメニューとしてもおすすめですし、免疫力を高める効果のある栄養も豊富なので、この連休にぜひ作ってみてほしいレシピです。

――楽しみです!

《材料》

特製「にんじんしりしり」の材料

にんじん…1本 お麩…5個 和風だし…大さじ1/2 白だし‥小さじ1/2 ごま油…大さじ1

《作り方》

【1】 お麩は水を張ったボウルに入れて柔らかくしておく。柔らかくなったら、水気を絞って半分に切っておく。にんじんは皮をむき、千切りにしておく。

【2】 フライパンにごま油をしき、お麩の片面に焼き色がついたらひっくり返し、にんじんを加えてしんなりするまで炒める。

【3】 和風だしを振りかけて、お好みで白だしを加え、さっと炒める。

卵をお麩に変えることで、ダイエットの強い味方に!

お麩

――このしりしりには、卵を使わないのですね。

有里:そう。しりしりはにんじんと卵を炒めて作るのが一般的ですが、今回は卵の代わりにお麩を使うのがポイントです。

――お麩が卵の代わりに?

有里:はい。お麩におだしが染みておいしいんですよ! それに、お麩は卵に匹敵するほど高たんぱくですが、卵に比べて低カロリーなので、卵をお麩に変えることでぐっとヘルシーになって、ダイエットメニューにも最適。

にんじんだけで作るよりも食べごたえがあり、足りない栄養も補ってくれます。

特製「にんじんしりしり」をフライパンで作っている

――カロリーダウンだけでなく、栄養アップにも効果的なのですね。

有里:はい。お麩にはたんぱく質だけでなく、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄など、さまざまなミネラルもたっぷり含まれているので、さっと作って一品プラスすることで、不足しがちなたんぱく質やミネラルを手軽に補うことができます。

――ダイエットにも時間がないときにも頼もしいレシピですね! お麩の量を増やしてもいいのでしょうか?

有里:もちろん! お好みで増やしてみてください。より風味が増して、アンチエイジングに効果的なビタミンEも摂れるので、すりごまを大さじ2程度加えるのもおすすめです。

――なるほど。すりごまも加えて作ってみたいと思います!

粘膜を健康に保ち、体を温めるにんじんで免疫力UP!

にんじんを切っている

――このしりしり、箸が止まらなくなりますね。

有里:そうでしょう。これは、現役の頃、にんじんが安くなっているとたくさん買ってくる後輩がいて、大量のにんじんを消費するために作っていたレシピなのですが、にんじんをたくさん食べたいときにはもってこいです。

――にんじんは免疫力を高める効果が期待できるそうですね。

有里:その通り。にんじんに含まれるβ-カロテンは体内でビタミンAに変換され、そのビタミンAには皮膚や粘膜を健康に保つはたらきがあるため、感染症対策におすすめです。それに、根菜には体を温める効果もあるんですよ。

特製「にんじんしりしり」

――体温が上がると免疫力も高まるといいますし、にんじんは免疫力アップによさそうですね!

有里:そうですね。鼻や喉の粘膜を強化することは、ウイルス対策にもなりますし、皮膚の健康を保つことは美肌にもつながります。

また、にんじんには食物繊維やカリウムなどデトックス効果のある栄養も含まれていますから、ダイエット中にもおすすめの食材です。

――最近、食べることくらいしか楽しみがなくて、食べすぎ、カロリーの摂りすぎが気になっているので、調整に役立つレシピはうれしいです。

有里:こんなときなので、食でぜいたくをしたり、たまに食べすぎたりするのもアリだと思いますけど、体のバランスを崩さないためにも、バランスアップメニューとして、こういうレシピをうまく取り入れていけるといいですね。

――はい! お麩の新しい食べ方を発見できたのもうれしいですし、さっそく連休中に作ってみたいと思います。有里さん、今回もステキなレシピをありがとうございました!

市橋有里がレシピ考案したカロリーをグッと減らした特製「にんじんしりしり」

有里:こちらこそ! ヘルシーで栄養価の高いお麩は、お吸いものに浮かべるだけではもったいないので、ぜひいろいろなお料理に使ってみてください。

今年はおうちで過ごすゴールデンウィークですが、いかにおいしく、ヘルシーな食事を簡単に作れるかを追求してみるのも“アリ”だと思います!

* * *

高たんぱくでありながらカロリーが低く、ミネラルを豊富に含むお麩は、ダイエットの強い見方。免疫力アップや美肌効果が期待できるにんじんをたくさん食べられるしりしりは、短時間で手軽に作れるのも魅力です。

食べすぎが気になったときや小腹が空いたとき、あと一品ほしいときなどに試してみてはいかがでしょうか。

レシピ考案:市橋有里

市橋有里

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをするほか、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。

●新型コロナが拡大!日々の生活に取り入れたい免疫力アップの方法10選
●ウイルス蔓延の今だから…「免疫力」を高める温活レシピ8品
●献立に悩んだらコレ!免疫力UP&栄養満点「春キャベツのとん平焼き」【市橋有里の美レシピ】
●おこもり太り解消&免疫力UPで一石二鳥「カリフラワーのポタージュ お麩クルトンのせ」【市橋有里の美レシピ】

●混ぜて焼くだけ!免疫力UPのヘルシースイーツ「水切りヨーグルトケーキ」【市橋有里の美レシピ】

【市橋有里の美レシピ】その他のメニューはコチラ 

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事