部屋着としても活躍。あったかヨガウェアの重ね着コーディネート8選

大人女子にふさわしいのは、体のラインを美しく見せてくれるウェア。ニュートラルカラーを重ねると、しとやかさがアップ。ヨガウェアの人気ブランド「suria(スリア)」と「ヨギー・サンクチュアリ」のヨガウェアなら、動きやすさもばっちり。

さりげなく女らしいニュートラルカラーを重ねて

YogaWear_2016FW_03

「シスコブラ(ニュアンスグレー)」8100円、「エリナボレロ(シルバー)」7560円、「エスノレギンス(スモークブラック)」9180円/ともに、suria

「シスコブラ」(8100円)は、適度に詰まった首回りや、アームホールのカットが今年らしいデザイン。ユーカリから作られた自然由来のリヨセルとコットンのベア天素材に、汗染みを目立たなくするナノシア加工を施すことで吸水速乾性と着心地をアップ。

身体の動きを邪魔しない柔らか素材の「エリナボレロ」(7560円)、エスニック調のプリントがヨガ気分を盛り上げる「エスノレギンス」(9180円)と合わせて。タイトなウェアはポーズの正しさを確認するのに◎。

YogaWear_2016FW_04

「ロゴクロスブラ(オフホワイト)」8100円、「シュシュトップ(スモークピンク)」5616円、「コージーパンツ(ピンク)」1万2960円/ともに、suria

冷え性で…という人は、あったか素材の上下を選ぼう。イチオシは、あたたかさとナチュラルな着心地を兼ね備えたスウェットパンツ「コージーパンツ」(1万2960円)。ループの大きい裏毛素材が優しい肌当たりで、リラックスシーンにもぴったり。

トップスには、手首部分がくしゅくしゅとなる長めの袖がかわいい「シュシュトップ」(5616円)を。優しい色合いのグラデーションコーデにぴったり。気になるデコルテや肩をカバーしてくれるのもうれしい。内側にはホールド力が高い「ロゴクロスブラ」(8100円)を身につけ、ストラップを何気なく覗かせて、重ね着を楽しもう。

YogaWear_2016FW_01

「グレイスフルジニーパンツ クリーム」1万4580円/ヨギー・サンクチュアリ

「ヨギー・サンクチュアリ」のアイコンウェアといえば、パンツとしてもワンピースとしても着こなすことができる「ジニーパンツ」(1万4580円)。とろみのある布帛素材の軽やかな着心地と、柔らかなプリント模様に、着ているだけで癒され気分になるはず。

幅広のウエストバンドはストレッチ性が高く、胸元や腰にしっかりとフィット。 股上がたっぷりしているから、複雑なポーズでも◎。部屋着として着るのなら、胸元にパッドを入れてワンピース仕様に。

YogaWear_2016FW_02

「クロスオーバートップス(ベージュ×ネイビー)」1万800円、「ハイウエストワイドパンツ(ベージュ×ネイビー)」1万2960円/ともに、ヨギー・サンクチュアリ

また、プルオーバータイプのカシュクール「クロスオーバートップス」(1万800円)と、「ハイウエストワイドパンツ」(1万2960円)も大人のヨガ女子にぴったりのセットアップ。写真のベージュ×ネイビーのほか、グレー×ブラックとブラックの2色を展開。

「クロスオーバートップス」は、ボリューム感のある腰のリボンがウエストを細く見せてくれるし、「ハイウエストワイドパンツ」はこだわりのシルエットに脚長&着やせ効果が。吸湿性に富んだベア天竺の素材を使っているから、汗をかいてもOK。

【クールに決めたい女子には…】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事