ブラからのハミ肉、男性は見てる!“背肉”の撃退法とは?美男エステティシャン「姿整美」1分動画【3】

イケメン整体エステティシャンの大澤隼人さんが考案したメソッド「姿整美(しせいび)」。この整体とエステティックを合わせた独自のストレッチは、姿勢の崩れが原因で凝り固まった筋肉を、ほぐして引き締めることで美しい体へと導いてくれるというもの。

大澤隼人

今連載では、自宅でできる簡単な姿整美のメソッドを、動画と共にレクチャー。第3回目となる今回は、薄着の季節の憎き敵、背中の“たぷ肉”の撃退法をご紹介。大澤さんのイケメンぶりにハマりつつあるアラサーライターのFが直撃! さぁ、今日もレッツ姿整美〜!

■連載1回目:美のポイントは姿勢&鎖骨!?「姿整美」とは?
■連載2回目:超簡単な美姿勢の作り方

* * *

ブラからはみ出る背中のぜい肉にサヨウナラ!

大澤隼人

「今日は、背中のお肉を撃退するメソッドをお教えします!」

笑顔いっぱいにはつらつとした声を向けてくれたのは、 先日、“ホスト系のチャラ男”という汚名(筆者が勝手に命名)を返上したイケメン整体エステティシャンの大澤さんである。

普段の怠慢な生活がたたり、悪姿勢をキープすること数十年。「姿整美」の真逆をいく、「猫背マスター」の筆者をギクッとさせたが、やっぱり女性の背中のお肉って気になるもの?

◆女性の背中のお肉、夏は目立ってしまう

大澤隼人

「う〜ん、そうですね(苦笑)。下着からのお肉がはみ出ちゃう人もいますよね。夏は薄着になりがちなので、目立ってしまいがち。ついついそこは見ちゃいますね。ぼくのメソッドでどうにかしてあげたいって思いながらですが」

え、え、え…。女性の背中のお肉にがっかりするのではなく、自分の力で変えてあげたいって思う大澤さん。ハートまでイケメンってどういうこと? 神なの?

筆者およびそこにいた撮影陣(全員女性)をキュンとさせたところで、その“背肉撃退”メソッドとやらを教えていただこうではないか。

肩甲骨を寄せることで筋肉をほぐして鍛える!

大澤隼人

肩甲骨を寄せることは、筋肉をほぐして鍛えることにつながるという大澤さん。

「悪い姿勢がクセになると、背中の筋肉までもが凝り固まってしまうんです。このメソッドで肩甲骨を寄せて胸と鎖骨を開くことで、背中の筋肉がゆるめることはもちろんのこと、背中の筋肉を鍛えることもできるので、”背肉”がなくなります!

姿勢を整えるためにまずは、凝り固まった筋肉をほぐすことからスタートしていただきたいんです。筋肉のゆるめ方を覚えていただき、しっかり正しく鍛えて全身のバランスを改善していきましょう」

連載2回目の準備運動をしてから、背中の“たぷ肉”をダウンさせるメソッドに挑戦!

→「姿整美」準備運動はコチラ

●姿整美・背肉撃退編

【1】両膝をつき、バスタオルを膝の裏側で挟む。

大澤隼人

【2】背中の後ろで手を組む。

大澤隼人

大澤隼人

後ろから見るとこういう感じ

【3】息を吸って胸を張り、息を吐きながら腕を引き下げていく。

大澤隼人

●動画でやり方をチェック!

大澤さんからは「人の力って息を吐いたときに抜けるので、呼吸も大切なんですよ。力んでストレッチすると、肩に力がはいって逆効果なので注意しましょうね!」というポイントアドバイスも。これを1日1分間行うだけでOK!

薄着の季節はもう間近! ブラからはみ出るお肉をスッキリさせるため、大澤さんのイケメンパワーをもらいつつ、このメソッドを今から習得しておきたいものだ。

この人に聞きました:大澤隼人さん

大澤隼人

おおさわ・はやと。1982年生まれ。エステティックと整体を融合させた技術「姿整美」の考案者。整体師・エステティシャンとして、女性・男性限らず”美”を追求し続けている。現在、表参道にてトータルビュティーサロンを経営。「姿整美」が学べるエステティックスクール「姿整美COLLEGE」開校。著書『たった1分 小顔になる!ウエストがくびれる!鎖骨まくらダイエット』(青春出版社)など。

https://salondelien.jp/shiseibi/
https://www.instagram.com/hayato_osawa/

撮影/黒石あみ 取材・文/船橋麻貴

●イケメンパーソナルトレーナー指導!男性が振り向く「美尻エクササイズ」4選
●機能的メリハリボディに!イケメントレーナーが明かす【ほのかの筋活】3つのルール
●細い足首の作り方は?e-stretchイケメントレーナー武田敏希さんが動画で解説!
●田中圭、伊藤健太郎、杉野遥亮ら春ドラマのイケメン8人の最新スーツコレクション
●佐藤健、小栗旬、神木隆之介、醍醐虎汰朗のイケメンな浴衣姿【ファッションチェック】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事